目からウロコの異文化交流

目からウロコの異文化交流

―日本語教師のつれづれ日記―

私は日本語教師として日々外国人の生徒さんに接していますが、そのやりとりの中で驚き、いろいろなことを発見しています。




あるとき気づきました。

異文化はなにも外国に限らず、日常生活のさまざまな場面で遭遇すると。


地域、世代、性別、業種などによって考え方や常識が違うことが多々あります。


これはある種の異文化ではないでしょうか。




芸能界、政治、ご近所から世界の国々まで、ありとあらゆる異文化を発見し、一緒におもしろがりましょうビックリマーク


ときにはツッコミをいれながらニコニコ


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

週末にはレッスンを入れないようにしていますが、昨日は午前中に2時間こなしました。
 
忙しくて撮りためたドラマを観るヒマはありませんが、誘われたらしっかり遊びます
昨日は久しぶりの小杉会で盛り上がりました。
 
居酒屋に入って生ビールで乾杯、突き出しは揚げ出し豆腐のキノコあんかけ

 

枝豆のつかみ取りは、一番手がデカいってことでWさんが担当ウインク

2回分だけど、こんなにたくさん食べられるかしらはてなマークと不安になります。

 

 

でも、食べ始めて完食できると確信しました。

だってサヤの中は意外にスカスカなんだもん爆  笑

 

海老しんじょう

 

これは家で作らないもんね。

 

だし巻き玉子は外せない。

 

 

手作りさつま揚げ

 

 

前回注文して気に入った紅ショウガの天ぷらをリピート。

 

 

エイひれ海老マヨネーズあえ

 

 

辛子レンコン

 

 

再三催促して、やっと出てきた海鮮サラダ爆  笑

たぶん、忘れられてたはてなマーク
 
でも心優しいオバちゃんたちは怒りませんよ。
〆は熱い緑茶と穴子の握りでした。
 
そして今日は劇団四季「アラジン」を観てきました。
これについては後日。
 
なぜか忙しいときに限って遊ぶお誘いが舞い込みますが、私は絶対に断らない。
むしろ喜んでそれにノリます。
 
だって仕事ばかりで遊ばなかったら、つまらないと思うよ。
 
ペタしてね