パバンめい(ロンドン暮らしの本発売中!)





仲谷めいオフィシャルブログお引越しのお知らせ


http://lineblog.me/mei






【ラインブログ、フォローできます】



女性タレント






鈴木奈々さんからスクロールしていくと、


仲谷めいにたどり着きます!!


是非是非、フォローお願いします(〃ω〃)💗




仲谷めいオフィシャルブログ


http://lineblog.me/mei






【モテ雄理論】
ベルちょっと過激な破廉恥メルマガベル
http://bit.ly/1NcaNRw


登録料は無料です宝石赤
ただし、本サービス提供上発生する

パケット通信の通信料・接続料などは、

別途必要となります。

moteoriron@gmail.comから

受信できるようにしてください。


Twitter💖

https://twitter.com/pavanmei
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年02月07日

英国!ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活が書籍化!!

テーマ:∟ブログ

英国! ロンドンでナローボート暮らし〜夫と運河で新婚生活〜Vol.1がkindleで発売中です!

赤いバスと曇り空くらいの知識しかないアラサー女子の物語

 ↑ロンドンに来た頃のわたし(この頃は今より体重が6kg軽かった!顔も痩せてる!!)

 

 本書は、赤いバスと曇り空くらいの知識しかないアラサー女子が、

突然忘れられない彼を追いかけてスーツケース1つでロンドンに向かうところからはじまります。

 

 ロンドンに着いてから、ロンドンの物価の高さにびっくり仰天!

 所持金10万円もあっという間に消えました! 特に一番驚いたことが、ロンドンの家賃の高さ! 

そんなロンドンを何にも知らなかったわたしが、復縁、結婚を経て夫と2人でロンドンでの新婚生活に選んだ場所は、水の上!!

お家はなんとボート!!

後にこの暮らし方は、歴史のあるイギリスをたっぷり堪能できる貴重な経験だったと知ります。 

イギリスには3500kmにも及ぶ内陸水路のネットワークがあると言われています。 

今から約200年前、産業革命時に運搬手段として時代を支えた内陸水路である運河。 

英国では紀元前55年に入植したローマ人が、教会建築用の石材を運搬するための運河をすでに建設していたそうです。 

 

イギリス人でもよく知らない運河暮らしを実際に経験したわたしがお届けします!

 

著書は、Kindle unlimitedメンバーさんは無料で読めます。

 

 

詳しくはこちら

https://london-mei.com/kindle-narrowboat-life/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ