心からの喜び

テーマ:
心から喜びを感じる瞬間って

それしてくれたら嬉しい!
という要求はないし

期待すらしていない

だから
純粋に喜びを感じられる


そう…
私はいつも要求や期待ばかりしてたんだ

それか
喜びは感じられないものって
勝手に諦めてるか

うーむ…
どちらもしないって
まだ難しいなぁ


{DAEB18F3-4A5F-47EB-BEE1-E71C1BCB1FBB}
予想外にやってきたお好み焼きは、格別に美味しかった照れ


トラウマヒーリングWSでの体験

テーマ:
今日、四国は梅雨が明けたらしい 

それでも蒸し暑く、最高気温は34℃だった

愛媛に来て
クーラーは贅沢品ではなく
生活必需品なんだと知る

クーラーは苦手なの…なんて言ってる場合じゃないくらい暑いです


梅雨の経験のない私が梅雨明けを無事に迎えられて、ちょっと勝った感 笑 を感じています


テレビがなく新聞も読まない私でも
今回の雨の被害が大きかったことを理解してきました

その渦中に居て
川も家の前にあるのに
トイレの水が一時溢れそうになる程度で済んだことは本当に助かりました


ちょうど3日間
トラウマヒーリングワークショップで
人と交流があったのも
一人暮らしの私には、精神面でのサポートになりました


そうは言っても…
トラウマのワークショップなので
様々なことが引き金になり反応が起き
自分のトラウマと向き合う時間を過ごしました


初日はまさかの寝坊で遅れ
2日目は、トイレの水が溢れそうになって水の処理をして、コンビニにトイレを借りに行き、ホッとした後から、強烈な混乱が起こり
出掛ける準備が出来なくなりました

何から手を付けていいのか分からない
服が選べない

以前はよくこの混乱が起きていて

あっ!今思い出した
ウツの始めの頃が常時こんな感じだった

すごい久しぶりに、とっても混乱したんです

どうにかワークショップには行けて
この体験をプロセスワークに持ち込みました


出てきたのは
3歳くらいの混乱の場所

何かを夢中でやっていると母に静止される
何もしなかったとしても母から怒られる

何をしたらいいのか?
どうしたら怒られないのか?

全く検討がつかなくて困っているけど
それを表現することも出来ない

で、母のエネルギーが刺さってとても痛みを感じる手首を(エネルギー的に)切り離した

同時に足首も
これは2歳くらいから装具を着けていて
ここも母の心配のエネルギーが向く場所だったから

非言語のやり取りが
子供にとっては強い混乱となり、
理解出来ないままに、その時に出来る範囲で自分を守ろうとする

松山に来てから
手首と足首のシビレや繋がっていない感覚を感じることが多くなっていたのだけど

強い混乱 パニック状態の叫びというか悲鳴にも似た気が狂いそうになる感覚を体験して

子供なのに…その混乱と恐怖を感じないように麻痺させていたという
原因が分かりました


分からないという恐怖は、
あまりにも感じるのが怖かった


恐怖を感じるのが怖い
という…もう何が怖いのか解らない 笑


だからね
かなり大ごとにならない限り恐怖の実感が湧かないので

最近
怖い出来事が身近に頻繁に起きるようになっていました

今回、ワークで恐怖を体感を通して感じてみて
確かに、自分がどうにかなっちゃうんじゃないか?とは思ったけど

恐怖が通り抜けるまでに、
それほど時間は掛からなくて
思ってたより大丈夫だった!

ようやく恐怖を感じても大丈夫
という理解に繋がったので、
これからは大ごとになる前に感じて行けそうです

今回、講師をしてくださったチヨミ先生は
ワークの最中
本当に優しく寄り添い手首をさすり続けてくれたの

たぶん母と同じくらいの年齢なんだけど
祖母の存在を知らない私は
こんなに素敵で凛とした人が祖母だったら
幸せだったなぁと感じていました

アメリカ人と日本人の感覚や考え方の違いを知って愕然とすることもあり

違いを知ることで
自分の根底にある当たり前くらいに感じていたことが
とてもネガティブな信念だったことに気づいたり

本当に多くの気づきと理解が深まった3日間を過ごせました


{B69F4D02-A661-4A17-B72E-3380D0507EDA}



恋愛困難症からの脱出 第一部終了 後編

テーマ:
そう…イタイヒトだったし
相手にはイタイ思いをさせてしまったと反省


今回は
気づいたら時間をおいて
自分を見つめなおし
SASやヒーリングセッションを受けて
サポートしてもらいながら自分の男性に対する誤解をすごい勢いで解いていって


それでも
自分で気づかぬうちにマッハの速さで
悪意のメールを送ってしまい…

「そんなことを一言も言ってないけど」
と返信が来て…

あーやっちまった!
と気づくことも数回

自分のやっちまったことには
認めて素直に謝り
(昔は、私が悪くない!と正当化して、謝るなんて出来なかったのだから、成長したよ 私)

それでもね…
何度も繰り返すうちに

「そういうとこ面倒くさいよね」
と指摘され 涙


やり取りの間隔は空いていき

まぁそうだよね と自分でも納得


エロスの嵐も到来し
久しぶりのトキメキを感じたので
このまま終了は残念なんだけど


以前なら
どんなことをしても終わらせない努力をしてた
(結局、それは愛からの言動ではなくて
見捨てられない為の駆け引きやコントロールだったのだけど…)

今回は、とってもそんな気になれなかった


短い期間それも付き合う以前のやり取りで
ここまで自分のことが理解出来たことが嬉しかった

今まで恋愛困難症を自覚しながら
どんな症状があるのかが分からずにいたところを
かなり症状の理解と自分の中の誤解が解けたことの満足感と相手の方への感謝の気持ちが湧いて

さらには
この先、必ずパートナーとなる人と出会える確信が芽生えたのも嬉しかった


恋愛における
エネルギーの向ける方向が間違っていたこと
相手に何かしなければ
でも
相手から何かしてもらわねば
でもなく
ただ自分がどう感じるか?
それが大切だということ

何か起きたとき
自分を見ていく方法が解ったこと


来世に恋愛は持ち越そうと思っていたけど
恋愛こそ自分を理解し癒す宝の宝庫だと実感出来たこと


なんかね
トキメキを感じたけどお付き合いまで至らなかった
という事実を
初めて執着なく受け入れられた感じでした






その後…
たまーに近況報告のようなメールは来ていたのですが


「そういうとこ面倒くさいよね」
と指摘されてから約1ヶ月後


不思議なことに
なぜだか
その相手とお付き合いすることになりました


どうも…
私の面倒くさい部分も受け入れてくれてるようで


ハトに豆鉄砲的な…自分でも実感がないし
恋愛始まりの高揚感もなくて

だからパートナーが出来ました!とも言い切れません 笑

パートナーとしての関係を深めていくのは、ホントこれからな感じ


なんかね
昔は恋人が出来たらゴールみたいな感じだったけど

今は、付き合い始めたら2人の関係を育てていくという
終わらない旅の始まりのような気の遠くなる感覚もあり


それでも…
彼を思うと自分の中に愛が広がっていく感覚が感じられる

今まで
恋愛が戦いだと誤解していた私には
この感覚を感じたことが無かったので


私が恋愛で本当に感じたかったのは
これでした

自分の中に愛を感じられる瞬間の喜び



本当に恋愛に対しての誤解は大きかった
誤解の期間も長かったよ…




まだまだ始めたばかりのヒヨコちゃんだし
恋愛困難症は快方に向かっているけど治癒はしてないし
自分の面倒臭さにウンザリすることも多々あるでしょう

それも味わいつつ
ゆっくり関係を育んで行こうと思います






4月初めに
恋愛バージョン
ブレイントランスフォーメーションを受けて
恐る恐るマッチングサイトに登録し
恋愛キャラクトロジー®︎1day&マスター講座&CCTセッション
と、約3ヶ月で
ここまで現実が変化するとは正直思ってませんでした…

けっこう自分でもビックリな展開です


数回に分けて書いてきた
恋愛困難症記事 第一部はこれで終了です

読んでくれてありがとう♡

{A02C4CA5-1FFE-4C47-BF4D-E010FEA0D893}