松浦 さとしの奮戦メモ
今年は、参院選があっため 家庭菜園が思うように作れませんでした。インゲン豆と黒大豆、ミニトマトとサツマイモは植えました。何とか大きくなりました。写真の豆の裏側は休耕地でしたが、先日、大根を植えました。



と今日は、「潮見地区のまちづくりふれあい懇談会」で、傍聴にきています。参加者は少なく、私以外に6人の参加です。やはり、なぜごみがこんなことになったのか改訂を求める質問が出ていました。素朴な意見として持ってきてください。もっともな意見だと思います。






毎週土曜日の定例の街頭宣伝は、安保法制反対の闘いとして始めました。あれから8年目になりましたが、闘いは、まだまだ続きます。諦めないで闘い続けます。