rirariraの生活

ポーセラーツ&手作り石けんサロン
ハワイ&北欧大好き
ワンコ&フェレット大好きな私の日記です

ポーセラーツの情報サイト「ポセナビ」はこちらです

 



ドキドキドキドキドキドキ 訪問ありがとうございますドキドキドキドキドキドキ


2わんこ リラ




$rirariraの生活


ルナ



$rirariraの生活



フェレットのココロ





$rirariraの生活

とハンナ



$rirariraの生活




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村




テーマ:

 

ALOHAラブラブ

 

 

衝撃的な題名・・・ですね汗

 

大分落ち着いてきたので、書こうと思いました。

 

先月に、ルナが尿毒症になり、しばらく毎日点滴通いとなりました。

 

ようやく、落ち着いてきて点滴も週2日となり

 

心配はだいぶ減ったかな…って思ってた矢先

 

ある日、前日まで普通に生活してたのですが

翌朝起きたら、部屋の壁にぶつかる、コケる

 

「?」っとおもって病院へ行くと

 

目が見えていないことがわかりましたビックリマーク

網膜剥離だと診断されました。

ほんとに一晩で見えなくなってしまったようです

 

本人もかなり戸惑っているようで、急に触ったるすると

びっくりしたり、テーブルの下から出てこようとしなかったりで

ひきこもりの様でした。

 

 

預かりっこがいるときは、ほとんど実家にいることが多い

ルナなので、急ぎ部屋の模様替えや庭の整理などしましたが

これが逆効果・・・記憶でここにあるものがない

なので、かえって不安がるようになり、不機嫌汗

部屋の模様替えは元に戻しました。

 

現在も、週2回 仕事前の朝1番に通院して点滴をしながら

腎臓の治療と目の治療をしています。

 

 

りらが傍についていて、何かあると吠えて教えてくれるので家族は

りらを頼りにしていますラブラブ

ルナもりらの首輪の鈴の音を確認しながら、ついて歩いたり

しています

 

りら様様のような状況ですドキドキ

 

家族は、覚悟を決めながら、でもできるだけルナが苦しくないようにと

思いながら生活を見守っています。

 

このような状況ですが、保護犬としてイリマ亡き後 ルナを

迎えてから5年 処分される予定だったルナを保護して

ここまで一緒に暮らせてこれてよかったと思います。

 

でも、まだルナは薬いらない、これは食べたくない、寝たくないとか

反抗期満々ですグー

私は、「ヤンキー女の引きこもりかお前は」とかいいながら

庭に出したり、薬飲ませたりそれなりに楽しんで暮らしてます。

 

近い方のみ、この状況をお話ししていましたが

ルナのことを心配してメールくれたりするかたもいらっしゃるので

ブログにて、尿毒症のその後のことを書かせていただきました。

 

現在、我が家に預かりっこがいます。

既に、預かり移動させていただいた子もいて、

2匹紹介しなければいけません

この子達も幸せをつかませてあげたいので、

ルナのことは時々報告させていただきます。

 

 

{D0F651FF-FFF6-4ACE-8445-6149C523D7C0}

 

 

 

 

{CE588C80-4526-47F8-A8DB-33A36DBE578B}

 

 

カメラ目線は、難しくなってしまいましたが、それでもOKですラブラブ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。