マヤ暦ティーチャー*ブラン

マヤ暦ティーチャー*ブラン

マヤ暦ティーチャー
マヤ暦鑑定リーディング、マヤ暦通信講座
本当の自分を生きる!

こんばんは(^^)

 

マヤ暦ティーチャー*ブランです

 

 

少し落ち着いたので

ブログを書く気持ちになれました。

 

 

気がつけば五月から

ブログも書けなかったのね

 

ガン告知から3年3ヶ月

私の誕生日の前日

父は眠るように逝きました。

 

私は父とはマヤ暦では

神秘の関係性

 

気になるけど取っ組み合いの

ケンカもしそうな関係

 

正にいつも、ぶつかり

父が理解出来ず嫌いでした。

 

しかし、告知を受けてから

身近にいる私が

必然にサポートするようになり

何度も母との間に入り

人生で一番関わった時期でした。

 

通院は勿論、母も病弱な為

両親を看る事は

本当に必死で、私の家族にも

理解してもらいながらの

介護でした。

 

最初の頃、父は

ガンと闘い、副作用に苦しんでた。

 

その姿を見ても

文句ばかり言ってるとしか

受け取れなかった。

 

放射線治療で頑張ってたけど

どれだけダメージが

あるかなんて

考えて無かった。

 

 

いつも、良くなるように

頑張ってた父

 

骨転移があり

痛みをどれだけ我慢してたのかな?

 

頑張って、我慢して

最期までわがまま言わなかった父。

 

朦朧としてても

看護師さんの声には

キチンと“はい”と言ってた父。

 

嫌いだった父が

偉大に感じ、何もかも

溶けて行きました。

 

私は今白の時代。

 

マヤ暦を知り

今の流れを知った事で

本当に助かりました。

 

親と関わる事に

躊躇なくやれたのも

流れを知ったから。

 

そして同時に

ご先祖様にも守られている

感覚。

 

父が思いの他早く逝ったのも

秋のお彼岸だったからかな?

お彼岸に亡くなると

スッと上に行けると

聞きました。

人に尽くす父だから

徳がいっぱいなんだね。

 

 

痩せもせず、最期まで

大好きな食べ物が

食べられて良かったね。

梨とブドウの順番間違って

ブドウが先で梨が

水くさくて

美味しくない!って

味覚は確かでした^^;

 

 

死は覚悟してたけど

どこかでまだ

死なない気もしてたから

ちょっと早かったなーって

思ったり

 

80才だもんね

 

 

父の死から

とてつもない大きなギフトを

頂いた気がしてます。

 

全ては愛

 

親子

夫婦

兄妹

家族

 

色々な愛の形

私達は繋がっている♡

 

 3年3カ月の内

昨年10月からの

約1年間は怒濤の日々

 

父が教えてくれたこと

 

いい事も悪い事も

全部丸ごと受け入れ

私のこれからの人生に

きっと

厚みをもたらせて

くれるだろう。

 

看取らせてくれて

ありがとう。

 

お父ちゃん♡