ある泌尿器科開業医のひとり言

ある泌尿器科開業医のひとり言

大阪の泌尿器科開業医が泌尿器科関連の事や
趣味の音楽に関してつぶやいてます。

 

清志郎が58歳でなくなって、昨年で10年。

没後に行われていた「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」もとりあえず昨年でファイナル。

でも、清志郎を愛する人たちが、この1/18にまた集結し、

14年ぶりの「ナニワ・サリバン・ショー」が行われました。

 

私は参戦できませんでしたが、セット・リストがわかりました。

 

=セットリスト=
1. 「ナニワ・サリバン・ショーのテーマ」by 奥田民生 / 宮藤官九郎 / トータス松本(ウルフルズ) / 渡辺大知
2. 「つ・き・あ・い・た・い」by 奥田民生
3. 「自由」by 宮藤官九郎
4. 「腰をふれ」斉藤和義 / 間寛平 / 浜崎貴司(FLYING KIDS) / YO-KING(真心ブラザーズ)
5. 「雑踏」by YO-KING(真心ブラザーズ)
6. 「わかってもらえるさ」by 寺岡呼人 / YO-KING(真心ブラザーズ) / 渡辺大知
7. 「ありふれた出来事 PART2」by 寺岡呼人
8. 「あの娘とショッピング」by NANIWA SULLIVAN ROCKN ROLL CLUB BAND
9. 「RUN 寛平 RUN」by NANIWA SULLIVAN ROCKN ROLL CLUB BAND
10. 「ジャングル・ジム」by 間寛平
11. 「I LIKE YOU」by トータス松本(ウルフルズ) / のん)
12. 「Try A Little Tenderness」by トータス松本(ウルフルズ)/宮藤官九郎
13. 「いい事ばかりはありゃしない」by カーリングシトーンズ
14. 「空がまた暗くなる」by 斉藤和義
15. 「三番目に大事なもの」by 斉藤和義/リリー・フランキー
16. 「甲州街道はもう秋なのさ」by 斉藤和義/T字路 s
17. 「ラプソディー」by T字路 s
18. 「トランジスタ・ラジオ」by 宮藤官九郎/浜崎貴司(FLYING KIDS)
19. 「プン・プン・プン(オコリンボ・リンボ)」by のん
20. 「ヒッピーに捧ぐ」by 渡辺大知
21. 「まぼろし」by 仲井戸”CHABO”麗市
22. 「ドカドカうるさい R&R バンド」by 奥田民生 / 宮藤官九郎 / 仲井戸”CHABO”麗市 / のん
23. 「雨あがりの夜空に」by 奥田民生 / 宮藤官九郎 / 斉藤和義 / T字路 s / 寺岡呼人 / トータス松本(ウルフルズ) / 仲井戸”CHABO”麗市 / のん / 間寛平 / 浜崎貴司(FLYING KIDS)/ YO-KING(真心ブラザーズ) / リリー・フランキー / 渡辺大知
24. 「激しい雨」by 奥田民生 / 宮藤官九郎 / 斉藤和義 / T字路 s / 寺岡呼人 / トータス松本(ウルフルズ) / 仲井戸”CHABO”麗市 / のん / 間寛平 / 浜崎貴司(FLYING KIDS) / YO-KING(真心ブラザーズ) / リリー・フランキー / 渡辺大知
EC1. 「毎日がブランニューデイ~よォーこそ」by 仲井戸”CHABO”麗市

 

情報源:https://news.mynavi.jp/article/20200120-957186/

 

後日、テレビやラジオで放送されるようなので、チェックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年からクリニックの女性陣がよく話してるのは知ってました。

私はコンビニとかでは、1円玉を使うわずらわしさもあって”ICOCA”を使用してました。

今年になり、居酒屋の寄り道がなくなったこともあり、”ICOCA”の必要性がなくなったこともあり、

現在里帰り中の長女に教えてもらって、本日から”PayPay”を使うを設定しました。

そして、本日のマッサージで初めて使いましたが、還元とかのサービスもあるんですね。

ただ、スマホを紛失したら悪用されるケースもあるなと実感しました。

 

ということで、60歳近くのおっさんがまたひとつ成長しました。

 

 

 

 

 

ドゥービーブラザースで有名な”Jesus Is Just Alright”。

本日、FMを聞いてたら、かっこいいカバー・バージョンが。

 

 

FMのHPで検索したら、”ROBERT RANDOLPH & THE FAMILY BAND”の曲だとわかりました。

しかも、クラプトンも参加しているようです。

2006年の作品。

一聴の価値ありです。

 

 

 

 

 

今月号のレココレは来日公演直前のクィ-ンの特集。

最近、レココレもあまり購入してませんでしたが、久しぶりに買いました。

来日公演には行きませんけどね。

 

そして、You Tubeで1979年の来日公演の一部が放送されたものを見つけました。

この時に観たクィーンが私の外タレのライブ初体験で、

あのきらびやかなパフォ-マンスは今も忘れられません。

 

 

セットリスト set list
【パート1】Part I
00:00 イントロ
   Intro.
00:24 ウィ・ウィル・ロック・ユー(ファスト)     We Will Rock You(fast)
03:55 レット・ミー・エンターテイン・ユー Let Me Entertain You
06:02 キラー・クイーン Killer Queen
08:00 バイシクル・レース Bicycle Race
09:29 アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー I'm In Love With My Car
11:40 手をとりあって Teo Torriatte

【パート2】Part II
16:00 炎のロックンロール Keep Yourself Alive
19:55 ドント・ストップ・ミー・ナウ Don't Stop Me Now
24:28 ボヘミアン・ラプソディー Bohemian Rhapsody
26:37 ウィ・ウィル・ロック・ユー We Will Rock You
28:47 伝説のチャンピオン We Are The Champions

1979年4月24日
1980年初頭、民放で放映。

 

本日、帰宅時のFMで知りましたが、

今日はマイケル・シェンカーの65歳の誕生日。

ソロ・ファーストの「神」は衝撃的でしたし、

浪人時代に観た京都での初来日公演も印象的でした。

 

 

では、今日のFMでも紹介されてた”In To The Arena”の1981年の映像を。

 

 

最後に昨年の私の記事も。