約1.5か月経過して、、、

鼠径部の痛みはオペ後でも若干残っています。

 

 

大丈夫なん?って頭をよぎりますが、

まぁ何かが捻じれてしまったんでしょう・・・(シランケド)

 

 

筋腫が大きくなっていた時は

歩くだけでもびっこを引きずるくらい?

ひきつれ感がありチーン

 

 

 

子宮内で大きくなった筋腫は

当然骨盤内の神経を圧迫してしまうこともあります。

 

鼠径部の痛みはそれが原因だったのかな?と

個人的には考えていますが、

 

 

こういうのってお医者さんに話しても

あまり取り合ってもらえないことが多い感じがしていて

特に相談も何もしていません真顔

 

 

「まぁあるかもしれませんね」とか

「(そんなん整形行って)・・・」みたいな感じで

苦しみを共有することもできず、

多分そうなんだろうな!という自分の仮説だけ。

 

 

でもそれでいいと思ってる。

どうせレントゲンとっても何の問題もないし、

薬飲むほど痛いわけでもないし、

自分のカラダを自分で少しずつ確認していくだけかなぁ?

 

 

 

とはいえ、

もちろん治療を進める中で、

筋腫が小さくなることで股関節周りの可動域もよくなり、

随分と歩きやすくもなりました!

 

 

 

こういう話を母にしていると

生まれつき、股関節の開きが悪くてリハビリ?に

一時通っていたみたいな話を聞き、

まぁ生まれつき得意ではない分野なんだなと腑に落としました。

 

 

(開脚苦手だし、開脚前転起き上がれなかった人)

 

 

<関連記事>

右矢印【まとめ】わたしの筋腫一覧

 

 

 

 

ラブレター足つぼ施術・スクールでのご来店は公式LINEから
ラブレター最新のサロン空き状況はこちら

 

カメラYouTubeでセルフケア始めてみましょ音譜

→チャンネル登録よろしくね〜!!

クラウンはじめましての方へ

→足つぼ研究家 たになかちよとは?!という方はこちらを読んでね!

→はじめてのお客様へご案内リンク集【当店ご利用に際し、必ずご一読ください】

 

クラウンご提供中のサービス

・自宅でできる!自分でできる!→<たになか式>オンライン足つぼ講座

・ラクして足楽グッズ音譜→足つぼマニアのセレクトショップ!(楽天市場)

・[完全予約制] 京のつぼ by足つぼマニアの研究所→公式ホームページ

 カレンダー 施術のご予約・お問合せ / LINE 公式LINEからのお問合わせ

 メール その他お問合せはこちら→お問合せフォーム

 

クラウンSNSフォロー大歓迎!お待ちしています!

facebook Facebook / 基本タイプ Twitter / Instagram Instagram