明治大学野球部
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

vs東京大学 2回戦(○17-2)

みなさん、こんばんは!

4年マネージャーの小松﨑です。



本日は東京大学との2回戦が行われました!


昨日の初戦は打線が爆発し、大量得点を挙げ快勝した明治

勢いそのままに連勝したいところ…

それでは早速試合を振り返っていきましょう!



本日のベンチ入りメンバー



【1回表】


マウンドに上がるのは、リーグ戦初先発を任された4年・磯村峻平(中京大中京)



【1回裏】


3年・村松(静岡)センターへのヒットを放つと、脚を活かして盗塁。


続く4年・丸山(前橋育英)センターへのヒットを放ち、盗塁を成功させワンアウト二、三塁とチャンスを広げます。


後続がファーストゴロに打ち取られるも、4年・植田(高松商)右中間へのタイムリーツーベースヒットを放ち、初回に2点を先制します。


2-0



【2回裏】


先頭バッターの3年・山田陸(桐光学園)センターへのツーベースヒットを放ちます。


ツーアウトランナー三塁で迎える打席は、4年・陶山(常総学院)

タイムリー内野安打を放ち、さらに1点を追加します。



3-0



【3回裏】


丸山センターへのヒットを放つと、すかさず盗塁。

後続のセンターフライで三塁へと塁を進め、内野ゴロの間に1点を追加。



4-0



【4回裏】


再び山田陸ライトへのヒットを放ちます。

ツーアウト三塁のところで相手投手の暴投によりさらに1点を追加、この回までに5点差とします。



5-0



【5回表】


安定したピッチングで、東大打線にホームベースを踏ませない磯村でしたが、

ワンアウトをとったところでセンターへのヒット、盗塁、さらにレフトへのヒットと連打を浴び、ダメ押しの犠牲フライで、この回1点を返されます。



5-1



【5回裏】


点差を広げたい明治

打席に立つのは2年・上田(愛産大三河)

内野安打を放ち、相手三塁手の暴投の間に二塁へ進塁。


後続はセンターフライに倒れるも、続く4年・篠原(報徳学園)レフトへのタイムリーヒットを放ち1点を追加します。


6-1



【6回表】


磯村に代わってマウンドに上がるのは、4年・髙橋(小諸商)


先頭バッターに右中間への痛烈なスリーベースヒットを打たれ、後続の内野ゴロの間に1点を返されます。



6-2



【6回裏】


守備からの途中出場となった1年・宗山(広陵)がセカンドフライに打ち取られるも、続く陶山四球で出塁し、盗塁を成功させます。


後続の村松が放った打球は相手のエラーを誘い、ワンアウト一、二塁とします。


続く丸山の打席で、陶山が再び盗塁を成功させ、ワンアウト一、三塁のチャンス。

丸山は期待に応えるレフトへのタイムリーヒットを放ち、1点を追加します。


上田死球植田レフトへの犠牲フライでさらに1点を追加。


続く篠原四球を選び、ツーアウト満塁とします。


後続の山田陸レフトへのタイムリーヒット髙橋ライトへのタイムリーツーベースヒットと連打を放ち、一気に4点を追加し突き放します。



12-2



【7回裏】


先頭がファウルフライに打ち取られるも、続く丸山四球で出塁し、盗塁を成功させます。

代走からの途中出場となった1年・直井(桐光学園)四球選びワンアウト一、二塁とします。


リーグ戦初打席となる、1年・横山(作新学院)レフトへのタイムリーツーベースヒットを放ち1点を追加。


同じく守備からの途中出場、1年・加藤巧(大阪桐蔭)四球を選び、続く山田陸センターへのタイムリーヒットを放ち、さらに2点を追加します。


この試合、山田陸はなんと毎打席ヒットを量産し、5打数5安打3打点と大活躍を見せます!



15-2



【8回表】


この回からマウンドに上がるのは2年・石原(広陵)

危なげないピッチングで三者凡退に抑えます。



15-2



【8回裏】


先頭バッターがセンターフライに打ち取られるも、続く陶山セーフティバントで出塁


ここで打席に立つのは、守備からの途中出場、2年・堀内(愛工大名電)

2球目に捉えた打球は大きな弧を描き、ライトスタンドへ。


リーグ戦初ヒットは、嬉しいツーランホームランとなりました!



17-2



【9回表】


迎えた最終回、マウンドに上がるのは3年・渡部翔(千葉黎明)


打たせて取るピッチングで、打者を3人で仕留め試合終了。



17-2



計19安打を放ち毎回得点を重ね、今季2勝目を飾りました。




次回の試合

4月24日(土)

慶應義塾大学1回戦

先攻三塁側 

12時30分試合開始予定

※プロ併用日ですのでご注意ください。



現在単独首位となった明治。

次週のも、勢いそのままに勝ち点2を奪取します!

熱いご声援をよろしくお願いします!



それでは、本日はこの辺りで失礼します。

vs東京大学 1回戦(〇11-0)

みなさんこんばんは!

4年マネージャーの千坂です!


本日、弊部の春季リーグ戦が始まりました!

ぐずついた天気の中での初戦、この試合に勝利してチームに晴れ☀️をもたらしたいところ!

さっそく本日の試合を振り返りましょう!


本日のベンチ入りメンバー



【1回裏】

先発は今季、背番号11を付ける4年・竹田(履正社)


安定のピッチングで7回までを0点にピシャリと抑えます。



【2回表】

先頭の2年・上田(愛産大三河)センターへのツーベースヒットで出塁し、


続く4年・植田(高松商)サードへの内野安打を放ち連打で繋ぐと、


4年・篠原(報徳学園)が力強いスイングでバックスクリーンに飛び込むスリーランホームランを放ち3点先制します。

3-0



【3回表】

4年・陶山(常総学院)センターへのツーベースヒットで出塁すると、


3年・村松(静岡)ライト線へのタイムリースリーベースヒットを放ち1点追加します。

4-0



【5回表】

上田レフトへのツーベースヒットを放ち、

次のバッターが三振に倒れるも、

続く篠原の本日2本目、レフトへのツーランホームランで2点追加します。

6-0



【7回表】

篠原四球3年・山田陸(桐光学園)ライトへのヒットでチャンスを作ると


ここで代打2年・西川(履正社)

値千金のタイムリーツーベースヒットで2点追加します。

8-0


なおもチャンスは続き、竹田セカンドへの内野安打を放ち出塁。


次のバッターが三振に倒れるも、

村松センターへのタイムリーヒット

さらに4年・丸山(前橋育英)ファーストへのタイムリー内野安打で2点追加します。

10-0



【8回裏】

竹田に代わり、4年・宮内(山梨学院)がマウンドに上がります。

ヒットや四球でランナーを出すも、力強いピッチングでこの回を0点で切り抜けます。



【9回表】

代打1年・宗山(広陵)死球

陶山センターへのヒットで出塁します。

続く村松のセカンドゴロで陶山がアウトになるも、村松盗塁でワンアウト二、三塁とします。

ここで、丸山センターへの犠牲フライを放ち宗山が生還。ダメ押しの1点を追加します。

11-0



【9回裏】

最終回にマウンドに上がったのは4年・西城(東北学院)

ツーアウトからヒットを打たれるも、落ち着いたピッチングでスリーアウトを取り試合終了。


11-0


投打が噛み合い、初戦を白星で飾ることができました✨



*☼*――――*☼*――――*☼* ――――*☼* 

       

                   ★明日の試合★


                   東京大学2回戦

                       後攻一塁側

           13時30分試合開始予定


*☼*――――*☼*――――*☼*――――*☼*


このままの流れで明日も勝利できるよう、

引き続き熱いご声援よろしくお願いします!



それでは本日はこのあたりで失礼します。

【明東戦直前対談!静岡編】村松開人×梅林浩大

みなさんこんばんは!

2年マネージャーの萬谷です。



前回に引き続きコラボブログ第2弾!

本日も東京大学野球部のマネージャーの協力のもとお届けします!



それでは早速・・・

静岡高校出身の、

3年・村松開人(明治大学)2年・梅林浩大(東京大学)に話を聞いてきました!



左から梅林村松



▷お互いの印象を教えて下さい!

村松:努力して勉強も野球もできる本当に尊敬できる存在です。

梅林:末っ子。お調子者。(笑)

高校同期の中では村松が1番誕生日が遅いのもあって、末っ子キャラが定着していました。(笑)あとは、すごく練習熱心です。同期の中で村松と、あと4番のやつは夜遅くまで学校に残ってバットを振ってました。僕は勉強を理由に9時くらいに帰ってたので、あれだけ努力できる才能はすごいな、ってずっと思ってます。



▷高校時代の思い出を教えて下さい!

村松:いつかの試合前のノックで梅林の顔にボールが当たって目がすごい腫れていたのですが、その後に代打で出場してチームを救うタイムリーを打ったのが印象的でした。

梅林:普段の練習や試合の思い出もたくさんありますが、甲子園期間に梅田の観覧車に一緒に乗ったことがすごく記憶に残ってます!



▷他大学にこれだけは負けない!というところはどこですか?

村松:コロナ禍でも地道にコツコツと積み重ねて練習してきたので、粘り強さと勝ちたい気持ちは負けないと思います。

梅林:野球に対する研究欲はどこの大学にも負けないと思います!



最後にリーグ戦への意気込みをお願いします!

村松:勝ちにこだわって貧欲にプレーします!

梅林:村松の活躍に負けないくらい頑張りたいです!あと静岡高校出身者の丁寧なバット置きにも注目してほしいです!(笑)



村松



梅林




以上2回にわたってコラボブログをお届けしました!

いかがでしたか?(^^)




明日は弊部の初戦です。

VS東京大学 11時試合開始

先攻三塁側

@明治神宮野球場


応援よろしくお願いします!



それでは本日はこの辺りで失礼します。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>