虫歯菌の感染予防がムリすぎる…もはや諦めの境地に!?

 

歳までに虫歯菌を家族からもらった子と、そうでない子は将来あきらかな差が出るって結果がでてるから、上の子はそろそろ安全域。一方1歳児はまだまだ注意しないとね。

 

でもね~、別の研究結果では、子供の仕上げ磨きをしっかりしたり、生活習慣を見直したりするより、もっとも効果が高い乳歯の虫歯予防策は、「お父さんの口の中」を綺麗にすることなんだって。なぜなら、子供の口の中にいる虫歯菌を遺伝子レベルで追うと、お父さん由来が一番多いんだって。つまるところ、お父さんが歯医者さんに3か月で定期健診行くのが一番良いらしい・・・。

 

おお、父よ・・・・。

 

「口」の中の状態でバレる、歯で死ぬ人生き残る人

 

新型コロナウイルスにしても、インフルエンザウイルスにしても、そもそもウイルス全般に共通するのは、細菌がたくさんいると、活発化してしまうのは同じで、予防には細菌を減らすのが効果的。だからマスクより、手洗い+うがいが基本なんでしょ?でもさ~、うがいするくらいになら、歯磨きしたら?って言いたいね。めんどくくさがらずに。お家に帰ったら、単純に歯磨き+デンタルフロスして、それでリンシング。予防効果すが~く上がると思うけど。

 

「年よりて歯のかけたるは節分の豆の数くふむくひなるべし」…

 

年の数だけ、硬い豆は食べられない嘆き? 昔の日本人も歯で苦労してたのね。そもそも、つまようじぐらいしか、歯磨き習慣はなかったしね。生活も厳しかっただろうからね。

それに比べると現代人は、ちょっと甘えているよね。少なくとも道具はあるわけだから。

 

口の動きを共有、長距離ワイヤレス充電、クラウド型乗車券、タッチレス決済――ドコモが見せる未来

 

「商談の場で、(遠隔地にいる)上司が(商談の場にいる)部下を経由して話すようなことも可能になる。」

 

SF映画で、悪い奴が、さらに悪い親玉に体乗っとられるシーンみたいなこと?

あれが現実にできるようになるのかな~・・