平素より、32 Photographyを支えてくださる皆さまへ

いつも、本当にありがとうございます。

2020年9月・10月納期のご案件につきまして

嬉しいことに多数のご予約をいただいておりまして

心苦しくはありますが、締め切らせていただくことといたします。


今年度は、写真撮影・編集業に止まらず

写真と文章を生かした販促活動のお手伝いや、

また過去の教員経験を生かして、一人ひとりに応じた学習プログラムの提供など

「すべてのシーンにおける、解決方法のご提案」を心がけて活動してまいりました。


その結果、不安定な世の中にあっても

このお知らせを書くこととなるに至ったのは

ひとえに支えてくださる皆さま、私の中に眠る経験を引き出してくれる皆さまがいてくださってのことと思います。

一人で考えていては、到底できないことでした。


深く、深く感謝申し上げます。


11月以降を納期とするご案件につきましては、引き続きお受けしております。

また、ニセコエリアには素晴らしいクリエイターの方々が数多く活動されています。

お取り次ぎすることもできますので、お困りの際はいつでも、ご連絡をくださいませ。



感謝を込めて

旅人フォトライター & 食いしんぼうエディター

ウエミチメグミ


via 32 Photography
Your own website,
Ameba Ownd

こんにちは!

連日の猛暑のニュースの陰で、北海道は秋の気配と猛暑の入り乱れが続いています。

昨日は30℃に迫る勢いだったのに、今日は大雨と20℃に届かない最高気温。

ううむ。なんともいえない天気が続きます。


さて、32 Photographyの

9月・10月 撮影可能日スケジュールを更新いたしました。


9月、10月と編集関係の案件を多くいただいておりまして

出張撮影をお受けできる日が非常に少なくなっております・・・。

9月  :12日(土)、19日(土)、30日(水)

10月:1日(木)、7日(水)、10日(土)、28日(水)


9月5日(土)は、こちらのワークショップを担当いたします!

写真とことば、両方使えば伝えられる魅力がグンと増える。

雨でも晴れでも、ニセコでたくさんの思い出を残してほしい!

で、ちょっとしたテクニックも持ち帰ってほしい。

そんな思いで、今、テキストを作っています。


ワークショップ、撮影、インタビュー、取材、

何かの形で、皆さまに会いに行けますように。

お会いすることで皆さんからパワーをいただく、

それが何より嬉しく、ありがたく、元気になれるな〜と

最近、強く強く感じています。


via 32 Photography
Your own website,
Ameba Ownd

さてさて、最近の私のSNSはアスパラばっかり。

ひょんなことから、取材でご縁のあった農家さんのアスパラを仕入れて販売することになりました。

ニセコの朝採りアスパラはとても人気が高く、例年、道内各地からたくさんの人がアスパラを買いにニセコを訪れるし、知り合いに発送する人もたくさんいます。

でも、今年はお察しの通りです。

そんな背景から挑戦したアスパラ販売は、ベタな表現ではありますが、なんとも多くのことを学ぶきっかけとなったのです。


詳しい話を書いてみました。

上のアスパラ料理の作り方も、こちらにチラリと。

なぜ、アスパラを売りはじめたのか。食いしんぼうエディターのつぶやき。|ウエミチメグミ〈32 Photography〉|note
突然、ホームの右横に「朝6時採り!北海道ニセコ産アスパラ」とショップページのサムネイルが表示されるようになりました。 はい、私、アスパラを売っています。 食いしんぼうの名にかけて、編集者の誇りをかけて、めっちゃおいしいアスパラを売っております。ちょっとした偶然の重なりから、アスパラという野菜を取り巻く興味深いことの数々を知ることになりました。 今日はそのお話をさせてください。 アスパラが売れなくて、夏 皆さんがご存知の通り、新型コロナウィルス感染症による『自粛期間』で、不要不急の外出は控えようとなったわけですが。 一大観光地・北海道では、それは観光客の激減を意味

via 32 Photography
Your own website,
Ameba Ownd