野人の美ら海釣行日記

野人の美ら海釣行日記

アジングをメインに、ソルトではシーバス、メバリング、ショアジギング、サーフでのフラットをやっています。

淡水ではバス、トラウトもやります。

しかしながら現在の釣行の9割はアジングというくらいアジング中毒になっている33歳のブログです。

はいさい!

昨日は風速7mでウネリは2.5m。この2大要素をかわせるポイントならギリ釣りになるはずと言うことで昼過ぎにポイントを厳選してリーフエッジへウェーディングへ行きました。 

しかし予想以上にコンディションが悪くエッジでキャスト可能なポイントは1ヶ所のみ。

釣り開始早々にスイッチヒッター120Sにカスミアジがヒットするも足元でフックアウト。その後もファイト中にフックアウトすること2回。そんなことをしてると急に空が暗くなり冷たい風が吹き出す。

結果 急な大雨により撤退。リーフエッジ滞在時間は約20分でした。

そこで悔しい思いのまま1日を終えるほど大人ではない。

1度帰宅しエギングタックルに持ち替えて夕マヅメ狙いで来間島へ。

こちらでも雨が降り出し、先行者の3名のエギンガーは撤収。俺も帰ろっかなと思ってるとアオリからのバイトがあり帰れない状況に・・・


で雨の中で粘ると再びバイト!今度はしっかりフッキングしてアオリイカを確保しました。


よく考えたら宮古島で初のアオリイカ。小さくても良いからイカいないかな・・・くらいの考えでいましたがサイズも思ってたほど悪くはない


そして5分以内にもう1杯追加。雨が更に強くなってきたので納竿としました


久々のイカ刺しは美味かった。そろそろ宮古島もエギング開幕かな?


おしまい