2006-08-30 16:57:47

幸せの時間

テーマ:年下彼氏

「今俺超幸せだよ。」


そんな言葉を吐く彼がかわいくてたまらない。

そんな言葉を聞けて私も幸せ


そんな幸せの時間をくれる彼。



いつか別れる日がきても、

私といれてよかった。

そう言ってもらえる、思ってもらえるよう努力しようと思う。


そんなことを誓った私。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-24 12:10:28

きゃわいすぎてたまらない。

テーマ:年下彼氏

21歳の彼氏の話。


きゃわい~い~。


かわいすぎて書かずにはいられない彼氏の話。
ってか最近仕事が落ち着いているっていう理由もあるのですが。。


彼の仕事時間は17:00~翌朝5:00から6:00

私の仕事時間は9:00~定時は17:30
(忙しくなくても20:00前後、忙しいと夜中まで働いていますが。)

まったく逆の生活をしているため、平日は、店にいくしかあう方法はない。
でも私は平日に西麻布に遊びにいく日は多くない。
だから平日は会わない。


でも彼は、すぐに会いたがってくれる。
朝いっていい?今度いつあえるの?早くあいたいな。

平日は面倒くさいので、断っている。
断らなかったら西麻布から近い私の家に住みつきかねないから。


しかし彼はへこたれない。
会えない分、毎朝モーニングコールをくれる。
彼が家につく頃、私が起きる時間に。


約束をしてるわけではない。
ただ、声が聞きたいから。
そんな理由で毎朝彼は電話してくる。

もう、かわいくて仕方がない。


彼は真っ直ぐに愛情を注いでくれる。
私もそれに応え愛情を注ぐ。
こんな時間が長く続いてくれることを願うだけだ。


飽きっぽい私の気持ちが盛り下がらないことを祈るだけだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-08-23 16:38:56

8歳下の彼氏

テーマ:年下彼氏

彼氏ができた。


あまり彼氏という存在に関心がない私である。
仕事は忙しい、その上夜遊びにも忙しい彼女なんて彼氏もかわいそうである。
だから、彼氏という存在にはさほど興味がない。

だから彼氏もコロコロかえる。


今回の彼氏となった子は、よく行く西麻布のバーのバーテンダー。
だから私の夜遊び生活をよく知っている。
とっても人懐っこい21歳。

その店では、まったくなんとも思っていなかったのであるが、
他のバーテンのがいいと思っていたくらいなのだが、
ひょんなことからデートをすることになった。


きっかけは、夜通し遊んで、朝方6時頃、
そのバーにちょっと顔だしにいった。
そして、従業員とみんなで、カラオケに行こうという話になりカラオケにいった。
私はいつものごとく酔っ払い(当たり前)。
そのまま、流れに流され、いつのまにか昼間の12時ころ、
その彼と2人で、ボーリング場にいた。

そして、そのボーリング勝負で1勝1敗。
お互い何でも言うことを聞くというその賭けで、
私は、キスをしてもらい、
その彼は、1日デートしてくださいっていってきた。


そのときは、何かおごって欲しいんだろうなっとしか思っていなかった。

別につきあうとか、つきあわないとかではなく、
かわいいからまあいっかーって軽いのりで1日つきあうことにした。


八景島にでもいこうと思いつき、
八景島で水族館にいき、花火を見た。


はっきりずけずけ言う子で、
なんだかフィーリングがあうなっとは思ってはいたのだが
とっても居心地がよかった。
いやよすぎた。
まさかこんな展開になろうとは。。。


21歳だもんね。
すごく大人っぽいところもあるんだけど、
やっぱり子供なところは子供で。
そこがすごくかわいくて。
そこに惹かれたんだと思う。


それと若い頃の恋愛を思い出すいちゃいちゃいちゃいちゃするところ。
ずっとだとうざいかもだけど、たまになら癒されますわ。


今はラブラブの生活。



ペットにしてください♪
最初はそんなことを口にしていたから、
馬鹿な子やな。っと思っていた。
飼われながら楽な生活をしたい。
そんな心中が見え見えだった。

それってひもやんってね。
誰でもいいんでしょって感じだった。
だから嫌だった。
ペットだと、対等じゃない。
私がご主人。ペットはお金がかかる。
面倒くさい。


それが、デートをしているうちに、ペットじゃいやだといいだした。

そうなると話はちがくなってくる。


きちんと私と向き合う努力をしてくれるならいいかなって思うようになった。


そして今、彼とラブラブしている生活がスキになった。



人間の気持ちってすごいな。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。