カスタムクラブ製作提案!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年07月16日(月) 22時45分30秒

ラウンド帰りの報告

テーマ:日記

この3連休はラウンドする方が多くラウンド帰りに”結果”を報告しに来てくれる方も非常に多かったです。

 

”ベストスコアタイ”何て言う報告もありましたがニュースでも連日報道されているように熱中症には十分に気をつけて頂ければと思います。

 

私がこの3連休で完成し終わった数量の約2倍のメンテナンス依頼が届き…

 

 

ロッディオ関連が多いですね…。

 

その他は”折れたり…”

 

 

”再メッキの依頼だったり…”

 

 

”差し替えたり…”

 

 

と各種様々な依頼がこの三日間で飛び込んで来て私も若くない歳になってきたので英気を養う為に明日は予定通り休みたいなと…。

 

AF-505の完成をお待ちの方には申し訳ないと思っていますが…。

 

明日は定休日の為にブログもお休みですm(_ _ )m

 

2018年07月15日(日) 20時47分40秒

大事にして頂ける方の為に

テーマ:アイアン再メッキ

「長屋さん、作ってもらったAF-302、僕メッチャ気に入ってるんですよ!」とある日電話。

 

そりゃ~ありがとうございます。

 

「もうメーカー廃盤じゃないですかAF-302って…」

 

そうですね~。

 

「凄く気にっているので今後ず~と大事にしたいのでメルサさんのオリジナルメッキで再メッキしてくれませんか?」

 

そうか~ありがとうございます。それじゃ○○さん、マッスルバックのような雰囲気を出したキャビティにしよう。どんなキャビティでも気を抜くとバックフェース内に錆びが浮いてくるけどある程度

はメンテナンスフリーになるよ…。

 

「ついでにリシャフトもお願いします!」

 

私の手入れしないAF-TourCBにも…

 

 

この時期すぐに錆びが浮くね…

 

 

まだこの程度であれば”ササッ”と軽く磨いて頂ければ簡単に綺麗になります。

 

 

【エポンAF-302 #3~#P】DGツアーイシューS200 ※スパイン調整

銅下メッキ+ソニックシルバー仕様

 

 

フェース面も綺麗になった…。

 

 

完成した出来に私も満足。長く大事にして頂ける方のクラブはいつもよりも時間を掛けて仕事してしまうのが職人としての本音だ…。

 

大変お待たせしました!

2018年07月14日(土) 20時57分01秒

細かい仕事が見た目を決める…。

テーマ:アイアン再メッキ

”レストアアイアン達…”

 

明日以降のアッセンブルの為に刻印に色を入れています。

 

 

細かい仕事ですが1本1本自分が納得するまで刻印に色を入れていきます。

 

【エポン AF-302】

 

 

【MP-64】

 

 

【MP-64】

 

 

このMP-64は、この後まだ色入れ途中ですが集中力の電池が切れました…。明日も明後日もフィッテングなので作業はここまでにさせて頂きます…。

 

レストアは人気の修理ですがエポンAF-505の受注&フィッティングにつき現在、かなり納期までに時間が掛かっています。

 

”ご理解くださいm(_ _ )m”

 

【ロッディオカーボンハッチシルバー】アモルファススリムSpeedy72

 

 

【ロッディオUT 3U】ルナー9

 

 

本日も全力で作業終了!

 

お疲れ様でしたm(_ _ )m

2018年07月13日(金) 22時32分50秒

サイトライン中央にドットを加工

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

ミズノのRH-63パターの加工・修理依頼…

 

・サイトラインにドット加工を入れて欲しい

・キレイなシルバーのメッキをして欲しい

・リシャフトをして欲しい

・刻印は黒色で…

 

本日、すべての項目を完成させて出荷。

 

 

「今は少々納期が長くなりますが…」

 

と言う私の答えに”それでも是非やって欲しい”と言う要望に応えました。

 

ドットを入れると言っても位置や大きさなど細かいことを言えば指定すべき項目は色々とあるものだがこのあたりに関しては”お任せで…”と言って頂けばこちらも気持ち楽になります。

 

お任せ内容は私のセンスで行っていますが時に自分のセンスが誰よりも細か過ぎるのが嫌になることがあります…。

 

【ロッディオコンパクトDB 11度】

 

 

44.5インチで製作して可変ホーゼルを使ってリアルロフトは11度に設定。DBは純正スペックをポンと渡されてもかなり手ごわい。生かすも殺すもショップ側のチューニングが非常に大事なヘッドでありさらに打てる方の見極めも大事なヘッド…。

 

コンパクトDBは、ロッディオ史上チューニングが一番重要なヘッドだと思う。これに関しては易しくなるようにユーザー様と色々相談して最大限配慮して製作した。

 

【ロッディオカーボンハッチシルバー】58Speedy

 

 

【ロッディオFW 4W】ルナー7

 

 

【ロッディオUT 3U】ルナー9

 

 

【JC501 3W】スピーダーFW エポⅢ 50SR

 

 

明日は再メッキ関連の色入れ工程を20本近く行う忙しい日になりそうです。

2018年07月12日(木) 22時10分50秒

流れが通じないロッディオ製作

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

ヘッドにシャフトを装着して指定の長さにカットしてグリップを装着する…。

 

ウッド関連のアッセンブルは基本的にそんなに難しいことではありません。しかしロッディオにはそれが通じません。

 

この1本は可変ホーゼル1度を2番に設定する、この1本は純正ホーゼルに短く製作、この1本は2度ホーゼルを3番に設定…

 

などなど1本1本が個別な対応の為に”流れ”が通じないロッディオシリーズのウッド製作。これプラス、ソール設定、シャフト銘柄、重量、スパイン調整、グリップ下巻き2重、バックライン有無し…。

 

集中しなければ隣のシャフトを間違えて装着してしまいそうだ…。

 

 

1本、1本が個別なカスタムになっているところがロッディオの良いところ。ただし時間も手間も2倍がロッディオだ…。

 

本日は、まとめてロッディオを製作していますがどれも完成に至らなくて少々残念…。

 

【エポン AK-26】アモルファススリムSmooth57

 

 

アモルファススリムはヘッド重量を若干軽量化させることが得策。ソール後方もあまり重くしたくない為にAK-26はウェイトも交換。

 

ほぼ完成まで追い込んだロッディオなので明日はまとめて完成させますm(_ _ )m

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>