こんばんは

 

ブログおさぼりすみません。

気が付けば、9月10月の譲渡会のお礼さえも書いていなかった

大変失礼いたしました。

両月とも1日は雨で中止となってしまいましたが、

10月譲渡会では2頭が里親様のお宅へトライアルへ

3頭が幸せの扉の前に立つことができました。

そして、ご寄付・ご支援くださいました皆様ありがとうございました。

次回譲渡会は11月7・8日になります。

たくさんの方のお越しをお待ちしております。

 

さて、我が家滞在中のおチビ達。

元気に過ごしております。

我が家に来て1か月かな?

あまりにひどくて写真をのせるのがどうかとも思いましたが、

こんな状態だったんですよ~

誰がこんな状態にして捨てるんでしょうかね~

どうせ繁殖屋でしょっ、こういうことする繁殖屋が卸した子がペットショップに並んでいるんですよ、ペットショップから犬や猫を買うとこういうやつらが潤って命を命とも思わない奴らだけがおいしい思いをするんですよ。ってことをわかって頂きたいので載せますね。

子犬って痒みに鈍感なんですって。

その子犬がヒンヒン鳴きながら掻きむしって流血してるんですよ。

どんだけ痒かったか・・・・

週に何度も病院に通って、検便や皮膚の検査をしてお薬飲んで

こちらも必死でした。それ以上に小さい体でこの子達頑張ってます。

でね、気が付いたら

こんなになってました~。

これでもまだ毛もはえそろってなくて薄いから「あぁ~早く良くならないかなぁ~」なんて思いながら上の1か月前の保護当時の写真みたら

「あれ?すっごい綺麗になってるじゃん」って思って(笑)

お披露目(笑)

毎日見ているとなかなか気が付かないものですね~って気が付かなすぎか(爆)

先日1回目のワクチンも済ませてきました。

 

体重が

ツートン(黒↑この子)1.72キロ

テディ(茶色)2.14キロ

トーン(黒)1.70キロ

保護時からすると約1キロほどみな順調に増えています。

まだまだ綺麗になる予定!

パピー・仮ママがんばりま~す。

 

 

こんにちは

 

すっかり秋ですね

過ごしやすい日が続いています。

夏もこんな感じで湿気がないといいんだけどなぁ~

 

さて、パピーちゃん達すくすくと育っています。

皮膚の方はまだまだですね

随分と赤みは取れてきましたけれど、カイカイしていますし

フケも出ています。

今週末くらいに2回目のレボリューションかな。

早くヒゼンダニ落ちてフリーで遊ばせてあげたいし、思いっきりナデナデしたり抱っこしたりチューしたりしたいのです。

 

我が家に連れてきたのが18日でしたのでもうすぐ2週間

連れてきた時は

体調も良くなかったのかもしれませんが、

慣れてなくて怖かったのもあったかな?

頼るものがお互いしかいなくてくっついていたように見えますね。

 

現在です

お腹見せて寝るまでに!!

それに、サークル内の空きスペースが狭くなってると思いませんか?

毎日見ているからあまり気が付かないのですが、こうやって写真を撮ってみてみると「あ~大きくなってる」とホッとします。

 

毎日3頭でギャウンギャウン言いながら遊んでいます。

3頭なのでどうしても2対1になってしまうことが多いですね。

見ていてヒヤヒヤします。

それに、トイレシート!せっかく綺麗にしてもあっという間にビリビリに(涙)

トイレシートの消費が早いこと早いこと(涙)

まっ、元気に育ってくれてるからそれが救いですね(笑)

 

とはいえ、手放しで喜べるわけではないんです。

9頭の中で状態の悪かった3頭が心配です。預かりさんが一生懸命お世話してくださっています。

彼らにもヒゼンダニがいたようですね。

それ以前に体重が400g台とか片目の状態が悪かったとか咳が出ているとか・・・

あぁ~なんか沸々とこの子達を捨てた人間に怒りが蘇ってきた!!

捨てたヤツ!この子らと同じ状態になってしまえっ!

誰にも手をさし述べられず苦しんだらいいっ

痒み・腹痛・下痢・咳・空腹・痛み永遠と苦しんでしまえっ!!

 

とにかくみんな早く回復しますように。

 

 

 

こんばんは

パピー達のご飯が4回食なので寝る時間が遅くなっている仮ママで今日・・・・あっもう昨日ですね・・・も寝坊して朝ごはんを食べないで学校へ向かった息子でした。

そろそろ3回食にしていこうっと。

 

さて、お名前を決めました

まずは「つ」

【ツートン】

禿ちょびん君で目の周りがグレーになってしまっていて、

元々のブラックと目の周りのグレー2色になっていたから

続きまして

「て」もぅ、これは大堂ですね

【テディ】テディベアのテディです

3頭の中で一番大きい子です

そして「と」

【トーン】良く声を出すんです。音色という意味です。

調子が良くなってきたからかまぁ~3頭ともジャレまくってます。

お腹は回虫・ジアルジア・糞線中がいましてお薬で落としています。

回虫はお薬を飲んだ当日と翌日に数本出てきていました。

それからたまたまテディの便検査をしたらやはり介癬がいました。

なので、もれなくみなさんレボリューションで治療に入りました。

ツートンとテディはカイカイが酷いのでエリカラ着用

暫くはしてないとダメかもしれないですね。

 

まだまだ募集は開始できそうにありません。

先日記載忘れましたが、パピーは通常の譲渡条件+車移動の負担を少しでも減らすべく自由が丘より車で30分以内でお留守番のないお宅であることという条件が付きますのでお気を付けください。

よくあるお問い合わせに、30分以上かかるお宅なのでお断りさせていただくと、「取りに伺います」とおっしゃる方がいるそうですが、

そういう意味ではないのです。

車に長時間揺られることは子犬にとってかなり負担になるからお断りさせていただいております。

どうぞご理解いただけましたらと思います。

 

 

こんばんは
何やら台風が発生して、関東地方雨が降ってまいりました。

さて、我が家滞在中のパピーさんたち、食欲もあり元気になってきました。
ホッと一安心です。
ただ、まだ皮膚の状態は3頭とも悪いので、引続き治療致します。
それでも、本来のパピーの元気良さを取り戻し、3頭でアウアウギャウギャウ、ジャレあいはじめました。

 
だいたいエリカラしてない黒いこがレッドの子やエリカラ黒の子に突っかかっていきます。
 
こうやって社会性を培っていくのですよね。
パピー本来の姿です。
それぞれに個性も見えてきて日々新しい発見で楽しいです。
 
皮膚の方は少し時間がかかるかもしれませんね。
綺麗になったらそれはそれは可愛いんだろうなぁ~
今でも十分可愛いですから💛

こんにちは~

 

今日は涼しい!

涼しいけれど、部屋を掃除していると汗だくになる仮ママです。

 

さて、代表のブログにもありました通り、トイプーのパピーが捨てられていたそうです。

全部で10頭それも男の子ばかり。

そして、残念なことに状態の悪い子1頭が迎えに行く朝に

保健所で亡くなったとのことです。

供養をしてあげたいと代表が申し出てくださったそうですが、保健所のルールとして保健所で亡くなった子は渡せないとのことでした。

生後1~2か月のパピーですよ。捨てます?

ふつうの感覚の持ち主だったら捨てるなんて考えませんよね

 

さて、我が家に来た子はブラック2頭にレッドが1頭

レッドの子が一番大きくて昨日体重計ったら1.2キロほどでした。

ブラック1の子が880g

ブラック2の子が840g

ほどでした。

兎に角皮膚とおなかの状態がよろしくありません。

どんだけ環境の悪いところにいたんだか・・・・

6年前にルビーのパピーを育てていたころ、2か月の子達って

あちこちでガルルルガルルルじゃれていた覚えがあるんですけど、この子達はあまりそういう元気な声が聞こえないんです。

本調子ではないんだろうなぁ~って

すごく不憫になってしまいます。

寝る時は3頭ベッタリくっついて寝ていますよ。

本当だったらまだママと一緒にいる時期でもおかしくないもんね・・・・

 

まだまだこの子達は募集をできる状態ではありません。

体力回復・皮膚の改善目に穴が開いていた子もいたようです。

これからたくさんの問題をクリアしていかなくてはなりません。

小さい体で頑張っています。

当然募集も現在していませんので、お問い合わせ頂きましても対応しかねますし、まずそういう方に関しましては今後譲渡できる状態になり募集を開始したとしましてもお断りの対象になることご承知おきください。

まずこの子達(9頭)に関してはご縁を繋げることより、体力を回復するほうが大事です。

私達も頑張ってお世話していきますので、募集できる日を迎えられるまでこの子達の回復を見守って頂けましたらと思います。どうぞよろしくお願い致します。