ほかまゆのブログ

ほかまゆのブログ

2013年徐々に歩行困難へ
2014年11月病気発覚。選択はオペのみ
自力で座れなくなり休職から退職へ。
横になる日が増えたそんな時
入院中に描いた絵を見つけた
「座って絵を描きたい。」
心に芽生えた希望に向かい
2017年から生活リハビリへ!!

訪問ありがとうございます。

 こんばんわ。ほかまゆです。

歩けなくなってからずぅっとリハビリ中。

体の中にボルト🔩が住んでいます。

「あーやだやだ。あーこわいこわい。」

室内は狭いので自宅内は手すり。

外は車椅子ユーザーです。

旦那さんのゾウとニャンズのミィとギイと私

あーだこーだ言いながら暮らしております。

 

絵を描くという作業や動作は私にとって

リハビリです。日々のこと。イラストを

通してアップしていきたいと思います。

このブログ内の写真・絵等の

無断のご利用は開放しておりませんので

よろしくお願い致します。(R1.07/15追加)

猫しっぽ猫からだビーグルあたま​​猫しっぽ宇宙人あたま猫しっぽ猫からだビーグルあたま

 

こんばんは

 

またもやお久しぶりです。

 

最近は、お勉強中の時間多し

いくつになっても

学びたいと思った時が「学び時!!」

そういう時の流れは

時間があっという間に感じます。

 

 

仕事探しもなかなか前に進みませんが

ゆっくり自宅でできる仕事に

出会えればと思います。


提出したかったところがあったのです。

応募なんですけれどね?

しかし、素人のわたし

わからないこと多し・・・

勉強しながら進めていたのですが

時間が足りないことに気がつきました。w


このトライには

1:机に向かい描く姿勢で首を下に

落とす動作(わたしには危険動作

1:1回の長座が短くしかとれない

(休憩多くしないと保たない

1:知識がないこと

1:提出期日が迫っていること


この体でハードルが高いですが

休憩を豆に取り入れてよこになる

休憩中はわからない難点を調べる時間に

費やす費やす費やす…。


しかし


今回は間に合いそうもなく見送り。

作品を作る。勉強しながら進める。

長座がハンデで時間が非常にかかる。

なので次の機会に提出したい。

・・・そう思っています。

 

 ぶちゃこちゃんキャラ

第2は首の運動を描きたかった

が・・・・失敗。

 

で・・・

 

サーセンキャットに変更w

 

サーセン=すみません

 

このぶちゃいくなにゃんこ

何気に好きなんです。(自画自賛)


いつも見に来てくださり

ありがとうございます。


 


人気ブログランキング

訪問ありがとうございます。

 こんばんわ。ほかまゆです。

歩けなくなってからずぅっとリハビリ中。

体の中にボルト🔩が住んでいます。

「あーやだやだ。あーこわいこわい。」

室内は狭いので自宅内は手すり。

外は車椅子ユーザーです。

旦那さんのゾウとニャンズのミィとギイと私

あーだこーだ言いながら暮らしております。

 

絵を描くという作業や動作は私にとって

リハビリです。日々のこと。イラストを

通してアップしていきたいと思います。

このブログ内の写真・絵等の

無断のご利用は開放しておりませんので

よろしくお願い致します。(R1.07/15追加)

​​猫しっぽ熊あたま 黒猫しっぽ猫からだビーグルあたま  牛しっぽ黒猫あたま

 


 

こんばんは。

またまたお久しぶりです。

 

台風が去っての今日13日

台風の爪痕のひどさに何とも言えない

気持となりました。空は青空。

昨日とまるで別世界・・・。

 

台風19号が来ると聞いて

今回は酷いという前情報はあったものの

どう酷いのか?10日まで正直実感がなく・・・。

 

11日金曜日までに用意をすべきと

TVをつけて・・・・言っている。

はじめて天気予報を見る。

台風の通り道が直撃しそう。

どうなるか予測できない。

いままでにない被害がでる。

そう言われても…少し不安になった。

あ。そうだ災害に備えた在庫は?

考えたその日は10日木曜日。

飲み物とか避難食になるのがないな。

そこでネットスパーに注文しておこうかな

そう思ったのが朝方なのに

すでに11日12日13日の注文全て×

いつもならガラガラなのに。

 

「やばい・・・」

 

事の重大さを感じたのがその時。

 

午後になってもう一度ネットスーパー

開けて見たら・・・な・な・なんと!

どなたかがキャンセルした枠があった。

即、トイレットペーパー購入押して

購入日11日の午前中確保!!

 

カップ麺や水など飲み物・パン

非常食になりそうなもの

いっきに揃えました。

11日には購入が間に合ってよかった。

ただ、重い思いさせてしまった

ドライバーさんに

「今回、重いものばかりですみません。」

謝ると

「今回は災害に備えて皆さん同じですよ。」

笑いながら言ってくれました。

12日、13日はお休みだったので

11日配達間に合ってよかったですね。

と言ってくださいました。有難い。

 

11日の午後にゾウさんが家の

あちこちTVでやっていたガラス戸は×の

養生テープでやってくれた。

木造の古い家なので隙間が多い

今回隙間にも詰め物して初めて

大きな台風に備えた。

 

実際12日の夕方から雨がきつくなって

この近隣も川がある

過去に姉が小さなころ浸水した記憶が

あると言っていたのを思い出す。

今回のは今までにない水害となるかも

嫌な予感しながら懐中電灯

バックに貴重品や傍に靴と雨具

外には出ないけど万が一窓が割れる

屋根が壊れるを想定して早々に夕食

済ませてTVと情報を見る。家を見守る。

すると携帯のチャイムが鳴った。

 

避難勧告レベル3・・・

 

「なんですって!!!」

 

って3てなんだ?調べると高齢者や

私のような人の早々の避難の勧告?

この辺の避難は坂をのぼらないとならない

この突風に雨の中・・・行くのか?

いや。行けるのか?

 

どうかんがえても無理じゃろ。

 

車いすで雨の中行けない。

シルバーカーも無理。

タクシー来るわけない。。。

行ったとして・・・普通の学校の中

私は床にかがめない。

きっと横にもなれない。板に寝たら悲鳴。w

ベットなんてあるわけない。

一夜は過ごせない。

頭の中ぐるぐるいろんなこと考える。

 

やっぱ家で待機するしかない。

 

ぞうさんも同じ思いだった。

「この雨と風が強いのに避難勧告3

勧告・・・ちょっと遅いよ。

無理だよ。かえって外は危険。」

 

そんな感じで話してた。

 

遠くに聞こえる防災無線はこだまして

雨と風で言葉が聞こえない。

 

役所のネットを閲覧しようと思った

防災無線の内容がのっているかも?

この近隣の他の情報も見よう。

…ネットがクルクル回って開かない。

・・・こんなん初めて。

こんな時にネットの情報網が閲覧できない

欲しい情報が見ることが出来ない・・・

そんな経験もした。

 

9時くらいになったら凄い風が来た

部屋の空気が吸われるように

すごい勢いで真空になるように感じた。

窓が持っていかれそう?という危機感

怖いそんな感じが2度あった。

携帯にまたチャイム音

避難勧告レベル4になった。

 

まじ今回はほんとやばいのかも。

 

再び

遠くに聞こえる防災無線はこだまして

雨と風で言葉がやっぱ聞こえない。

 

ネットの情報がくりくり回ったまま開かない

まだだ・・・

パソコンは諦めた。携帯も似た感じ。

パソコン側はガラス窓なので消して

介護ベットでTVで情報見て身を守る。

 

台風が行くのを待とう。じっと我慢。

 

そうして夜中の12時くらいには

大きな風と雨が弱くなっていった。

 

ゾウさんが1階見てくるといって

降りていく。

ドキドキドキ・・・

 

ぞうさん「一階、大丈夫だったよ」

 

我が家はそんな1日でした。

 

避難勧告のこわさ今回初めて経験。

でも・・・実際は障がい者も高齢者も

移動先までの車等ないと

雨風強い中に出てはいけないということ。

 

命を守る・・・・・という言葉を今回

TVで多く聞いたように思う。

 

避難できる設備がない臨時の避難場所

設備の無い小学校へ出向く行為自体

そちらのが危険じゃないのかな。

こんな日に介護タクシーも来るわけもなく

やっぱ家での待機になるしかないんだな

 

今回の台風19号は非常に怖かった。

そして

障がい者であることをしっかり実感した。

あと

唯一、停電にならずTVで情報が見れた

そこはホッとしました。

そんな1日でした。

 

 

 


人気ブログランキング

訪問ありがとうございます。

 こんばんわ。ほかまゆです。

歩けなくなってからずぅっとリハビリ中。

体の中にボルト🔩が住んでいます。

「あーやだやだ。あーこわいこわい。」

室内は狭いので自宅内は手すり。

外は車椅子ユーザーです。

旦那さんのゾウとニャンズのミィとギイと私

あーだこーだ言いながら暮らしております。

 

絵を描くという作業や動作は私にとって

リハビリです。日々のこと。イラストを

通してアップしていきたいと思います。

このブログ内の写真・絵等の

無断のご利用は開放しておりませんので

よろしくお願い致します。(R1.07/15追加)

宇宙人しっぽ黒猫からだ宇宙人あたま 宇宙人しっぽ宇宙人あたま 宇宙人しっぽ黒猫からだ宇宙人あたま

 

つい描いてしまう

ちょっと不細工な子(10/10UP)

両手両足のストレッチキャットw

 

 

 

下記は(一部)

最近の作ったアニメ―ションGIF達の

ご紹介

 


お薬飲む子(9/25UP)

 

腰への負担のキャラ(私じゃないよ?)

(9月後半UP)

 

流れる感じの水描きたかった(9/29UP)

 

足の裏が切れる理由の絵(10/5UP)

 

人工血液と献血(10/8UP)

 

 

 

 

 

一番初めにまぐれでできたのが

こちら↓・・・・こうみると最近の絵は

動きに成長感じる(自画自賛)

 

(初成功 8/20UP)

 

 

やはり初めてできた時の感動は何ともいえない。

1つの動く形になるまで時間がかかってしまい

手をかけた分、報われたときの感動って

嬉しいものですよね。

 

 

さて、今日は新しく購入した炊飯器

白米炊きます~

昨日はゾウさんが炊いてくれましたが

私は今日初チャレンジ!!

 

 


人気ブログランキング

訪問ありがとうございます。

 こんばんわ。ほかまゆです。

歩けなくなってからずぅっとリハビリ中。

体の中にボルト🔩が住んでいます。

「あーやだやだ。あーこわいこわい。」

室内は狭いので自宅内は手すり。

外は車椅子ユーザーです。

旦那さんのゾウとニャンズのミィとギイと私

あーだこーだ言いながら暮らしております。

 

絵を描くという作業や動作は私にとって

リハビリです。日々のこと。イラストを

通してアップしていきたいと思います。

このブログ内の写真・絵等の

無断のご利用は開放しておりませんので

よろしくお願い致します。(R1.07/15追加)

熊しっぽ熊からだ熊あたま宇宙人しっぽビーグルあたま熊しっぽ熊からだ熊あたま

 

昔描いていたキャラクターが

動かせるようになって・・・最高に嬉しい。

 

2013年寝たきりが多くなった私が

2014年オペをして以後も座位が厳しかった。

2015年2016年も、とにかく横になるしか

ない時間が続いていた・・・。

 

座位を伸ばすのに絵を描くリハビリ

思いついたあの時。そこに至ったのは

寝ながら描いていた絵は線は乱れ

筆圧はもろく。同じ線を何度も重ねる。

そんな感じでした。

そこから脱却したい。

「座って絵がかきたい!」

そう思って絵を描くリハビリが開始。

私の中で日課の座位練習となっています。

前かがみが出来ないので机での下を向き

姿勢は首の病変から上半身も痺れがでます。

なので基本休憩に横になってる時に

1枚何となく描く。スキャンしときます。

パソコンに向かい、足が下についてる?

目で確認です。目で確認できないとき

定規で44~45センチの高さにします。

療法士さんに椅子の高さ計ってもらい

今はセンチたより。w

どっちか体は傾いてないか?

姿勢は鏡で確認。

1回の座位のチャンスは1~3分

私が1枚描き上げる為のスタート地点です。

1回の時間は2017年に始めたころの時間。

 

今は1回の座位のチャンスは5分~10分

作業する叶う時間が伸びてきました。

頑張っちゃうと1回の座位チャンスは

どんどん短くなっていきます。

1日24時間

トータルで1日2時間から3時間

絵を描くリハビリが出来たら満足。

 

2019年現在・・・1回の最長時間

3分から10分へ伸ばすのに

2年かかりました。3分から10分へ

私の中では大きな成果です。

 

何もしない。ただ座る座位の練習と

作業をする座位では全然違います。

バランスを気にしながら集中は他に

向かうので斜めったりいろいろ体が後に

気がつくといっていたりとしてしまいます。

のちのち寝る頃に横になってから

筋緊張の出方でどこに無理がいったか?

身体に出ていてわかります。

 

 

説明下手くそですみません。w

 

さて今日はケアマネさんと打ち合わせ

今の状態と今後についてです。

それではまた。

 


人気ブログランキング

訪問ありがとうございます。

 こんばんわ。ほかまゆです。

歩けなくなってからずぅっとリハビリ中。

体の中にボルト🔩が住んでいます。

「あーやだやだ。あーこわいこわい。」

室内は狭いので自宅内は手すり。

外は車椅子ユーザーです。

旦那さんのゾウとニャンズのミィとギイと私

あーだこーだ言いながら暮らしております。

 

絵を描くという作業や動作は私にとって

リハビリです。日々のこと。イラストを

通してアップしていきたいと思います。

このブログ内の写真・絵等の

無断のご利用は開放しておりませんので

よろしくお願い致します。(R1.07/15追加)

​​猫しっぽ熊あたま 黒猫しっぽ猫からだビーグルあたま  牛しっぽ黒猫あたま

 

とうとうそういう時代が来たのか

このニュースを見てそう思いました。

 

防衛医大による研究で人工血液が

生まれた(開発研究)ことにビックリ。

血液による傷口をふさぐには血小板

が必要となり、体の細胞に送る酸素の

赤血球が必要。血小板も赤血球も

失われると死に至ってしまう。

従来の輸血の場合血液の保存には

血小板が固まらないように揺らすことで4日

赤血球は低温保存で20日程

血液型があるのでその輸血に必要な方の

血液型とその血液型で必要な数が

用意されないとならない・・・。

 

ちょっと前のTVで

近い未来、必要な輸血が不足するニュース

それを以前見ていたので少し不安に思っていた。

病気や事故によって輸血が必要な方に

(そのころ自分もそういう時が来ないとは

限らないですもんね。)

輸血できる血液が行き届かない時代が

くるのかもしれない。そう思った・・・。

 

最近、人工血液のニュースを見ました。

しかし実験で動物が利用されたこと

ここは本音、引っかかるのだけど

重篤だった動物への輸血で助かった

そうで、本来の輸血と同等の結果となり

血液が固まるという副作用もなかったそう。

 

この人工血液の安全性を今後含め

可能になった場合、常温で1年以上

保存ができ、どの血液型でも輸血が

可能だということにビックリした。

 

実用化が叶った場合、これまで

救えなかった命が繋がれるということ。

近い未来、輸血不足を考えたら

正直、凄い時代がくるなって思いました。

 

まだ健康だったころ(思い出話)

高校で献血する機会があって

血液が人のためになるんだと知ってから

以後も友人と外出の途中で献血の車が

止まっていると献血カードを出し献血する。

当時は献血のバスに乗ること。

献血カードの枚数が増えること。

おわると三角形の飲み物が飲めること。

何故かこれが嬉しかった。

社会人になるまで献血の車を

見かけるとしていました。しかし・・・

社会人になってから街で車に出会うこともなく

いつしか献血から遠ざかってしまいました。

最近知ったのは、献血の為の献血ルームが

各地にあるんですね。しかもオシャレな作り。

 

献血のカードはH18年10月1日から

下記のようになったようです。

 

image

          ※カードの画像はお借りしました。

 

健康だった時代できた献血も

もはや病気となった現在・・・血液が

人のお役に立てなくなってしまった。

残念です。

 

 

本来の輸血が不足した際

人工血液も利用される時代が

もうすぐやってくるのかもしれないですね。

とはいうものの、従来の血液の方も

近い未来の輸血不足が起こらないよう

この先も「献血カードもって行こう!」

そう思う方が減らず

献血に向かう方も増えてくれるといいな。

 

なんて思うのでした。

 

 


人気ブログランキング