ゴシックベリーダンサーmayu

Lesson情報

~下北沢~
ブーケ2オリエンタルベリーダンスクラスブーケ2
*木曜&土曜初級1.5h(木曜2Day20:00、土曜2Day13:00)
 
2週ごとに振付を進めます。

ドクロゴシックベリーダンスクラスドクロ
*火曜初級20:00~21:20(第1・2・4週)初級
(↑下北沢駅前スタジオLou)
*木曜初級13:00~14:30(第1・2・4週)入門・初級

*日曜初級13:00~14:30(第1・2・4週)初級

*日曜オープンクラス(月1回)入門・初級3000yen予約


各クラス月3~4回。自由に振替が可能です。

¥料金 ¥
月謝制/¥9500(4回)
¥8500(3回)
¥1000(4回以降の追加1回)
¥3500/1回(ビジター)
¥1500(体験)
*コース変更の差額でのお支払い可能、他クラス振り替え可能。


出演情報

mayu 公式サイト。
衣装サイト
~日常に耽美を~とゆうテーマで、衣装兼普段着遣いがコンセプトのフュージョンベリーダンス衣装を展開中。
ゴシックベリーダンス、フュージョンベリーダンス用のブラ、ベルトスカート、アームグローブなど。

Twitter

 FaceBook  
Gothic belly dance Japanの管理人をしています。

you tube



 

テーマ:

ご機嫌麗しゅう💀💕

 

今回も沢山勉強させて頂きました✨

一丸となって作品を創り上げ披露する、って達成感あります。

私は1日だけ(都合により。これがどんだけご迷惑かけたか。)の出演でしたが、2度目のホコリ姫、楽しんで精神から尽くしました。

 

(観覧にいらっしゃった方から頂いた写真✨)

 

仲良くなった声優の本間ゆかりさんとの共演を楽しみにしていた。

あの、最初の一言で空気を変えてしまう存在と演技力、稽古の時点でもやはりプロフェッショナルでした。

普段の会話さえも聞き惚れてしまうので、話し方が綺麗な人の話しは耳を傾けたくなる。

(私が人の話を聞かないから。じゃない💦)

ゆかりさんは実は全然欲張り姫ではなく、優しい物腰と愛嬌の有るノリ💕

今後の事が有るのであまりバラしませんが、それだけ演技の力が素晴らしいとゆう事でございます。

 

 

劇団竹の竹林さんは、実は今回で話しとゆう話しをしました。

真面目で面白い方です。

舞台装飾の小道具作りもこなすし、普段は温和なイメージですが顔の演技力が半端ない(笑)

芝居に入ると変わって顔力がすごい。。。

躍りもそうだけど、目に力を入れる、顔を造るって演技に欠かせないと改めて思った。

(竹さんの写真がないぞー)

 

お二人は、台詞に対してのニュアンスとか言葉の操りをより良い方へアドリブと共に正しつつ、ここはこーだよねあーだよね、と仰いながら台本に筆を入れていた。

私は横で、あーなるほど。

なんて言葉の表現の大事さを楽しんで聞いていた。

 

リンさんの作る世界と感覚とセンスを知るのが楽しみでした。

自分の芸術の辞書が増えるので。

出だしから終わりまで、私も役者さん同様に成りたいと思ったし、自分とベリーダンスの可能性を越えた世界を早くもっと見たかったので出れる稽古はなるべく参加を心掛けた。

 

 

私は音楽的な事が大好きなので、バンドのメンバーさんとの時間も楽しかったです。

メンバー仲良し、それも演奏がまた素晴らしいクオリティで、リハも話しも貴重でした。

 

去年11月、私がシンガーソングライターのキナコちゃんのヘアメイクで同行しそのとき共演したリンホブディさん&杉田未央さんとFJ'sカフェに、ちょうど一年後の今月こんな形で出演するなんて!

上手い言葉が出ませんが運命に感謝です💃

 

(本場直前!)

 

リンさんはMary's Bloodさんとのコラボも導いて下さったり、ちょっと自分の活動に退屈と不安を感じていた時期も有った私にとって、メシアのような存在✨

 

(Mary's BloodのVo EYEさんが観に来て下さった)

 

今回もリンさんとの絡みはすんなーり入りました。

作詞作曲されたのも殆ど、繋がっているゴシックマインドで踊りやすい。

(この表現伝わりますか💀)

ちょっと台詞が自虐的だったのは台本とは言えリンさんを心配に思ったり。

前回はサポートみたいな踊り子役で登場しましたが、今回は重要な役目を頂いた💃

 

色んな事を各方面から学び鍛え上げられ、吸収した。

それには1日であろうと会場の規模なども関係ない。

この事をもっと芸術に活かして成長させていきたいと思います。

 

コラボは来年1月に朝霞ルイ脚本主演のレミロワールの耽美に特化した劇団での出演が有ります。

「夜を喰むスマラ」

どうぞ今からスケジュールをご調整ください。

 

 

2019年1月18~20 Theater shine阿佐ヶ谷

 

 

Adios✴️

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス