MD住まい工房

MD住まい工房

MD住まい工房のミヤがマイペースで更新する日記

こんにちは。

静岡で変異株のコロナ宇宙人くんアセアセ

人数減ってちょっとホっとしたのも

一瞬でしたね・・・

 

このコロナが蔓延して最初の頃

こんな日記を書いたのだけど↓

こうやって状況があの頃よりずっと

過酷なものになってより

想像力が問われるように思います。

 

時代的にどんどん人と人っていう概念が

希薄になっていた昨今。

SNSやAIやゲームの世界、

感情よりも数値化優先。

リアルよりもバーチャル。

 

でもいざ今まではそういう人間関係や

人との繋がり方を自分自身の選択で

選んでいたけれど

コロナになって

人が集まることができなくなって

選択肢無しで人との繋がりが持てなくなると

みんな孤独や精神病なども増えてる今。

 

人間ってなんて贅沢な思想なんだろうかって

時々すごく思います。

 

人間関係の構築が豊かな人程

人生の中で嬉しいことも、楽しいことも多い分

傷つくことも悲しいことも知っていて

それを繰り返していく中で

経験値が上がり想像力の豊かさにも

繋がるんだとも思う。

 

自分が保菌者だと思って行動する気持ちや

誰かにうつってしまう想像もすぐに浮かぶだろうし

思い浮かべる人の顔もきっと多い。

 

そう思うと、ずっとこの状況が続いたら

人間関係の構築や想像力を

経験しないが故の未熟な人も増えて

きっとそういう意味でも

この世の中は変わってしまう怖さも感じますバイキンくん

 

たくさんのものに溢れていたから

自由に好きな行動ができていたから

自分が豊かに時間を過ごせていたと

思い込んで生きてるけれど

 

いざ、こうなった時

何をして良いのかわからないとか

時間の使い方がわからないとか

ふと思う人達が増えているのも

恵まれすぎてた証拠なのかもしれないですねえーん

 

ミヤもふと、昔の人って凄いな。って

コロナになってすごく思うチュー

TVも無い、電話もない、ネット通販も

もちろん無い(笑)

ゲームだってパソコンだって何もない。

そんな中で丁寧に生きる生活の方法を

ちゃんと知って、きっと豊かな気持ちで

時間を生きてたんだろうなって思うと

 

〇〇が無いと無理って思う程

物や環境に頼り切って生きてる今を

なんだか恥ずかしく思ったりおいで

 

そして自分をちゃんと使って生きたんだろうなと。

足を使って行きたい場所に行き

身体を使って食べるものを得て

手を使って欲しいものを生み出して

目を使って季節を楽しんで

心を使って人間関係を構築して

頭を使って人生を生きる。

 

そんなこと思うと

今を生きる自分達はなんて弱いんだろうってもやもや

 

何もかもが昔よりは恵まれて

便利で豊かな中で

この好きなように選択して、行動して

生きていた1日がなんだか懐かしくて

制限の中で生きる今の1日が

過ぎていくことが

なんだかもどかしくて、勿体無いなって

思うこともあるけれど

いざ、そんな自由だった1日を

丁寧に過ごしていたのかと聞かれれば

うん、そうでも無かった気がするガーン

なんて自分勝手なんだろうw

 

どんな状況でも今日という日は

今日だけしかなくて

この1日は一生に1度しか

自分の人生に与えてもらえない

掛け替えのない1日チュー

そう当たり前だったことだけど

改めてそう思うと

行動も考えも変化できそうです♪

 

そういう事さえも

こうならないと考えることもしなかったって

思うと、きっと今立ち止まって

気づきを与えてもらってるようにも思いますニコニコOK

コロナという禍が、大きな痛みを伴いながらも

人に教えてくれてる“新たな気づき”が

今の日々にはたくさんありそうです。

気持ちってすごく大事だから

現実こういう状況下で

いつかこれを乗り越えて

また笑顔で皆で集えるそんな日を

想像する想像力もまた

大切にしていきたいですねおねがいキラキラ

ではでは

ランキングに参加しています

励みになるので応援クリックお願いします下矢印

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村