新井薬師前

テーマ:

 数十年前の西武新宿線新井薬師前駅。

 

 当時は駅前に牛丼太郎,大増,茶月みたいな総菜屋さんやお菓子屋さんがわちゃわちゃあって,なかなか流行っていた気がする。

 

 薬師(地元ではこう言う(笑))駅前にあった不動産屋を見たが,あまり芳しい物件がなかったので,少し離れた不動産屋を探してみた。

 まずは北口方面を回り,格安物件を探したのだが,北口は若干高級な雰囲気もあり,やや高めのものが多かった。

 それで南口へ。

 南口の方が,案外格安物件が多いような雰囲気が…。

 色々と見て回って最終的に決めたのは,上高田本通り(という一方通行の道)にあるヤマザキデイリーストアの真正面の物件で,トイレ共同流し付きの6畳一間の物件だった。

 

 男二人で27000円,格安だった。

 何とコンビニの隣には銭湯もあり,風呂がなくてもそれほど困らないと思われたことも大きかった。

 とにかく夜を過ごす場所を決めなければならなかったので,即決。

 でも,我が方にはお金がなかったので,引っ越しにかかったお金は全てカツヲの家で持ってもらった(泣)。


 部屋が決まったらまずはバイト探しだ。

 ということで,前から決めていた塾でのアルバイトを探そうと,新井薬師前の駅周辺を探して回ってみたのだが,なかなか良さげな塾というのが見つからない。

 チェーン店のようなところに行くと,本部に問い合わせて欲しいといわれ,地元の小さな塾に行くと,今は募集していないといわれ,そろそろ日も落ちかけていた頃に,駅前のすぐ近くにようやくそこそこ大きめの塾とおぼしき教室を見つけた。

 

 駅の真裏にあり,窓ガラスには「イガス」の文字…。

 

 『「イガス」って何だ?』と思いつつ,入ってみるのだった。…つづく