おじょーず!Life☆in スイス

おじょーず!Life☆in スイス

スイス人ダンナ様(日本語ペラペラ&ちょっぴり乙女系)&2人の子供達とのスイスライフを綴って行きます♪

****************************
****************************

★ブログではコメント欄を閉じていますが、Twitterの方は開けています♪

お気軽にコメントくださいね→twitter

★只今引きこもり生活改善中!外に出た証拠写真をインスタに毎日up

することを試み中→instagram

★掲載している商品・写真をクリックしただけでは、私に報酬は

発生しませんので、ご安心ください。

****************************

イベントバナー

 

↑不織布・冷感・血色マスク。スイスも暑い日があるので、冷感マスクが欲しい今日この頃です。

 

↑ワインなどのボトルを冷やしてくれるアイスクーラー。凍らせておいてボトルにかぶせるだけで、冷たさをキープしながらワインを楽しめます。我が家は黒を愛用中。

 

5月の終わりのスイス国内旅行(ティチーノ州・ロカルノ)のお話のつづき。


前回の記事↓

 

園内はビックリするほど狭いのに、入園料は高い鳥の動物園。

 

 

「鳥と鯉ぐらいしかいないのにナゼやぁ!」

 

その理由が分かりました。

 

 
鳥のショーがあったから。

 

このイベントがメインの園だったようなんです。

 

実は、ちょっぴりフクロウが怖くなってしまった私。

(理由は→コチラ

 

 

FRPアニマルオブジェ シロフクロウ 置物 動物 とり トリ 鳥 梟 ふくろう 動物園 店舗 カフェ 喫茶店 レストラン 飲食店 インテリア イベント ディスプレイ 実物大 等身大 リアル 【whlny】

↑フクロウのオブジェ。高く見えないのに、思った以上のお値段でビックリ!写真写りが悪いのかな。(ご興味お持ちの方、写真クリックでHPへ飛びます。)

 

緊張している私の隣で、いつものごとく口をポカンと開け、鼻の穴を膨らましてるタマオを見て、

 

 

「お口開けてたら、間違って鳥さんが入ってくるかもしれんから閉めときっ!」

 

と訳の分からぬ注意をする私。

(懐かしの間違って鳥が入ってきた話→コチラ

 

 

従うタマオ

・・・そこまでしろとは言ってない。変なところだけガッツリ従うのやめて。

 

そんなこんなでショーが始まりました。

 

 

 

この部分が、

 

 

 

自動で出てくる。

 

そして、また下がる。

 

その機能は要るかな。。。

 

 

鳥が客席とステージを往復するのが何度も続く、見ごたえのあるショーだったんですが。。。

 

我が家が子連れのせいか、私の真後ろに立つ鳥使い。

 

 

飛び立つ大きな鳥の翼で頭を殴られる私。

・・・これ、イルカショーだったらスプラッシュがかかるみたいな演出なのかもしれませんが。。。
 

「え~ん!マミが可哀想!!」

 

と泣き出すペマコ。

 

 

「キミ達に怒らされたりする方がよっぽど可哀想なんだよ、私は。」

 

臨場感あふれるショーを見終わり、お土産コーナーをチェック!

 

 

暗いところで光る鳥のTシャツ

・・・夜道で向かいから来たらビビるわ!!

 

Tシャツ 半袖 レディース メンズ 母の日 父の日 ねこ柄 猫雑貨 猫 ネコ おしゃれ かわいい 蓄光 暗いところで光る tシャツ

↑日本では猫を光らせているようです。

(クリックで商品ページに飛びます。)

 

ダメダメ!首から吊るしたら!

 
 

 

ニモのぬいぐるみ

・・・鯉ならいたけど、キミ、いなかったよね!?

【シュタイフ正規販売店】Steiff 【新入荷】シュタイフ 世界限定ディズニーキャラクター ニモ

↑シュタイフのニモになるといいお値段。世界限定2000体だそうです。

 

ユニコーン

・・・欧州女児に大人気のキャラを置くことで、一気に売りの姿勢に出る。子にねだられる親は大迷惑!

 

 

思ったより満喫した『FALCONERIA LOCARNO』。
 

車に乗り込み、今回お世話になる滞在先へと向かいます。

 

つづく

 

↓ペマコの涙にぽち!お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです♪