メガネデパートのブログ

メガネデパートのブログ

三鷹駅すぐ、西新井駅すぐ、メガネ、コンタクトレンズ、補聴器の専門店、メガネデパートのブログへようこそ。
「難しい目の人集まれ」をキャッチフレーズに、地域密着、高度な技術で最良の商品を低価格でご提供しております。

低価格ブルーライトカットメガネとザサプリメガネの違い低価格商品のレンズの殆どが、アクリル樹脂で作られています。形成方法は、型にアクリル樹脂を流し込み大量生産する事でコストを下げています。
しかし、アクリル素材は、光学的な色収差(光がぼけて見える)や低屈折率(レンズが厚くなる)、さらに加工がしづらい等の理由から、度付対応も出来る光学レンズとしては、あまり使用されない素材です。

ネットショップをよく見て頂くとわかると思いますが、低価格ショップの殆どが度付対応はしていません。
また、ネットショップの多くは、メーカーで(低価格商品の殆どが中国メーカー)フレームとレンズを一体化して完成された商品をそのまま転売しているケースがほとんどです。ですが、ザ“サプリメガネに使用するレンズは、度付対応可能な一般医療機器 眼鏡レンズとなります。
国内レンズメーカーが研究開発した素材を一品ずつ、お客様データに基づき研磨機で研磨し、ザ“サプリメガネレンズにカスタマイズし、品質チェックをした後にメーカーより納品されます。
納品されたザ“サプリメガネレンズは、当社加工場で一品一品お客様データに基づきザ”サプリメガネフレーム用にカットして作られています。

 

ザ“サプリメガネのレンズは、世界で唯一の眼鏡と普及光学器専門の第三者試験検査機関である日本眼鏡普及光学器検査協会(JSOI)で、ブルーライト(HEV400~420nm)94%カット、紫外線ほぼ100%カットの認証を受けています。

 

 

日本眼鏡普及光学器検査協会

詳しくは https://www.megane-d.com/lp3/?gclid=EAIaIQobChMIwdSzgsaj6QIVTHZgCh2Azwx-EAAYAiAAEgKGd_D_BwE