【ありかた】に帰ると世界が変わる 

【ありかた】に帰ると世界が変わる 

僕らが生きている「今」は、未来の人たちから借りている

【かんちゃんプロフィール音声(30分)】

http://honmaru-radio.com/kaoruchan46/



人は何のために生まれてきたのか。

例えば植物のように存在だけで役割を全うする命もあるけれど、人はそれだけではない。
生まれてきた以上何か伝えたいものがあるという想いから、起業する。

子どもの頃、好きだった芸能人は「萩本欽一」
当時のラジオ番組を2年間毎週聞いていた。
73通目のはがきを、欽ちゃんが読んでくれたときの感動が今の活動の原点となっている。
以来、欽ちゃんはこころの師匠。

同時にアマチュア無線の世界にものめり込む。
10代の少年には行ったことのない世界の興味を満たしてくれる、唯一の手段であり眠る間を惜しんで交信していた。

自分が発信源であることにこだわり続け、過去の経験と向き合いながら
何を伝えたいのかを探究し、見えてきたのが「禅」

感じたらすぐに伝えることが大事、それは感じた感情を外に出すことで、自分が何者であるかに気付きやすいということにたどり着いた。

伝えることが苦手な人には得意になってもらいたい。
自分が何を伝えたいのかわからない人には、一緒に探したい。

そういう想いで発信している。


ブログランキングに参加しています。


下の2つのバーナーをクリックして


いただけると大変嬉しいです。


よろしくお願いいたします。


m(_ _)m





哲学・思想ランキング





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村




自分の頭の中の言葉を

聴いていますか?


もし聴いていたら

きっとパターンがあるはずです。

                                                                  

例えば

「これかな?」

という疑問系の言葉だとすると


疑問に満ちた人生になります。

                                                                       

言葉はあなたの力です。

                                                                          

新しい時代をどう生きるか

                                                                      

自分の言葉で明確にする

ワークショップ

「言葉にする力」

                                                                            

僕は、ワークショップが一番

好きです。

                                                                       

それは、参加した人が

「体験」するからです。

                                                                           

一緒に参加した人の言葉によって

自分をあらためて発見していく。

                                                                         

あたなの言葉が、誰かの力になる。


それが「言葉にする力」です。





言葉にする力 札幌初開催


4月20日土曜日札幌エルプラザにて、「言葉にする力」を開催しました。


東京で開催して大好評だった「言葉にする力」



今回は女性4名の参加となり、深い気づきと発見のワークショップでした。


自分がどんな思考をしているのかを紐解いていくこの時間。



選ばれるリーダー塾主宰菅野康幸のこれまでが凝縮されたワークショップです。


気づきとはどういう風にやってくるのか。



そこに再現性をもたせることを探求してきた結果、この形になりました。


参加者と一緒に創る「気づき」



シェアすることの素晴らしさを改めて感じました。


一緒に参加している人の言葉が、自分の気づきや発見の糸口になります。



そして、ワークショップが終わる頃には、会場の中に繋がっているという安心感と


活力が充満していました。



このワークショップは、毎月開催することを予定しています。


自分への信頼は、自分の本質を知ることから始まります。



自分の本質を知って生きる素晴らしさ。


言葉にする力は、あなたの人生に豊かさの花を咲かせます。


言葉にする力・紹介動画を見る


「言葉にする力」開催日程


5月18日(土)13:30~18:30 札幌エルプラザ3階 和室1


6月8日(土)13:30~18:30 札幌エルプラザ4階 研修室1


7月13日(土)13:30~18:30 札幌エルプラザ4階 研修室4


詳細・お申込みはこちらから


「言葉にする力」に申込む


 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

 

オススメ情報⓪

本日9時公開しました

 

いつもwakuwaku kanchan チャンネルを
ご視聴いただき有難うございます。

「観念・思い込み」を紐解く
シリーズ(5回)の3回目です。

 

この内容は10月1日に開催された
【月イチ会】(選ばれるリーダー塾)
テーマ「観念・思い込み」
の時の動画のシェアです。
どうぞ、よろしくお願いします。o(^▽^)o

 

 

 

 

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

11月12日   18時       札幌

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 

言葉にする力の後の懇親会で
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

 

オススメ情報⓪

本日9時公開しました

 

いつもwakuwaku kanchan チャンネルを
ご視聴いただき有難うございます。
 

意識を扱うと結果的に
世の中・宇宙が変わる

観念という仕組みは
進化していますか

自分の0S更新してる?

「観念・思い込み」を紐解く
シリーズ(5回)の2回目です。

 

この内容は10月1日に開催された
【月イチ会】(選ばれるリーダー塾)
テーマ「観念・思い込み」
の時の動画のシェアです。
どうぞ、よろしくお願いします。o(^▽^)o

 

 

 

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

11月12日   18時       札幌

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 


あいざいますおはようございます今日も宜しくお願いしますよろしくお願いしすぎですけどおはようっていうことではいえーとね昨日ね言葉にする力のまぁ一応スクールっていう組んでる家の後半だったんですけどあのいろいろとねまあ難しく言うと未来から現在を書き換えるみたいなことワークでやったんですけどその概念を最初1時間ぐらいかな話しして自宅をたっぷり三時間半くらい5時間長時間なんですけどねいつもねはいはいさんは何かお気づきだとかな今ちょっと振り返っていただけますかはいまあ猫曰くでしたねそれで私が感じたことはね


音非線形を言葉にして宣言して今までとは全く違ったので中飛び出したところで未来を相続するねなかなかね和光飛び出すくらいなもんだなと思いました楽しく面白くやりたいと思ってもなんかどっかに真剣さが深刻さが残るとかそれも既に昨日行ったことと違う言葉出ちゃってんので未来を創作するんじゃなくて未来から今を捜索して未来をするって時点で重くなっちゃん雲をつかむようなことをやろうとしてたんですねもうすでにの未来から今が決まってるので今王将


することないねそれが引いてないと言うかね行ったことがないことなんだなーってそうだよねでもねやってみて前回もそうだったんだけど終わった後すごい力づけられてるというか現実的なんですよね毎週的には終わってみるねそれがすごいなあと思って終わってみると現実的今何をするところにさっきさっきじゃない最後にね20項目くらいアクションプラン書いたのでそれが最終的に非線形から出てれば OK ですねその間のことはもう抜けてても全然そこに集約されてるかなというすごいね今日もよろしく

 
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

 

オススメ情報⓪

本日9時公開しました

 

いつもwakuwaku kanchan チャンネルを
ご視聴いただき有難うございます。
 

最高とか最低ではなくて
最適という感覚
ちょうどいいという感覚が
「そうなんだ」とわかったら
世界観が180度変わってしまいます。

 

それは
世界を変えたり
日本を変えたり
相手を変えようと


外側に意識を置くのではなく

内側を変えればいい
それが最先端で最適です。

 

その仕組みを5回に分けて
紐解いていきます。

 

この内容は10月1日に開催された
【月イチ会】(選ばれるリーダー塾)
テーマ「観念・思い込み」
の時の動画のシェアです。
どうぞ、よろしくお願いします。o(^▽^)o

 

 

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

11月12日   18時       札幌

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 

 
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

11月12日   18時       札幌

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 


ございますおはようございます今日も宜しくお願いしますよろしくお願いしますいろんなものを継続してるけど継続する時のポイントっていうのはねどっちでもいいっていうそういう感覚が重要ですねどっちでもいいそうだからのその事をあのやる意識を持つ力強さを意識しすぎると続かないのでまあどっちでもいいっていう風に常に思ってるとやる時はやるしやらないといけないって言うねそれぐらいが継続の秘訣かと思って今から2にいろんなものを継続しているので物がどれが重要っていうのもなくなるしなんか全部繋がってる感じそういうのがあるかなどっちでもいいし続けなくてもいい


というのもそうだし感覚意識から抜ける感じだねそれはね一瞬だけだしてるって事そういうことなの朝から晩まで出してたらすごい力入って緊張した状態でしょだから一日一回ぐらいは出してるけど後は忘れてるって事それが継続の秘訣かな待たしときは続けるって言うのですけどもそうだから時間を超えてるんだよねきっとねだから24時間っていう時間を常に意識してよく最近いうのはモチベーションっていうのはそうだよね動機づけみたいなずっとた待たなきゃいけなく振り返って行かなきゃなんないじゃない時漬けは全く入らないっていうの言っているので


ゼロリセット瞬間に宣言をほんと一瞬だけするそれだから人間は寝て起きるって言うので大体サイクル20時間だよねその時の1回は必要かなだから一回今だったらこの時間がそうなんだけど宣言をしちゃえば後は普段はモチベーションじゃなくてそういう動機づけみたいな意識は一切ないから後はオートメーションで宣言がそのまま次元がどんどんどんどん国体的なとこ押して来るって言う継続っていうのも結局その毎日毎日


乗り直しの宣言をし直すのでだからそん時だけ集中してから長く今の時間このだけ集中してるかそれがポイントですごい早い

 
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

11月12日   18時       札幌

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 

 
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月9日     14時    札幌

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 

 
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月9日     14時    札幌

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる

 

 

 
 
 

その時の閃きで
さとっちと会話していきます。

 

人の魅力を引き出す専門家 川西里美オフィシャルサイトはこちらをクリック

 

 

 

今日のメッセージに

何かを感じたら

 

下の2つのバーナーをクリックして

いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 


哲学・思想ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

オススメ情報①

選ばれるリーダー塾【月イチ会】

 

10人いたら、10人のやり方があります。
僕は、自分のやり方しかできない
と腹をくくったら「あり方」が見えてきました。

自分の「あり方」が定まると「やり方」は選ぶことができます。
教えられるのではなく自分で選べる。

そして新しい「やり方」を創ることもできる。
だから、僕は「あり方」を伝えていこうと決めました。

ただ、「あり方」というものは常に変化するものでもあります。

人間であるということは、環境や状況に左右され
どうしたら「あり方」を保てるのかということも常々考えてきました。

いろんな情報に触れ、学びを深めた今、「場」が「あり方」そのものに
左右するということも体験しています。

「育てる力」「交渉する力」「言葉にする力」
そして8月3日の「潜在意識を扱う力」も「場」を最適にすることで

よりみなさんに提供できる情報の質が良くなる
という意識の下で主催しています。

僕は、これからも「あり方」に関する情報に
触れ続けていきます。

どう人生に「あり方」を持ち込んでいくのか
体験が伴った「叡智」として、みなさんと情報をシェアする場を
定期的に設けたいと以前から思っていました。

時代は、確実にシフトしていることを感じます。

ひとりひとりがどう生きるのかを語れること、
自分とは何者なのかということに興味を持っていること

そこを共有しあえること、これからは
そんな「場」が重要になってきます。

 選ばれるリーダー塾の学びの場に参加していただいた皆様と、
そのような「場」を共有し共に進化していく「月イチ会」を開催します。
どうぞ、お気軽にお越しください。

 

9月の【月イチ会】の動画

「何に囚われているかを知る」

「ゼロリセットして選択する」

 

 

 

次回開催 テーマ「次元上昇」

11月1日19

お申込みはこちら

 

 

 

オススメ情報②

言葉にする力

 

 


札幌開催第2回目を開催しました。

1回目宣言した言葉を元に進めた2回目。

 

「人生の目的を言葉にする」と副題をつけて

開催したワークショップの完結編です。

 

普段言葉にしたことのない部分に向き合うので

ワークショップの途中で

 

「何を書いたらいいのか出て来ません」

という参加者の言葉から

 

ファシリテートしている僕に気づきがありました。

いつもは参加者の方から質問を受けて

 

場を進めていくことが多い中で

質問が出てこないという状況。
                                                                

そこで、気づいたのが

こちらからの「質問」です。


僕がどんな質問をしたら

参加者が自分を見ることができるのか。
                                 

つまりはこちらの「質問」がいかに

重要であるか、ということです。
                                   

そのことに気づいたことから

「場」が動き出しました。

 

僕の質問によって

参加者が何かを発見し始めたとき


お互いのシェアが盛んになり参加者同士の

言葉で気づきが生まれた瞬間がありました。
                                    

人生のシナリオを自由に描くことは

簡単ではありません。

 

これまでの「自分」がこれから

どう人生を送っていくのかに

 

向き合うことを人は恐れるからです。

 

「自分」の人生ではなく、架空の人物の

人生を自由に創るとしたらどうか。
                                    

この視点からだと

どんどんアイディアが出て来ました。
                                      

そうしてできたシナリオを

最後に自分の人生として眺めたとき

 

「今」がより重要であると

見えて来ます。
                                    

「言葉にする力」は「未来」から

より具体的な「今」を創る

 

ワークショップとして
完成しました。
      

 

 

 

 

 

受講者の感想

受講者の感想

T・Yさん

自分が普段ダメでできないなと思っていることが、やはり自分の生きる活力だったんだなと

確信しました。

シェアすることが苦手な内容もありましたが、それが人のためになるのであれば

シェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見できました。


 

K・Sさん

次元上昇・次元下降について改めて自分の思いを確認できました。

最近、人に対する気疲れが気になったりしていたけど、

 

私の基本には、自分にしてほしいことが根底にあって、

行動・言動しているのだと気づくことができました。

 

今後はそれを自分が疲れない程度に気遣いや心配をしていきたいと思いました。

 

U・Sさん

人生をよりよく生きることは、言葉にして決める。そして歩んでいくことなんだなと

思いました。

 

K・Sさん

ライフワークという大事なものを言葉にする時間は楽しかったです。

2回目でしたが、深い発見がありました。さらに人生が楽しく充実したものに

なると確信します。

 

 

 

次回開催は

11月2日13時30分

お申込みはこちら

 

開催日程など詳細はこちらから

「言葉にする力」公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

オススメ情報③

YouTube動画配信

wakuwaku kanchan チャンネルを見る

 

 

 

 

オススメ情報④

デジタルメディテーション

ワークショップ開催予定

 

 

 

 

10月9日     14時    札幌

10月15日   18時30分     札幌

10月16日   14時    札幌

10月22日   13時30分   恵庭

10月26日   13時30分    札幌 

10月27日   13時         札幌

10月28日   18時30分   倶知安

12月14日   14時    旭川 

お申込みはこちらから

 

詳細こちらから

3ケ月後に飛躍するデジタルメディテーションワークショプとは

 

 

 

オススメ情報⑤

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

当日の動画はこちら

【潜在意識を扱う力】 〇次元から潜在意識を道具として使う(10分)を見る

 

 

 

潜在意識を扱う力

お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございます。

 

潜在意識という、
難しい分野に登壇者も、参加者も
挑みました。

 

かんちゃんが、会場の緊張を和らげ、心を開き

桑原さんの講演で
愛に触れ💕

阿蘇さんの講演は
意識と感情
意識と水
についての最新の情報に触れました✨

 

以下、メモよりシェアします。

・潜在意識を扱えるようになって
何をしたいのか

・プラスとマイナスの両方を自分の中に持ち合わせる。

例えば
損したくない 
だけではなく
損してもいい
も両方持つ

・情緒を言葉にすると、張り付いている感情から自由になれる

モヤモヤする
超ムカつく
イラッとする

という簡単に出る言葉ではなく情緒を表現してみる

・潜在意識とは、自分の中にある「常識」を含む。
しなければならない
という意識から願望は、叶うときと叶わないときがある。
成功しなければならない。
という意識から出す願望は、叶うときと
叶わないときがある。

成功してもいいし
しなくてもいい
と、両方を持ち合わせ、願望を出したときは叶う。

・感情と言葉を一致させる