歌う集団MCM 〜岸川美奈子blog〜

テーマ:
今日も 色々 思う事があった

人によって 言葉そのものの印象や捉え方は様々で

マイナスなつもりで言ってなくても
マイナスに受け取られたり
その逆もある

マイナスとも取れる言葉の裏側 や
ネガティブともとれる言葉の真意
ポジティブな言葉の危うさ

色々思う

伝えたいことじゃない所をピックアップされたりもね
 

よく 先生もおっしゃるが
相手がどんな言い方をしたかではなく
相手が何を言いたいのかを考えれば
言葉や言い方にイチイチ腹を立てたり イラつくことは激減するし 言い方に惑わされる事がなくなる 
もちろん あまりにも酷い言い方は如何なものかと思うけど、 世の中 そんな人もいるしね

ただ 程度はあれど
自分が聞き入れてもいいと思える言い方しか受け入れられない人と話す時
その人が聞き入れやすい言葉を使ってあげるのが親切なのか   
仲間の場合は あえて そうじゃない言葉も取り入れた上で少々ぶつかりつつも より理解し合えるキッカケにするのか

人や時と場合によるが
色々 思う


私は 前に進みたいから 相手にも自分にも否定的な言葉をあえて使うことがある
私にとってそれは 後ろ向きな発言ではなく、ただの事実 で、 前進する為の大切な事だったりする

そこをしっかり理解し受け止めないと始まらないと思っている
かといって 事実だと思うから 何でも言えば良いもんじゃないから そこは 考えないとだけど

むずかしいなぁ
ちょっとした事とかでもさ
 伝わってないと感じる時って もどかしいね

今年も あと少し꒰ ´͈ω`͈꒱
大事に過ごそー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス