カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

トヨタ 86 フロントガラスの透明断熱フィルム貼り替え

 

 

以前、リヤ側への色付き断熱フィルムを施工し、その後

効果を実感されフロント面の透明断熱フィルムを施工し

ユーザーさんの車両になります。

 

今回、整備工場さんへ車検に入庫した際

フロントに貼っていた車検ステッカーを剥がす際

断熱フィルムが貼ってあるのを知らなかったのと

ユーザーさんも、うっかり伝えておかなった事もあり

フィルム面を切ってしまい整備工場さん弁償での

フロントガラスの透明断熱フィルム貼り替えになりました(・.・;)

 

 

上は車外から見た画像で下は車内からの画像

 

当初、整備工場さんにもお取引先のショップさんがあり

しちらで貼り替え?と言うお話が出た様ですが

ユーザーさん、当社の施工を気に入って頂いてた事もあり

しちらの話を拒否し、当店での貼り替え (^o^)

 

日頃から当店でフロントガラス面に透明断熱フィルムを

施工させて頂いたユーザーさんには

車検ステッカーは再度貼れる状態ではお渡しはしますが

出来れば貼らずに透過率証明書と一緒に

車検書入れなどに保管された方が・・・とお話はしています。

 

本来、フロント面にステッカーは貼らないといけないのでしょうが

今回のケースの様な事が稀に起こり

整備工場さんやディーラーさんなど、更にはユーザーさんも

面倒や負担がかかるので、その様なお話をさせて頂いてます。

 

当社としては貼り替えの仕事で売り上げにはなるのですが

上記の様なユーザーさん関連サイドは得はしないので

 

 

貼り替えではありますが経過期間もありますが

使用している素材がシュアNO1のリンテック社の

透明断熱フィルムIR90ですので糊残りも

左程ありませんから貼り替えも綺麗に仕上がりました。

 

他社メーカーさんや特価フィルムなど信頼の無いフィルムですと

貼り替えなども粘着剤の残りも酷く私達プロでも

結構大変な作業になります。

 

只今、残り期間は少なくなりましたが

当社マキシム30周年を記念したキャンペーンの

第7弾として断熱カーフィルム20%オフを開催中です。

この機会に是非プロのよるプロの仕上がりをお試し下さい。

 

キャンペーン情報は

    http://www.maxim-car.com/info/campaign.html


当社HP  http://www.maxim-car.com 

AD

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介するのは

飛び石傷防止 ClearPlex クリアプレックス施工

大型高速バスへ

 

 

こちらは当社ならではの大型高速バスのフロントガラスへ

ClearPlex クリアプレックスの施工ですが

 

 

画像から少し分かると思いますが、約3年前ほどに

施工している車両で経年からの劣化や

ワイパーの擦れキズの視界性からの貼り替えのご依頼

 

やはり効果を実感されているからこその貼り替えですね (^o^)

 

 

現行の定番のバスでガラスもこちらのタイプが多いですね

高さ150弱 幅250弱と大きなガラス面 (゜o゜)

そんなガラス面に資材を1枚成型し貼り付けのですが

 

室内側などに貼るカーフィルムの約4倍強の厚み

表面のキズ付き防止のハードコートも

デリケートで安易な成型などすれば簡単に

ハードコートを痛めます。

 

 

既に当社も取り扱いを始めて4年程は経過してと思いますが

日常、一般ユーザーさんの車両は店舗にて行い

こちらの大型高速バスは出張にて現場で施工

 

数多くは施工をしておりますが日々、スピーディーに

綺麗にと言う感じで施工の方法も色々と取り入れ

よりご依頼ユーザーさんに満足して頂ける様努力してます。

 

 

こちらは貼り付け後に表面にメーカーの保護剤を塗布

塗布する事によりワイパーの滑りを良くし

擦れキズの軽減、及び表面の撥水効果を出してます。

 

 

こちらは貼り替え完了の画像です。

 

 

クッキリ綺麗に仕上がりました。

これで又、長く良い感じに効果を味わって頂ける事でしょう

 

こちらの大型高速のバスのガラスも高額ですが

スーパーカーやレースカー、部品の供給が無くなる

ビンテージ、更には保険制度の変わり安易に

車両保険を使って交換も・・・

幅広く注目を集めているアイテムです。

 

フロント面ですので法的にかかわる部分

施工後には可視光線透過率を測定し問題が

無い事を確認するとともに透過率証明書をお渡ししてます。

違法なアイテムではありませんから車検の心配も無いです。

 

ご興味ある方は実績豊富な当社へ是非

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

クリアプレックス

    http://www.maxim-car.com/carfilm/ClearPlex.html

 

AD

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座います ヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

シボレー カマロ フル全面へ

透明断熱フィルムを施工のご依頼

 

 

こちらのユーザーさん、本来、別に所有している車両を

フル全面に断熱フィルムを施工する予定でしたが

先ずこちらのカマロを先に施工し効果など体感と言う事で

急きょカマロからの施工となりました。

 

 

皆さんリヤ側へは色付き断熱を貼られますが

今回、全てのガラスに透明断熱を

色を付けるのでは無く、完全機能、暑さ対策として

 

 

施工したフィルムはシェアNO1のリンテック社の

透明断熱IR90 紫外線カット(UV)は99%

赤外線カット(IR)は90%カット高性能なフィルムです。

 

良く他社さんなどのHPやブログなどでも

使用フィルムの数値を記載してアピールしている所がありますが結構、適当な嘘の数値を記載しているショップも多いです。

皆さんメーカーのHPなどと照らし合わせると

嘘が分かりますよ。

 

そんなショップは技術うんぬんの前にユーザーさんを

騙して作業している訳ですから気を付けましょうね (^^)

 

 

画像では靄が出ているように見えますが

ご安心下さい。写メが下手くそなだけですから ^_^;

 

 

フロント3面は法的にかかわる部分ですので

施工前、施工後に、可視光線透過率を測定し

問題が無い事を確認するとともに、ユーザーさんへ

透過率証明書をお渡しします (ここ重要)

 

又、プロ用と言えど色々なメーカーや種類のフィルムがあります。

安易に安いからなどで今回の様なフロント面に

フィルムを貼ると2流3流フィルムなどでは

粘着剤の歪みが酷く、そんな車を運転すると

酔ってくる・・・と皆さん言いますね (・.・;)

 

ですので取扱いのメーカーや種類、更には上記で

書きましたが正確な情報を提供しているか?

そんな部分もショップ選びの参考にして下さい。

カーフィルムは一度貼ったら、先ず貼り替える事は

無いと思いますので

 

当店は全国でも数少ない国家資格の

自動車ガラスフィルム施工技能士が2名在籍

施工をしているショップですのでご興味ある方

これから貼ろうかな?と言う方など

是非、プロによるプロの仕上がりをお試し下さい。

 

只今、当社マキシム30周年を記念したキャンペーンの

第7弾として、断熱カーフィルム20%オフ!

お安く出来るこの機会に!

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

お得なキャンペーン

   http://www.maxim-car.com/info/campaign.html

 

AD

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

トヨタ サイ ボディーガラスコーティング

リヤ3面(3角窓含む)へ断熱カーフィルム施工

 

 

私達プロショップの中でも少し厄介な

トヨタ 202 ブラックカラー ^_^;

余程の方で無いと日常のお手入れの中で少なからず

細かな洗車キズが入り蓄積されてやがて

光沢が減退して来ますね

 

安易なプロショップでは闇雲に磨きをかけ

逆に塗装を痛めたり塗膜を薄くしたり・・・

当店にも良く近隣ショップで以前コーティングしたが

ボディーのエッジの塗装を剥がされた

コーティング後に表面が白く濁っている

逆に雨染みが酷く着く・・・などなど  (・.・;)

 

 

今回、同時にリヤ3面(3角窓含む)へ断熱カーフィルムも施工

一段ご依頼の多い濃さの断熱15をチョイスしました

 

車内の透け感を抑えながらも車内からの

視界性も十分に確保の濃さです。

 

国産の純正プライバシーガラスは全てではありませんが

大体25%~30%程度の濃さです

15や15%と呼ばれるカーフィルム

ですので1段上、1段チョイ上の濃さと言うかん感じの

イメージをされて下さい。

 

 

こちらはトランク画像ですが空の雲映り込みが (゜o゜)

 

 

フィルムを貼る事により車もしまった感じに見え

更にボディーはコーティングで艶々に (^^)

 

ボディーガラスコーティング (撥水)

リヤ3面(3角窓含む) リンテック断熱15

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

お得なキャンペーン

     http://www.maxim-car.com/info/campaign.html

 

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

アバルト 124スパイダー ボディーラッピング

 

 

画像のヘリテージルックにラッピングのご依頼になります。

 

 

ヘリテージも新車の際には設定はある様ですが、

単色の中古を購入の方にはヘリテージルックにするには

今回のラッピングで行うの形か塗装のタイプで行くか

 

ラッピングでしたら剥がせば元に戻せるので

後々にも良いアイテムかと思います。

 

 

取り外したリヤスポイラーの画像を撮り忘れてしまいましたが

別にスポイラーもラッピングしました。

 

実際のヘリテージはマットブラックのカラーですが

今回、若干の艶のある半艶ブラックのマットを使用しました。

 

 

こちらは後、アバルトマークとエンブレムを付けるだけの状態

 

 

 

プレスのラインに合わせてカットしてあります。

カットも直にカッターなどでのカットで無く

ナイフレステープと言う物でシートだけをカット出来る物で

ボディーへ傷を入れずにカットしております。

 

完成の全体画像も取り忘れてしまっていますが

すっかりイメージも変わりお洒落に変身しました。

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

ラッピングページは

     http://www.maxim-car.com/repair/index.html

 

 

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロ

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

スバル インプレッサG4 ボディーガラスコーティング

 

ユーザーさん、以前より当社をチェックして下さった様で

新車納車され、そのままコーティングで入庫を頂きました。

 

 

スバルユーザーさんには失礼ですがスバルさんの

塗装は、あまり強くはないですね

だからと言う訳ではありませんが、プロのボディーコーティングで

閉じ込め保護し日頃のお手入れ楽々にするのは

凄く良い事ですよ。

 

 

他社メーカーの黒などに見受けられる気になる部分などは

店舗内の色々な角度や光からも特に無かったので

念入りなクレンジングなど油分などを除去し

コーティングの作業へと

 

 

今回、追加でアルミホイールコーティングもご依頼頂きました。

 

やはりボディーは綺麗でも足元が汚いと台無しですから

ボディーコーティングの際にはお勧めのアイテムですよ。

ダストの付着も簡単に落ち足元も綺麗を保てます。

 

 

今回、親水タイプのボディーガラスコーティング

アルミホイールコーティングを

江東区のKさん、この度はご依頼入庫頂き有難う御座います。

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

お得なキャンペーン情報は

    http://www.maxim-car.com/info/campaign.html

 

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座います。 ヽ(^o^)丿

 

 

今回、当社マキシム 30周年を記念したキャンペーンの

第7弾として、今年何度か行いました。

断熱カーフィルム施工  20%オフ!

 

既に今年に入り当社30周年を記念した還元キャンペーンも

第7第まで来ました。  (^o^)

何かしら今年は日頃お世話になっている方々

ご興味持って頂いてる方々に

 

そんな中、真夏にも開催をした断熱カーフィルムを

毎回、納車が開催期間に間に合わずに断念された方や

中々タイミングが合わずに・・・

そんな方々から多く、また、やらないの?

はって欲しい!とお話を頂いてましたので

今回、7弾は断熱カーフィルム 20%オフを行います。

(8弾あたりはコーティングを・・・  (^^)  )

 

当社は全国も数少ない国家資格の

自動車ガラスフィルム施工技能士が2名在籍

施工をしているショップです。

更には通常の施工資材はレギュラー(UVカットのみ)

フィルムでは無く断熱(赤外線カット)フィルムを使用

そんな部分も含めとてもお得です。

 

やはりカーフィルムは一度貼ったら先ず

貼り替える事は無いですよね

ですので技術や経験、知識など、素材の機能など

トータル的お調べ頂き依頼する事をお勧めします。

是非、プロのよるプロの仕上がりをお試し下さい。

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

キャンペーン http://www.maxim-car.com/info/campaign.html

 

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

トヨタ ヴォクシー 他社さん施工のスライドガラス

ドット対策にて断熱カーフィルム、貼り替え施工

 

 

こちらのユーザーさん、隣接のプロショップさんで

リヤ5面をカーフィルムを施工してらしいのですが

セカンドシート部のスライドガラスの2面は

綺麗に密着しない旨の説明はされていたらしいのですが・・・

 

 

ご覧の様な斑な仕上がり、更にはお子さんが

後ろに乗られて触ると更に斑な汚さが増殖  (゜o゜)

 

車種は限定されトヨタ ノア、ヴォクシー、エスクァイア

こちらの3車種のセカンドシート部のスライドガラスは

両端にドット(黒いポチポチした)があり

通常プロショップさんに依頼をしたからと言って

綺麗に仕上げてくれるとは限りませんよ

 

こちらの部分は少し特殊で、先ず綺麗には出来ません。

こちらのユーザーさんも説明は受けていたが

こんなに汚いとは・・・  (・.・;) 

 

 

当社で貼り替えにて施工後の画像

分かりずらいかも知れませんが、しっかりとドット部分は

密着施工、出来ています。  (^o^)

 

当社は早くからドット対策の施工を取り入れ

これまでにも数多くのが当社種のユーザーさん達に

大変喜ばれています。

とは言え、未だ100台ほどをクリアーした程度の数ですが

 

ですが他社さんでは出来ない対策貼り

単にフィルムの施工が上手い?と言うショップで

出来ません。

 

 

やはり技術は勿論、経年や知識などが要求されます。

 

人気の3車種でマイナーチェンジされましたが

ドットの仕様は変更は無い様ですので

今後の多くの方の悩みの種でしょうから

これから貼ろうかな?他社で貼ったんだけど・・・と言う方は

是非、ドット対策貼りの出来る当社へお気軽に

お問合せ下さい。

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

ドットページ http://www.maxim-car.com/carfilm/voxynoahesquire.html

 

 

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

ニッサン NV350  断熱カーフィルム施工

 

 

トヨタのハイエースと同等にニッサンのNV350も

お仕事で使用しながら乗用車のマイカーの様に

内装や画像などカスタマイズして乗られる方が多いですね。

 

こちらのユーザーさんのNV350も中が  (゜o゜)

画像はお見せできませんが、随分お金をかけてますねぇ

 

 

元々プライバシーの色付きのガラスですが純正の色では

薄く車内が透けてしまいますのでその辺の対策と

車内の暑さ対策もかねた断熱カーフィルムを!と

 

 

プライバシーの上から断熱の5と濃いフィルムをチョイス

十分車内の透け感は抑えられました

 

 

画像は取り忘れましたが車内からの視界性も

十分確保されてますよ  (^o^)

シュアNO1のリンテック社のフィルムですの

2流3流や特価フィルムなどのプロ用ではありませんから

 

同じプロ用でも単に濃いだけで車内からも見ずらい (゜o゜)

そんなプロ用フィルムを扱っているショップもありますので

ショップさんの取扱いメーカーや種類、実際の

技術や経験なども色々とお調べされてご依頼下さいね

 

 

今回も小窓のタイプですのでリヤ9面に

リンテック断熱5を

 

※お知らせです

 大分、朝晩涼しくなり始め秋に向かっているなと言う感じですが

 前回の当社30周年記念キャンペーンで行いました

 断熱カーフィルム施工 20%オフ

 以前より多くの方々に、また、やらないの?やって欲しい!と

 お問合せを多く頂いてましたので、今回キャンペーンの

 第7弾としてフィルムのキャンペーンを行いたいと思います。

 

 改め当社HPにアップしますので、チェック下さい。

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

カーディテイリングのプロショップ

有限会社マキシムのアメブロを

日頃よりご覧頂き有難う御座いますヽ(^。^)ノ

 

本日アメブロでご紹介する1台は

ニッサン NV200 断熱カーフィルム施工

 

少なからず強烈な暑さは和らぎましたが

日中などは蒸しっとして暑かったり

そんな中、断熱カーフィルムの施工のご依頼が多いです。

 

 

ユーザーさん、仕事でも使われますがガラスが色付きでも無く

車内の暑さの軽減や荷室の荷物が透けない様にと

そんなご希望からの施工になります。

 

 

あまり極端に濃くは・・・と言うご希望からの

一番ご依頼の多い、断熱15をチョイスしました。

 

 

十分に車内のプライバシーを確保しながらも

車内からの視界性も、そんな濃さになりますね

 

 

お引渡しの際にイメージされてた感じに仕上がった様で

喜んで頂きました。

 

当社HP  http://www.maxim-car.com 

フィルムページ http://www.maxim-car.com/carfilm/index.html