シフォンケーキ専門店『ラ・マラン』

シフォンケーキ専門店『ラ・マラン』

「メレンゲ」という名のシフォンケーキ専門店『ラ・マラン -La Meringue-』です。
本ブログでは、お店を開く決心をしてから開店準備、開店後のetc.を記事したいと思います。

おはよー!

 

 

朝起きて、窓を開けました。

スキーシーズンはこの景色が白銀になるのでしょうね。

見てみたいです。

 

 

このホテル、ホテルグリーンプラザ白馬。

初めて宿泊しましたが、良かったです。

また泊まりたいと思うホテルでした。

 

風呂は温泉で「白馬コルチナ 美人の湯」と言うらしいです。

とても広いです。浴槽が10個近くありました。

私は打たせ湯というか、2mくらいから滝のような水量を浴びて、修行しました。

たくさんのプロレスラーに絶え間なくチョップを浴びてる感じでした。

 

料理はバイキングでした。

私にとってバイキングと言えばローストビーフなので、それがなかったのはマイナス点ですが、いただいた料理は美味しかったです。

デザートも充実してました。特にプリンが美味しかったな。。

 

朝食も終え、チェックアウト。

この辺りのどこのホテルでも、今日行く栂池自然園のチケットがあるはず。

聞いてみました。

 

 

そしたらなんと期間限定特別割で枚数も限定で、2000円で売っているとのこと。。(通常は3,700円)

このホテルは神ですか。。

 

 

無事にチェックアウトを済ませましたが、その後がサイテーでした。

チェックアウト後に3回忘れモノをしました。

1回目はクルマのキー、2回目はチェックアウト時にお土産を下に置き忘れ。。

3回目はお土産を取りにいった時、カバンを置き忘れました。。

さすがに3回目はフロントの女性が苦笑いしてましたわ。

 

 

そんなことがあり、30分遅れで出発。

にしても、いいホテルでした。

 

 

栂池自然園の入口、栂池ゴンドラリフト栂池高原駅。

 

 

ゴンドラに乗ります。

 

えっと、ここの栂池高原駅は標高840mくらいです。

で、栂池自然園は標高1900mくらいです。

このゴンドラとロープウェイで標高1000mを上がります。

標高1000mってスゴイですよ。

歩くと行って帰ってくるだけで1日以上掛かります。

なので、それだけで3700円のモトを取れた感じになるのは私だけ。。?

 

 

ゴンドラは20分。625m上ります。

 

 

今日も天気がいいな。。

 

 

ゴンドラを降りて。

 

 

ロープウェイに乗り換えます。

ロープウェイは5分。285mくらい上ります。

 

 

栂池自然園に着きました!

 

 

正面に見える山は小蓮華山です。

 

 

右に曲がると。。

ここは白馬乗鞍岳→白馬大池→小蓮華山→白馬岳の縦走路になります。

いつか行きたい!

でも体力的に大丈夫かなぁ?あまり自信はありません。。

 

 

地図をもらって。。

 

 

ここは昔は山小屋でしたが、今は博物館のようになってます。

 

 

では出発!

 

 

遠くに白馬岳が見えます。

朝は空気が澄んでるから、キレイに見えるし、気持ちが好いです。

 

 

湿原の池塘。園内にいくつもあります。

 

 

白馬三山が見えました。

実はこの栂池自然園でした見られない景色があります。

今日のお目当てもその景色です。

 

ここから先、周りの景色を楽しみながら、ゆっくり進んでいきます。

ウソつけ!と言われるかもしれませんが、この場所は草と葉っぱの香りを楽しみます。(少々ヤニっぽいですが。。)

 

 

 

この松みたいな木はシラビソと言います。

数年に一度、この紫の松ぼっくりを付けるようです。

 

 

銀命水というらしいです。

風穴があるそうです。

 

 

モウセン池。

食虫植物のモウセンゴケが群生しているとか。。

どれがモウセンゴケかよくわかりませんでした。

枯れちゃったのかな?

 

 

チラホラと紅葉しています。

あ、一応お伝えしておきます。

この場所は通常なら今が一番の紅葉のピークです。

今ご覧いただいている写真の景色より、赤や黄の紅葉が一面に拡がっています。

 

が。。

今年は夏場の長雨、先週3連休×2の雨で、紅葉が1週間から10日間くらい遅れているそうです。

ということは、来週紅葉しなかったら、気温的に枯れてしまいますので、今年の紅葉は観られなくなります。。

 

ってなことを考えていたら。。

 

 

着きました!

この景色を観たかったのです!

 

当初3年くらい通ってたのですが、雨に降られたり霧が濃かったりでこの場所に来てもこの景色を見せてもらえることはありませんでした。

4回目くらいに来た時、初めてこの景色を見せてくれました。

その時は号泣しましたね。(笑)

 

真ん中に見えるのが有名な白馬大雪渓です。

 

 

コレ。

 

 

この景色は角度的に昨日言った八方池や岩岳からは見られません。

この場所だから観れる景色です。

しばらく眺めました。ここでも缶コーヒーとクッキーを頬張りながら。。

 

 

前回もこれと同じ写真を撮りました。(笑)

 

 

 

栂池自然園の最高地点からの眺めです。

望遠して撮りました。

望遠しないと。。

 

 

全然見えません。。

 

 

右下に見えるのは雁股池。

わかりずらいのですが左中央部に見える池が栂池です。

この景色を見る度に思うのですが、あそこまで行けるのかなぁ?

 

 

アップにしてみました。これが栂池です。

栂池自然園という名前の元になっているので興味はありますが、小さそうです。

 

 

ここで大雪渓とはお別れです。

 

 

帰りまでの道程は、景色を楽しみます。

 

 

 

赤い屋根が見えてきました。

もう終わってしまいます。。

 

 

到着しました。

到着したら、ご褒美はお決まりの。。

 

 

さるなしソフトクリームです。

さるなしとはキウィフルーツの小っさい感じの果実で、1回そのまま齧ったことがありますが、レモンの数倍酸っぱいです。

 

あと、写真に撮り忘れたのですが、この地域でしか買えないオススメ品があります。

「栂池限定 つがいけ雪どけサイダー」

めっちゃ美味しいです。

売り切れてることもありますが、今回も6本買えました!

 

んー、終わってしまったな。。

3年振りの山登り。

実は昨日、慣れてるはずのトレッキングシューズなのに、靴ズレを起こしてしまいました。

さらに何度かふくらはぎが攣りそうになり。。

情けないったらありゃしない!

 

今日のハイキング終盤で、やっと山登りの勘(歩くスピード、歩幅、足の置き場所など)を取り戻しましたが、また忘れる気満々です。

 

 

今回の旅行では、白馬三山をそれぞれ違う場所から観ることができました。
 

八方池から

 

岩岳から

 

栂池高原から

 

観る角度によって、山肌などの表情が全然違うんですよね。

 

 

バタバタな旅行でしたが、コロナ禍で自粛していた3年振りの白馬。
また来年も来たいです。
 

お付き合いありがとうございました!