2021年(令和3)年8月19日(木)の朝、出勤途中で駅に着くと、何やらスマホで、何かを撮影している人がチラホラ。今までの経験上、必ず何かあるので、私も見てみると、「副虹」と呼ばれる二重の虹が現れていました。因みに「副虹」を見るのは2回目です。職場内では、「副虹」などの見事な虹を「バルゴンの虹」と勝手に呼んでいます。他には、冬の大雪が降った時は、「ペギラが来た」、無断欠勤は、「ケムール人に拉致された」などです、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

この怪物の背中から綺麗な虹(破壊光線)が出るので、「副虹」などを、バルゴンの虹と勝手に呼んでいます。

 

 

 

 

 

東京を氷河期に陥れたので、寒くて大雪が降ると「ペギラが来た」と呼んでいます。

 

 

 

 

久しぶりに朝から清々しい気分となり、晩夏のうだるような暑さの中、職場に出勤しました、、、。

 

 

 


にほんブログ村