情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

『HOUSEリサーチ』『メディカサイト』『e-デイサービス.COM』『e-ショートステイ.COM』『母子箱(もこぼっくす)』等の情報インフラ構築事業、ビジネスブランディング・プランニングを行う、メディカグループ 代表 石崎 隆志の日々と思考。

メディカグループは情報のバリアフリー化社会を創っています。



『HOUSEリサーチ 新築住宅情報センター』
https://houseresearch.jp/


◎『HOUSEリサーチ』営業代理店募集!
https://ws.formzu.net/dist/S1484550/


ショートステイ利用情報広報サービス
『e-ショートステイ.COM』
http://www.e-shortstay.com


デイサービス利用情報広報サービス
『e-デイサービス.COM』
http://www.e-dayservice.com


愛媛県の総合介護情報サイト
『メディカサイト』
http://www.medica-site.com


◎『メディカサイト』運営パートナー募集!
http://www.medica-site.com/fvc


愛媛県の医療・介護の転職支援サービス
『メディカコミュニティ』
http://www.medica-site.com/community


愛媛県の子育て情報コミュニティサービス
『母子箱(もこぼっくす)』
http://www.mocobox.jp


愛媛県の子育て情報マガジン
『もこぼっくすLife』
http://mocobox.net/


愛媛県のキラメク女性の専門サイト
『もこぼっくすSalon』
http://mocoboxsalon.net/


愛媛県の子どもの習い事情報サイト
『もこぼっくす学ぶ』
http://mocoboxmanabu.net/


テーマ:

有料老人ホーム紹介センター、高齢者住宅紹介サービス、老人ホーム紹介サービス等、のサービスが、愛媛県という地方エリアにも少しずつ広がってきました。
(以下、「老人ホーム紹介サービス」と記載します。)

このサービス、実は10年以上前から全国では存在しているサービスです。

ただ、「都市部」限定でしか成り立たないサービスでした。

理由は簡単。

入居一時金(入居権利金)が1,000万円~数千万円の高級有料老人ホームが、都市部は多いため、入居一人に対して50万円ぐらいのお金を支払っても、入居一時金(入居権利金)の方が圧倒的に利益が大きかったからです。


えっ?お金がいるの???無料じゃないの???と思われた方。
はい。世の中、無料で動いてくれるサービスはありません。
後で出てきますが、ここ、超大切です!



現在はルールが変わりましたが、当時は、入居一時金(入居権利金)の多くが1年で50~90%ほど「償却」されてしまっていました。

わかりやすくいえば、1年で退去したとしても、1,000万円~数千万円の大半が戻ってこない、という仕組みだったのですね。

 

だから、入居一時金(入居権利金)って丸儲けだったのですよね。

 

このサービスが都市部で広がる訳です。



その後、ルールが変わり、現在は入居一時金(入居権利金)は前受金扱いとなり、期間均等償却、保全措置が指導されています。
(ただし、強制力はありません。)

時代は変わり、多くの入居施設は入居一時金(入居権利金)方式から、一般不動産と同じ「敷金方式」へと変化してきました。



すなわち、一人の入居が発生しても、入居一時金(入居権利金)が取れない時代になってきた、ということです。

愛媛県のような「地方」にとっては、もともと、ほとんど入居一時金(入居権利金)が取れない状況ですが、全国的にも「敷金方式」が主流となってきました。

その後、サービス付高齢者向け住宅という仕組みも始まり、こちらはほぼ市町村の決まりで「敷金方式」を義務づけられました。

すなわち、50万円払って紹介してもらっても利益が増えず、「経費が増える」という状況になりました。

普通で考えたら、この「老人ホーム紹介サービス」は衰退していくはずです。

でも、気付いたら、愛媛県のような地方でも少しずつ広がってきているわけです。

おかしいですよね?


なぜ?


理由は簡単です。


そもそも、「老人ホーム紹介サービス」というのは、

1.老人ホームに入居したい方

2.入居者を募集している老人ホーム(入居施設)


の双方が必要です。


老人ホームに入居されたい方は、それまでは様々な在宅介護サービスを利用されています。

介護が必要な高齢者一人一人に、ケアマネジャー(介護支援専門員)がついている訳ですね。

愛媛県のような「地方」では、居宅介護支援事業所のケアマネジャー(介護支援専門員)や、地域包括支援センターが、その方に合った老人ホーム(入居施設)を紹介してくれていました。

もちろん、ケアマネジャー(介護支援専門員)は「紹介に対する対価」を取ってはいけませんので、紹介料は無料です。

老人ホーム(入居施設)は、入居者を紹介してもらっても「無料」だった訳ですね。


ただ、時代と共に、ケアマネジャー(介護支援専門員)の業務は超多忙になってきました。

そこで、「老人ホーム紹介サービス」は、居宅介護支援事業所や、地域包括支援センターや、医療機関の地域連携室(入退院の調整を行う部署)に言って、このように言うわけですね。


「お忙しいでしょうから、私たちが変わって、老人ホーム(入居施設)を探しますね。もちろん「無料」です!」


「無料」なのね!ということで、居宅介護支援事業所や、地域包括支援センターや、医療機関の地域連携室は、業務の手間が省けるために、「入居希望者」、「退院の際に行き場所がない方」を、「老人ホーム紹介サービス」に託すわけですね。

もちろん「善意」で、です。


しかしながら・・・なのですが、

「老人ホーム紹介サービス」が連れて来た「入居希望者」を受け入れると、大きなお金が発生するのですね。

その額は「地方」においては、だいたい「30~40万円」!!



そのお金って、本来ならば

・入居者のより良い生活のために使われるお金

であって、そのために、

・現場の職員やサービスに使われるべきお金

なのですよね。



介護報酬って下がってきているのですよ。

人不足で、求人コストも大きくなってきているのですよ。



つまり、居宅介護支援事業所や、地域包括支援センターや、医療機関の地域連携室が「老人ホーム紹介サービス」に「善意」で、「入居希望者」を紹介すればするほど、入居施設の経営にマイナスに作用していく訳です。

簡単に言えば「サービスの質が下がっていく!」のです。



居宅介護支援事業所や、地域包括支援センターや、医療機関の地域連携室の皆さんが、

「この方は○○という入居施設が合うと思うから紹介してみて!」

とか

「○○という入居施設が空室があるみたいだから紹介してみて!」

と「老人ホーム紹介サービス」に「入居希望者」を紹介すればするほど、「30~40万円」単位で地域の介護業界から無駄なお金が消えていく訳です。



特に「地域包括支援センター」の業務には、「老人ホーム(入居施設)を探す」という業務が含まれています

税金が使われている「地域包括支援センター」が、その業務を放棄して、地域の介護業界にとってマイナスとなる「老人ホーム紹介サービス」に「入居希望者」の紹介を丸投げしてしまうのは、もってのほかなのです。



逆に考えると、

「入居希望者」を連れてきた「老人ホーム紹介サービス」に対して、「30~40万円」単位でお金を払う老人ホーム(入居施設)があるからこそ、このサービスが続いているということも考えなければなりません。

 

全老人ホーム(入居施設)が「老人ホーム紹介サービス」に対して、NOを言えば、すぐになくなってしまうサービスなのです。



自ら希望して、「老人ホーム紹介サービス」に対して、「30~40万円」単位でお金を払う老人ホーム(入居施設)については特に問題ありません。

ただ、まだまだ多くの老人ホーム(入居施設)は「老人ホーム紹介サービス」に対してお金を払わないのも現実です。


つまり、


「老人ホーム紹介サービス」が「入居希望者」を連れていく先は、「お金を払う意思がある老人ホーム(入居施設)」のみなのですよね。

本当に「入居希望者」に合った老人ホーム(入居施設)を、果たして紹介しているのでしょうか?という問題もあります。



場合によっては、「老人ホーム紹介サービス」が「無料」で「入居希望者」を紹介しているケースも見受けられます。

これ、「30~40万円」単位でお金を払っている老人ホーム(入居施設)は、どのように思っているのでしょうか?



ケアマネジャー(介護支援専門員)の皆さま!

「お忙しいでしょうから、私たちが変わって、老人ホーム(入居施設)を探しますね。もちろん「無料」です!」

という言葉を信じて、紹介業務は「無料」と思っていませんか?

皆さんが、直接、老人ホーム(入居施設)に電話されるだけで、「30~40万円」単位で地域の介護業界から無駄なお金が消えていくことはありません。地域のより良い介護に使われます。

皆さんが、「入居希望者」に対して、「老人ホーム紹介サービス」を紹介する毎に、「30~40万円」単位で地域の介護業界から無駄なお金が消えていっています。地域の介護業界の貴重な資金・資源を奪っています。



改めて記載しますが、

このお金は、

・入居者のより良い生活のために使われるお金

・現場の職員やサービスに使われるべきお金


です!



このことを、きちんと知っておいていただければと思います。



「メディカサイト」は、そのために、10年以上もの間、様々な入居施設の最新の空室状況を、WEBおよびFAXにて、居宅介護支援事業所や、地域包括支援センターや、医療機関の地域連携室に配信しています。


【介護施設の空室情報、利用状況】WEB版
https://www.medica-site.com/riyouinfo/index.html

【介護施設の空室情報、利用状況】FAX版
https://www.medica-site.com/riyouinfo/kyotaku.pdf


ぜひ、これまでと同じように、皆さんが、直接、老人ホーム(入居施設)に電話してあげてください。

 

それだけで、未来の介護業界は良くなります。

 

 

そして、老人ホーム(入居施設)の皆さん

 

「老人ホーム紹介サービス」が連れてこられた「入居希望者」さんに、

 

「どこで、「老人ホーム紹介サービス」を紹介してもらいましたか?」

 

と聞いてみてください。

 

その紹介元に電話をして、「老人ホーム紹介サービス」を利用されると、「30~40万円」という貴重なお金がなくなってしまう、ということを伝えてください。

 

「善意」で「無知」なことが問題ですので、正しい知識を伝えてあげてください。

 

 

「老人ホーム紹介サービス」に「30~40万円」という貴重なお金を払うぐらいでしたら、

「入居希望者」の方に、少額で良いので「初月の家賃を減額」してあげてください。

 

「メディカサイト」は、そのために、「入居準備金プレゼント」というサービスを間接的に行っています。

 

【入居が決まると入居準備金をプレゼント】

https://www.medica-site.com/junbikin/

 

はっきり言って、弊社はこのサービスを使っていただければいただくほど、人件費と振込手数料分が「赤字」です。

それでも、やっぱり、1人の紹介を受けるだけで「30~40万円」というのはおかしいのです。

 

本来でしたら、入居の仲介は、宅建士のいる「不動産会社」の資格業務です。

それを、「契約に関わらない」というグレーゾーンをついて、「老人ホーム紹介サービス」を行っている訳です。

 

「不動産会社」の仲介ならば、双方「1ヵ月分の家賃」程度の費用負担で済むわけです。

法律の隙間をついた「老人ホーム紹介サービス」の仲介ならば、費用負担が一桁増えてしまうのは、やはりおかしいと思います。

 


自分たちの地域の介護業界を、自分たちで悪化させないように、きちんと意識して行動していく事が大切です!

 

 

 


テーマ:

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』
http://www.medica-site.com

■平成31年1月の『メディカサイト』からのお知らせです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


新年、明けましておめでとうございます。

愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』
を運営しております、株式会社メディカグループの石崎です。
(このメールは一斉配信をさせていただいております。)

『メディカサイト』は、おかげさまで、1月9日現在、
945施設の介護施設情報を掲載させていただいております。

掲載内容に変更がある場合には、いつでも変更させていただだきますので、
ご確認いただき、ご指示いただければと思います。


掲載施設数が増えるにしたがって、
皆さまのご施設のアピール度も高まって参ります。
入所系・通所系のご施設で、
まだ、メディカサイトに掲載していないご施設がありましたら、
ぜひ、ご紹介いただければ幸いです。

本年も『メディカサイト』をよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■ 今月のカリスマスタッフ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
介護付有料老人ホーム おはぎ
生活相談員 池田 慎司さん♪です。

自分の強みは、「利用者さんのことを一生懸命考えること」、
話してくれていることを、きちんと聞くこと」と
話される池田さんです。

⇒ カリスマスタッフはこちら
http://www.medica-site.com/charisma/index.html

カリスマスタッフも大募集!掲載は無料です!
ぜひ、皆さまのスタッフをご紹介ください(^^)

⇒ カリスマスタッフの掲載依頼はこちらから



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■ メディカサイトでは、頑張っている介護事業所を応援しています!
    取材申込受付中です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

『メディカサイト特集』
http://www.medica-site.com/special/tokusyu124.html
介護業界において、世の中に役立つ取組み、面白い取組み、
先進的な取組み、地域に密着した取組み等
をされている介護事業所、団体、活動団体等を募集しております。

『カリスマスタッフ』はこちら
http://www.medica-site.com/charisma/index.html
毎月、介護事業所で頑張っているスタッフさん
『カリスマスタッフ』を掲載させていただいております。

『元気の源 しあわせごはん.』はこちら
http://www.medica-site.com/happycook/index.html
『食事』に強い思いを持って取り組まれている
介護事業所を募集しております。

取り組みを知っていただきたい介護事業所の方は
ぜひ、取材お申し込みをいただければと思います。

取材お申し込みは、メール(ceo-ish@medica-site.com)にてお願いします。

※お申込みいただいた内容は、今後の取材予定リストに入れさせていただきます。
※内容を吟味させていただき、取材の可否を決定させていただきます。
取材できないケースもありますのでご了承ください。
※取材可となった場合、取材料・掲載料は無料です。
※取材可の場合、取材時期につきましてはご相談をさせてください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■今月のメディカサイトランキング! 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
メディカサイトで、どこの介護施設の情報が最も見られているのか?
【平成30年12月のアクセスランキング】

第1位は、サービス付き高齢者向け住宅 ドマーニ さん(松山市小栗)です!  
(http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=899)

1.サービス付き高齢者向け住宅 ドマーニ(松山市)
2.サービス付き高齢者住宅 ももファミリー(松山市)
3.介護付有料老人ホーム 梅津寺ヒルズすみれ(松山市)
4.グループホーム里山(松山市)
5.サービス付き高齢者向け住宅 コンフォール志津川(東温市)
6.トータルケアサポート花みずき(有料老人ホーム)(松山市)
7.特別養護老人ホーム 第二権現荘(松山市)
8.サービス付き高齢者向け住宅 ふくのかみ(松山市)
9.デイサービスセンター あさなぎ(松山市)
10.デイサービス クリア(松山市)


⇒ 上位100位のランキングはこちら
http://www.medica-site.com/ranking/

(※10月、11月のベスト10のご施設は、12月は殿堂入りとなっております。)

詳細は、ぜひ、メディカサイトのトップページからご覧ください。
http://www.medica-site.com/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■メディカサイト『イベント・セミナー情報』!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

◎平成31年2月1日(金)
介護スタッフ向け ケアマネジャー向け

愛媛県養介護施設従事者等による
高齢者虐待防止研修
http://www.medica-site.com/events/20190201seminor.pdf

日時:平成31年2月1日(金)9:30~15:00

会場:愛媛県総合社会福祉会館  2階 多目的ルーム(松山市持田町三丁目8番15号)

内容:講義「介護現場のための高齢者虐待防止教育システム」
       講師 愛媛県虐待対応専門職チーム メンバー
   演習「施設・事業所における高齢者虐待防止学習テキスト」
       講師 愛媛県虐待対応専門職チーム
         西条市在宅介護支援センターあすか 大西 亮輔 氏

申込方法:参加申込書に必要事項をご記入の上、1月25日(金)までに
下記事務局あてお申し込みください。
http://www.medica-site.com/events/20190201seminor.pdf

対象:(1)地方局・市町(養介護施設従事者等虐待防止担当課)
   (2)県内有料老人ホーム(特定施設含む)及びサービス付き高齢者住宅(住宅型含む)の管理者
      及び内部研修担当者
      *会場の都合により1事業所あたり2名までのご参加でお願い致します。 

定員:150名

参加費:無料

問合先:         
一般社団法人 愛媛県社会福祉士会 
(愛媛県虐待対応専門職チーム事務局)【担当/鈴木】
〒790-0905 松山市樽味2丁目2-3 ラ・マドレーヌビル2F
TEL/ 089-948-8031
FAX/ 089-948-8032  
E-mail/ eacsw@mbr.nifty.com


◎平成31年2月16日(土)
一般の方向け 介護スタッフ向け ケアマネジャー向け

講演会「在宅介護での家族の不安の解消に向けて」
~当事者としての考え方、在宅での安心感~
http://www.medica-site.com/events/20190216kouenkai.pdf

日時:平成31年2月16日(土)13:30~16:00(開場12:30~)

会場:西条市総合福祉センター3階
    西条市神拝甲324番地2

講師:藤田 健次氏
    (愛媛県リハビリテーション専門職協会 会長)
    (公益社団法人愛媛県作業療法士会 理事)

参加費:無料

お申し込み
参加申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送でお申し込みください。
お申込用紙は、こちら⇒
http://www.medica-site.com/events/20190216kouenkaimoushikomi.pdf

主催:公益社団法人認知症の人と家族の会 愛媛県支部/愛媛県

 共催:愛媛県リハビリテーション専門職協会/公益社団法人愛媛県作業療法士会

お問合せ:公益財団法人認知症の人と家族の会 愛媛県支部
 〒790?0843 松山市道後町2丁目11-14
TEL 089-923-3760
FAX 089-926-7825



その他のセミナー情報はこちらでご覧ください。
http://www.medica-site.com/seminar/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■『メディカサイト』介護施設の空室情報、利用状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

メディカサイトでは、介護施設の空室情報、利用状況を掲載しております。

⇒ 最新の介護施設の空室状況はこちら
http://www.medica-site.com/riyouinfo/index.html

※掲載希望のご施設は、メディカサイトまでご連絡ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■役所関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

1月7日(月) 
養護者における高齢者虐待防止研修会の開催について(今治市高齢介護課)
加算算定に伴う届出書類等について(指定地域密着型サービス)(新居浜市介護福祉課)
居宅介護支援関係(新居浜市介護福祉課)
 
1月4日(金) 
介護保険サービス別事業者一覧(新居浜市介護福祉課) 
「コミュニケーションロボットを活用したゆるやかな高齢者見守りサービス」の利用者を募集します。(西条市高齢介護課)
 
1月1日(火) 
介護老人福祉施設開設希望申出について(松前町保険課)
松前町地域密着型特定施設入居者生活介護事業者募集(松前町保険課)

12月25日(火) 
平成31年2月14・15日に西条市訪問型サービスA従事者養成研修を行います(西条市高齢介護課) 
介護予防・日常生活支援総合事業(西条市高齢介護課) 

12月20日(木) 
在宅で介護をしている方への支援(介護用品の支給)(伊予市長寿介護課) 

12月19日(水) 
【平成30年7月豪雨で被災された皆様へ】介護保険サービス利用者負担額の免除期間の延長について(西予市長寿介護課) 
平成30年度今治市広域型特別養護老人ホーム整備事業者公募の選定結果について(今治市高齢介護課) 
平成30年度今治市グループホーム整備事業者公募の選定結果について(今治市高齢介護課) 

12月18日(火)  
福祉用具購入費支給申請における申請書の様式変更及び注意点について(今治市高齢介護課) 
事業者へのお知らせ(情報提供)(新居浜市介護福祉課) 

12月12日(水) 
在宅で介護をしている方への支援(介護用品の支給)(伊予市長寿介護課)
 
12月10日(月) 
介護保険事業所等における吹付けアスベスト(石綿)等及びアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査に係る調査表の提出につ

いて(フォローアップ調査)(松山市介護保険課)
 
12月5日(水) 
平成30年度後期ユニットケア研修の募集延長のお知らせについて(今治市高齢介護課) 
地域密着型サービス事業者の新規指定について(松前町保険課)
 
12月1日(土) 
介護保険サービス別事業者一覧(新居浜市介護福祉課) 

11月30日(金) 
平成30年度介護報酬決定の効果検証及び調査研究に係る調査(平成30年度調査)への協力依頼について
(再協力依頼)(今治市高齢介護課)
 
平成30年度第2回今治市介護保険住宅改修費受領委任払取扱事業者登録説明会を開催します。(今治市高齢介護課) 
医療機関・介護サービス事業所情報提供システム導入委託業務に係る契約内容の公表(西条市高齢介護課) 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■職員さま向け出張セミナー・講演を開催しております
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

わかりやすく『共に考える』スタッフ研修のお手伝いをしております。
毎年多くのご施設さまにご利用いただいています。

メディカサイト会員事業所さまは、年3回まで無料です

過去のセミナーの実績はこちら⇒
http://www.medica-group.net/archives/cat_13407.html



セミナーには以下の内容があります。

◎『良いクチコミを広げる接遇セミナー』

◎『介護サービスを高める接遇セミナー』

◎『職場や他事業所とのコミュニケーションを高めるセミナー』

◎「接遇って何だろう?ちょっと本質的なお話」

◎『聞く・聞く・伝える セミナー』

◎『虐待について考えよう!虐待防止セミナー』

◎『納得!感染症対策 基本対策と消毒薬とお薬』

◎『医療・介護関係者向け、個人情報の取り扱いセミナー』

◎『スタッフのための高齢者とお薬セミナー』

◎『お年寄りの病気と薬について』

◎『情報発信をして、求人力・集客力をアップ!ホームページ、ブログ活用セミナー』

ご興味を持たれた方は、ぜひ、お気軽にご相談ください!

 

 


テーマ:

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』
http://www.medica-site.com

■平成30年12月の『メディカサイト』からのお知らせです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』
を運営しております、株式会社メディカグループの石崎です。
(このメールは一斉配信をさせていただいております。)

『メディカサイト』は、おかげさまで、12月12日現在、
945施設の介護施設情報を掲載させていただいております。

掲載内容に変更がある場合には、いつでも変更させていただだきますので、
ご確認いただき、ご指示いただければと思います。


掲載施設数が増えるにしたがって、
皆さまのご施設のアピール度も高まって参ります。
入所系・通所系のご施設で、
まだ、メディカサイトに掲載していないご施設がありましたら、
ぜひ、ご紹介いただければ幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■メディカからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

『施設の掲載情報確認のお願い』のFAXをお送りしました。

年末となりましたので「メディカサイト」に現在掲載中の
施設情報の確認をさせていただいております。

お忙しい時期とは思いますが、ご施設紹介ページをご確認の上
ご登録いただいている内容(管理者名、住所、電話FAX番号
定員、写真等)に変更事項がございましたら、お手数ではございますが
TELまたはメールでご一報いただくか、お送りしたFAXご記入の上
FAXでご連絡いただければと思います。(情報修正は、無料です。)

お送りしたFAXは、以下のリンク先でもご覧いただけます。
http://www.medica-site.com/datebox/201812FAX.pdf



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■「デイサービスふくすけ」内覧会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

「デイサービスふくすけ」では、歩行安全懸架装置を導入致しました。。
歩く事への自信を取り戻したい利用者様などに
大変有効なものとなっております。
この機会に是非、ご覧頂き、参考にしていただけたら幸いです。

日時:平成30年12月10日(月)~12月15日(土)
   13:00~16:00予定(随時開催)

詳細は、こちら⇒
https://ameblo.jp/ehime-kaigo/entry-12419439717.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■『サービス付き高齢者住宅 ももファミリー』さんの
 施設利用料が変更になりました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

平成30年5月、五明菅沢の里山にオープンした「ももファミリー」さん。
施設利用料がお安くなりました!
「体は食べ物でできている!なるべく自然な食事を。」
30年間一緒に「すげさわの里 ももたろう」という料亭を営んできた
料理の腕は間違いありません。
そればかりではなく、素材にもこだわるのが「ももファミリー」流です。


詳細は、こちら⇒
https://ameblo.jp/ehime-kaigo/entry-12420093067.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■ 今月のメディカサイト特集
『地域×ICT活用!西条市の取り組み』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

今回の特集は、『地域×ICT活用!西条市の取り組み』
西条市が試験運用を始めたICTを活用した
行方不明の高齢者発見システムについてです。
県内では他に聞いたことのない取り組み。
どういう想いで、どうやって運用しているのか
いろいろお尋ねしてみました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.medica-site.com/special/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■ 今月のカリスマスタッフ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
トータルケアサポート花みずき 
介護職員 榮代 良美さんです♪

仕事で常に大切にしていること。
それは、「利用者様の気持ちを一番に考える」ことだそうです。
利用者様にもそれが伝わるのか、名前をすぐに覚えて
利用者様からよく「榮代さん、榮代さん」と声をかけられています。

⇒ カリスマスタッフはこちら
http://www.medica-site.com/charisma/index.html

カリスマスタッフも大募集!掲載は無料です!
ぜひ、皆さまのスタッフをご紹介ください(^^)

⇒ カリスマスタッフの掲載依頼はこちらから



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■ メディカサイトでは、頑張っている介護事業所を応援しています!
    取材申込受付中です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

『メディカサイト特集』
http://www.medica-site.com/special/tokusyu124.html
介護業界において、世の中に役立つ取組み、面白い取組み、
先進的な取組み、地域に密着した取組み等
をされている介護事業所、団体、活動団体等を募集しております。

『カリスマスタッフ』はこちら
http://www.medica-site.com/charisma/index.html
毎月、介護事業所で頑張っているスタッフさん
『カリスマスタッフ』を掲載させていただいております。

『元気の源 しあわせごはん.』はこちら
http://www.medica-site.com/happycook/index.html
『食事』に強い思いを持って取り組まれている
介護事業所を募集しております。

取り組みを知っていただきたい介護事業所の方は
ぜひ、取材お申し込みをいただければと思います。

取材お申し込みは、メール(ceo-ish@medica-site.com)にてお願いします。

※お申込みいただいた内容は、今後の取材予定リストに入れさせていただきます。
※内容を吟味させていただき、取材の可否を決定させていただきます。
取材できないケースもありますのでご了承ください。
※取材可となった場合、取材料・掲載料は無料です。
※取材可の場合、取材時期につきましてはご相談をさせてください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■今月のメディカサイトランキング! 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
メディカサイトで、どこの介護施設の情報が最も見られているのか?
【平成30年11月のアクセスランキング】

第1位は、サービス付き高齢者向け住宅 リブウェル空港通 さん(松山市空港通)です!  
(http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=859)

1.サービス付き高齢者向け住宅 リブウェル空港通
2.介護付有料老人ホーム ハッピー南久米
3.特別養護老人ホーム 久万の里
4.老人保健施設 れんげ荘
5.サービス付き高齢者向け住宅 リブウェル星岡
6.パートナーハウスかとれあ
7.サービス付き高齢者向け住宅 ケアステーション樽味
8.介護付有料老人ホーム ウェルケア畑寺
9.サービス付き高齢者向け住宅 あさなぎ
10.サービス付き高齢者向け住宅 プリンスハウス北井門


⇒ 上位100位のランキングはこちら
http://www.medica-site.com/ranking/

(※9月、10月のベスト10のご施設は、11月は殿堂入りとなっております。)

詳細は、ぜひ、メディカサイトのトップページからご覧ください。
http://www.medica-site.com/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■メディカサイト『イベント・セミナー情報』!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

◎平成30年12月21日(金)
介護スタッフ向け ケアマネジャー向け

平成30年度東予地区老施協及び県老施協共催
「介護現場におけるリスクマネジメント研修会」
http://www.e-roushi.jp/main/wp-content/uploads/2018/11/youkou12.21.pdf

日時:平成30年12月21日(金)13:30~15:40

会場:テクスポート今治 1階大ホール(今治市東門町5丁目14番3号)
会場の無料駐車場は、限りがございますので、できるだけ乗り合わせや公共交通機関
でご来場ください。

参加対象:愛媛県老人福祉施設協議会会員施設職員(職種は問いません。)

定員:150名 ※申込多数の場合は調整させていただきます。

参加費:無 料

内容
13:00~13:30 受付
13:30~13:40 開会
13:40~15:40 講義『介護現場におけるリスクマネジメント(仮題)』
講師:株式会社 福祉リスクマネジメント研究所 所長
びわこ学院大学 教授 烏野 猛氏
15:40~閉会

申込方法:申込書に必要事項をご記入の上、12月14日(金)までに下記事務局あてにお申し込みください。
申込書は、こちら⇒
http://urx.red/NrQU

事務局 愛媛県老人福祉施設協議会事務局(担当:木口・井上)
愛媛県社会福祉協議会 地域福祉部 福祉研修課
〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号
県総合社会福祉会館2階
TEL 089-921-8566
FAX 089-921-3398
Eメール jimukyoku@e-roushi.jp



その他のセミナー情報はこちらでご覧ください。
http://www.medica-site.com/seminar/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■『メディカサイト』介護施設の空室情報、利用状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

メディカサイトでは、介護施設の空室情報、利用状況を掲載しております。

⇒ 最新の介護施設の空室状況はこちら
http://www.medica-site.com/riyouinfo/index.html

※掲載希望のご施設は、メディカサイトまでご連絡くださいませ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■役所関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

11月28日(水) 
サービスコード表(平成30年10月改定版:介護予防・日常生活支援総合事業)(宇和島市高齢者福祉課)

11月26日(月) 
【平成30年7月豪雨で被災された皆様へ】介護保険サービス利用者負担額の免除期間の延長について(西予市高齢福祉課)

11月22日(木) 
居宅介護支援関係(新居浜市介護福祉課) 

11月20日(火) 
介護サービス利用料の免除について(平成30年7月豪雨対応)(大洲市高齢介護課) 

11月19日(月) 
平成30年度地域密着型サービス事業者の公募について(新居浜市介護福祉課)

11月17日(土) 
40歳から64歳までの方の介護保険の利用について(松前町保険課) 

11月15日(木) 
宇和島市在宅医療介護連携システム構築及び運用保守業務 公募型プロポーザルの実施について(宇和島市高齢者福祉課) 

11月14日(水) 
「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.7)(平成30年11月7日)」の送付について(今治市高齢介護課)
 
11月13日(火) 
軽度者に対する福祉用具貸与例外給付の取扱いについて(再周知)(今治市高齢介護課) 

11月9日(金) 
(主に事業所向け)介護保険の福祉用具購入について(伊予市長寿介護課) 
(主に事業所向け)介護保険の住宅改修について(伊予市長寿介護課) 

11月7日(水) 
社会福祉施設等における災害時に備えたライフライン等の点検について(今治市高齢介護課) 
宇和島市在宅医療介護連携システム構築及び運用保守業務 公募型プロポーザルの実施について(宇和島市高齢者福祉課) 
事業者へのお知らせ(情報提供)(新居浜市介護福祉課)  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
■職員さま向け出張セミナー・講演を開催しております
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

わかりやすく『共に考える』スタッフ研修のお手伝いをしております。
毎年多くのご施設さまにご利用いただいています。

メディカサイト会員事業所さまは、年3回まで無料です

過去のセミナーの実績はこちら⇒
http://www.medica-group.net/archives/cat_13407.html



セミナーには以下の内容があります。

◎『良いクチコミを広げる接遇セミナー』

◎『介護サービスを高める接遇セミナー』

◎『職場や他事業所とのコミュニケーションを高めるセミナー』

◎「接遇って何だろう?ちょっと本質的なお話」

◎『聞く・聞く・伝える セミナー』

◎『虐待について考えよう!虐待防止セミナー』

◎『納得!感染症対策 基本対策と消毒薬とお薬』

◎『医療・介護関係者向け、個人情報の取り扱いセミナー』

◎『スタッフのための高齢者とお薬セミナー』

◎『お年寄りの病気と薬について』

◎『情報発信をして、求人力・集客力をアップ!ホームページ、ブログ活用セミナー』

ご興味を持たれた方は、ぜひ、お気軽にご相談ください!



 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス