Me-net がんのピアサポート日記

Me-net がんのピアサポート日記

このブログでは、NPO法人ミーネットの日々の活動をご紹介しています。
理事長の私的なよもやま話も紛れ込みますが、ご笑覧いただければ幸いです。

●がんのピアサポート活動に取組んでいます
 ピア(Peer)とは「仲間」「同じ立場」を意味する言葉です。
がん体験者が、治療体験や療養生活で得た共通の経験と関心を基盤に、
相談者(がん患者や家族)の悩みや不安を聴き取り、ともに問題解決の糸口を探る相談支援活動です。

がんサポートセミナー2020 ~ウイズコロナ時代のがん治療と生活・仕事~
❖12月15日(火)よりオンライン配信を開始!! 
講師やがん体験者への事前質問を受け付けています。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大が長期化する中、社会生活においての様々な制限が、がんに罹患した方々の治療や仕事に影響を及ぼしています。
まだまだ先の見えないコロナの時代に、新しい日常を構築し自分らしく生きるには、どのように「がんとコロナ」に向き合えばよいのでしょうか。
そして職場や地域には、どのような支援が求められるのでしょうか。
ご参加の皆さんと共に考えるセミナーです。

セミナーの模様は、インターネット動画共有サイト「YouTube」を用いて全国に配信します。
パソコンやスマートフォンから簡単にご視聴できます。


●配信開始:2020年12月15日(火)
●配信終了:2021年3月31日(水)

◆詳しくはホームページをご覧ください。
https://pia-net.jpn.org

 

【プログラム】
●基調講演 「ウイズコロナ時代のがん治療と生活・仕事」
 講師:坂 英雄(さか ひでお)先生
    松波総合病院呼吸器内科部長/がん薬物療法専門医
    日本呼吸器学会専門医 
●Q&A 「コロナ」と「がん」の疑問を聞いてみよう
 事前にお寄せいただいた質問に、坂先生がお答えします。

 事前質問はこちらから---

 

●トークセッション
「ウイズコロナ時代をがんと共に生きる~治療・生活・仕事~」
 コーディネーター:中日新聞社編集委員 安藤明夫さん

 

ぜひご視聴ください!

 

浅井