Call of INDIA

Call of INDIA

一生インドに関わって生きていきたい。
そんなnobukoの夢に向けてのblog♪

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
インドに来てはや3週間!!

住む場所も決めないで渡印し、
一時はどうなることかと思いましたが無事に自分の部屋も手に入れました音譜

日本人女性のヨガの先生とルームシェアラブラブ

先生のスタジオもすぐ近くなので、ヒンディー語&ヨガ三昧の生活ですアップ

落ち着いたらもっとブログも書きたいなぁ…

とりあえず部屋の写真をカメラ









テーマ:
ここまでくるのに数ヵ月…
長かった…

でもとうとうインドの学生VISAをゲットしましたラブラブ!!

出発は8月半ば予定飛行機

それまでは友達と会ったり、勉強したり、準備したりと忙しいけど、
インドに向けて楽しくなりそうラブラブ

まずは昨日電子辞書を購入(^^)/
私にとってはインド=ピンクなので、らしくもなくどピンクにしてしまった……





テーマ:
会社の決算業務などでバタバタな年度末
ついついブログもさぼり気味
でもこれが最後の決算のはず と気合を入れて頑張った

そしていよいよ新年度
念願の渡印に向けて準備も本格スタート
といってもまだ書類等が届かないのでそれまでは勉強するしかないんですけどね
ただ、やっぱりVISAを取得するのがなかなか大変みたいで・・・
ほんとか分からないけど、取得まで一年かかったとか叫び(都市伝説!?)

でもまぁたとえ一年かかろうとも諦めるつもりはないので、何でもかかってこいパンチ!
って気持ちで頑張ろうとべーっだ!

今後準備の進捗も、これから渡印したいって人のためになるようにblogにつづっていきたいと思います音譜

ところで今日23:00~の「アナザースカイ」インドきた
ムンバイ&タージマハルみたい 楽しみ


テーマ:

ジャイプル2日目!


買い物は前日にたっぷりしたので、この日は観光しかしない日にするパンチ!
「友達の店」にはぜーーーったい行かないビックリマーク(笑)と決意メラメラ

本日は昨日のドライバル・カーン氏の友人?弟子?の若者ラッキーくんに1日お願いすることに音譜
この彼、かなりのイケメンなんだけど、性格に難アリだった・・・叫び
いや、きっと良い子なんだろうけどさ・・・ちょっと面倒くさいというか・・・あせる

まずは丘の上にあるガネーシャマンディルへアップ

これが入り口。


2年前のアウランガーバードのダウラターバード砦といい、去年のジョードプルのメヘラーンガル砦といい、
インドに行くと必ず一度はプチ登山をすることになりますにひひあせる



下で若者たちが手を振ってくれてるニコニコ



これで半分くらいかな。結構登ってますあせる
すれ違うインド人たちと挨拶を交わしながら30分くらいで登頂!!




頂上にはマンディル(寺)が。中は撮影禁止だったけど、徳の高そうな僧侶がいらっしゃいました。

また来た道を下っていくと、待っていたラッキーくんがチャイを奢ってくれるコーヒー
そして次は本日のメインラブラブアンベール城へ音譜



名物象タクシー(値段が高いのと、欧米人のツアー客に独占されてて乗象は断念)




ベタだけど、アンベール城×象のショットドキドキこれが撮りたかったのラブラブ

お城の中は細かな装飾でいっぱい目しかも壁はピンク!!







細かい鏡の装飾も。



可愛いラブラブこれぞカワイイ女子のインドトリップラブラブ!

つづく


テーマ:

はじめてのジャイプルに到着ビックリマーク

まずはホテルにチェックイン。
ホテルに行くまでのオードリクシャでもひと悶着あったのは省略むっ

今回のホテルはトリップアドバイザー等でも絶賛されている「パールパレスホテル」
ジャイプルらしい可愛い室内ラブラブ





早速荷物を置いてショッピングに繰り出すことにべーっだ!
オートは駅→ホテルまで運転してくれたドライバルに半日チャーターでお願い。



ドライバルはカーン氏。
行きたいお店の名前を羅列すると、
「OKOK。ノープロブレ~ム!!!」
ほんとかな・・・?と若干疑いつつも出発。


途中で会った子供たち、可愛いラブラブ!ラブラブ


バイクと並んで自主的に駐車(駐牛?)してる牛得意げ

行きたいお店はSOMAやANOKHIなどの有名どころが多かったので、意外とスムーズにいくか?
と思っていた矢先、
「よし、お前の行きたい店ひとつ行ったから、次は俺の行きたい店だ!」

オイオイオイ
「どーせ友達の店でしょ?!コンミッションもらうんでしょ!!そもそも意味不明だし!!!」
「いや、コンミッションは貰わない!これは俺の親切だ!」
「行かない!」
「行く!!」
・・・



来ちゃった。
結局はハンドル握ってるドライバルの方が有利なのよね・・・

そこからは
私の行きたい店→宝石屋→私の行きたい店→布屋→私の行きたい店→服屋・・・
その都度行く行かないでバトルし、
「もーーー!!絶対買わないよ!見るだけだよ!!!」
と一瞬見てすぐ帰るパターンの繰り返し。

だったはずなんだけど、最後に連れて行かれた服屋さんで欲しい服見つけちゃった叫びラブラブ
なんか負けた気がするから、迷ったんだけど・・・欲しい汗
物欲に負けてインドならではの値段交渉(必殺帰るフリにひひを何度かして1000Rs→250Rsで購入合格
こういうのがあるから、面倒くさいけどちょっと土産物屋も付き合ってみようかな
、って思っちゃう自分がいるんだよねあせる
欲しい物が無い時は絶対に買わないけどパンチ!

結局夜まで買い物し、ホテルに戻って本日の戦利品を眺め





夕飯はこれまた評判の良い屋上の「ピーコックレストラン」でベジターリー音譜





味は普通に美味しいけど、なにぶんとにかく多いw
少し残してしまいましたしょぼん

つづく

Ameba人気のブログ