mavorionのブログ

mavorionのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
職場の人の船で、仕事仲間4人で早朝から大社沖へ出撃してきました。



天気予報で昼頃から風が強くなるとの事だったので、近場のトモ島周辺へ行くことにしました。



先ずは6:30頃から30分ほど、トモ島周りでキャスティングをしましたが、ヒラマサは現れませんでした。


ここでは、船長がハガツオを1匹ゲットしただけでした。



それから、90m位の深場に移動して、青物狙いでジギングをしました。



ジグを落として様子をみると、潮が全く動いてなくて、釣れる気配がありません。


30分ほどシャクってみたけど、全く当たり無しなので、来る地合いために体力温存することにして、タイラバに切り替えました。



タイラバにしても潮が止まっていて、なかなか厳しい状況でした。



それでも、しっかりと中層まで巻いていると当たりが来て、60cmの真鯛が釣れました。





そしてその後直ぐに、今度はフォール中に当たりが来て、先ほどと同じサイズの真鯛が釣れました。


リールを炎月プレミアムに替えてから、フォールで当たることが多くなった様な気がします。


真鯛入れ喰いかなと思ったのですが、その後は続きませんでした。





しばらく船中沈黙の時間が続きました。





時間が経って、9時半になったところで、潮が動き出した感じがしました。すると直ぐに当たりが来ました。


合わせを入れて、がっちりとフッキングさせて、魚とのやり取り始めたところ、突然10m/sを越える様な爆風が吹き始め、海が時化てきました。


揺れる船の上で、なんとか海に落ちない様に堪えて、獲物を巻き上げると、ちょっとサイズアップの65cmの真鯛でした。



天候がかなりヤバくなってきたので、鯛を取り込み終わると直ぐに、時化の海から逃げるように必死に帰りました。




釣果は、何とか良型真鯛3匹でした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス