まつえ若武者隊【公式】ブログ

まつえ若武者隊【公式】ブログ

出雲の國、現在の島根県の松江にある
松江城を拠点におもてなしをする武者集団。

まつえ若武者隊

の、日々の活動日記及び告知の場。


城中にて
畏れ多くも
賑々しく
出陣中!

===事務方からのお知らせ===

松江城および松江城周辺での
おもてなし活動 休陣のお知らせ

新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため、松江城および
松江城周辺の観光施設が1月27日(木)から2月20日(日)まで休業いたします。

これに伴い、まつえ若武者隊の松江城および松江城周辺でのおもてなし活動も
1月29日(土)から2月20日(日)まで休陣(お休み)させていただきます。

まつえ若武者隊も 皆様と共に いま一人ひとりができる対策を
しっかり守り、履行することで、一日も早くこの度の事態を終息させ
また皆さまと明るくたのしく松江城でお会いできることを心より願っております。

再開日については決定次第、当ブログにてお知らせします。
ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。


※なお休陣期間は、今後の状況により延長する場合がありますこと
併せてご理解いただけます様、よろしくお願いいたします。

松江城および松江城周辺での
おもてなし活動 休陣のお知らせ

 

 
新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため、松江城および松江城周辺の観光施設が
明日1月27日(木)から2月20日(日)まで中止、休業いたします。

 

これに伴い、まつえ若武者隊の松江城および松江城周辺でのおもてなし活動を

1月29日(土)から2月20日(日)まで休陣(お休み)させていただきます。

 

まつえ若武者隊も 皆様と共に いま一人ひとりができる対策を

しっかり守り、履行することで、一日も早くこの度の事態を終息させ

また皆さまと明るくたのしく松江城でお会いできることを心より願っております。

 

再開日については決定次第、当ブログにてお知らせします。

ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

※なお休陣期間は、今後の状況により延長する場合がありますこと

併せてご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

  二月 出陣表  

 

             
   1(火)

 休陣 島根県のまん延防止等重点措置適用に伴い2/20まで中止します)

 
   2(水)

 

 
   3(木)

 

 
   4(金)

 

 
   5(土)


 
   6(日)


 
   7(月)

 

 
   8(火)

 

 
   9(水)

 

 
   10(木)

 

 
   11(金)


 
   12(土)


 
   13(日)


 
   14(月)

 

 

 
 15(火)

 

 
   16(水)

 

 
   17(木)

 

 
   18(金)

 

 
   19(土)


 
   20(日)


 
   21(月)

 

 
   22(火)

 

 
   23(水)

(出陣場所 松江城

 
   24(木)

 

 
   25(金)

 

 
   26(土)

(出陣場所 松江城

 
   27(日)

出陣場所 松江城

 
   28(月)

 

 
   

 

 
   

 

 
 

 

 

 
  スケジュールおよび出陣メンバーは予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

挨拶多義にて御免あれ

儂が本間亀二郎である。

 

 

さて、木曜日は松江城を離れ

松江駅でおもてなしである。

 

 

 

 

 

豪華寝台列車 瑞風 の

お迎えとお見送りである。

 

 

 

摂津の新大阪を発し、

備前、安芸、長門、石見を通り、

出雲へ。

 

その後、

伯耆の大山を眺めながら一路東へ、

日本海側を通り元の新大阪へ。

二泊三日の贅沢な旅じゃ。

 

 

 

この列車が、

まぁ、大人気。

 

一番安い部屋でも二貫(27~30万円)は掛かる。

 

大変な金額じゃが、

これがまた

二度三度、利用される方も居る。

 

毎回大人気の列車である。

 

 

 

 

今年も瑞風のおもてなしが始まった。

 

我が主の名代として

大いに松江駅でおもてなし致そう。

 

 

挨拶多義にて御免あれ

儂が本間亀二郎である。

 

三連休

皆いかがお過ごしじゃ。

 

比較的穏やかな日和の三連休最後の日に

 

 

伯耆の国から

かわええお客さんが来城。

 

らいむ

 

と申されるそうな。

 

これがまたかわええ。

 

 

見ての通り

かなり大きなわんこであるが。

 

この子が

 

生後五か月、と云う。

 

大きいな。

 

この世に生まれ出で五か月と云うだけあって

なんにでも興味津々。

 

元気、元気。

 

やたらと匂いかぐ、かぎまくる。

 

 

 

 

 

…食い物ではないぞ。

 

 

 

 

 

なんにでも興味津々。

じっとせん。呵々大笑。

 

 

 

 

穏やかな冬の松江城、

わんこと散歩に来られる方も多く、

 

その一風景であった。

 

 

 

 

 

 

挨拶多義にて御免あれ

儂が亀二郎である。

 

さて、

一月の八日、土曜日から

儂らまつえ若武者隊の初出陣に為る。

皆の衆。よろしゅう。

 

そして毎度恒例の

お年玉。

 

今年も用意して居るぞ。

 

 

一月いっぱい先着順で

儂が松江城でおもてなしして居る最中に差し上げよう。

 

「かめさんかっこいい!」

 

じゃない

 

「お年玉ちょうだい」

 

と云えばその場で差し上げよう。

 

数に限りがあるので、

無くなったら終了宣言をまた下す。

 

お年玉終了宣言がないうちは

大丈夫である。

 

では、皆の登城を待っておるぞ。

 

 

 

挨拶多義にて御免あれ
儂が亀二郎である。
 
 
さて観光系の方々の仕事始めのこの日、
遠近 御挨拶まわりと云うのも
儂らの慣習である。
 
先ずは島根県庁。
 
 

 

 

続いて松江市役所。

 

 

 

 

 

ずんと、とんで、

出雲の大社。

 

 

 

 

 

 

そして、玉造温泉の観光案内所。

 

 

 

 

 
 
見て回って感じるが、
これからの島根
松江、出雲は
面白き事盛りだくさん。
みな、いろいろ企んである(呵々大笑)
 
島根の観光は
 
熱いぞ。
 
 
 
 

挨拶多義にて御免あれ

儂が本間亀二郎である。

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうであるぞ

 

今年は

令和四年

皇紀二千六百八十二年

西暦二千二十二年

壬寅(みずのえとら  じんいん)

である。

 

 

儂、今年、四百六十八歳に為り申した。

最近分かったことだが、

笹の才蔵と同い年である。

 

さぁて、

 

皆の衆、正月、

大いに楽しんでおるか

大いに笑って居るかね。

 

お餅食べたか。

田作り食べたか。

数の子食べたか。

栗金団食べたか。

蒲鉾食べたか。

くりすますけーき食べたか。

 

食べてばかりではいかんぞ。

 

 

初詣済ましたかね。

 

 

 

 

 

 

儂は今日、出雲一之宮 熊野大社さんに詣でようと参ったが…

 

 

 

 

 

 

すごい列。

 

しばし佇む儂。

踵を返す儂。

 

儂はゆっくりお参りしたいのじゃよ。

わがままかもしれんが

神さんと対面する時くらいは

ゆっくりしたい。

 

スサノオ様、又来ますので

これにてご容赦を。

 

さて、戻って役宅で

酒でも飲むか。

呵々大笑。

 

皆の衆も良き年の始まりを過ごされよ。

 

まつえ若武者隊、

新年の初出陣は

八日 土曜日である。

 

皆の登城を待ち構えて居る。

お年玉があるかもな。

 

 

 

 

皆々さま!

 

 

 

新年明けました!!

 

おめでとうござりまする!!!

 

 

 

 

堀川茶々丸でござりまする♪

 

 

 

 

 

拙者、雪と戯れるのが好きでござる。

 

 

雪かき、楽しい。

 

 

 

 

 

今年もおもちをいっぱい食べて

 

もちもちして参りまするぞー♪

 

 

 

 

 

 

さて!

 

今年も抱負を掲げて参りたいと存じまする。

 

 

 

 

 

去年は 「めい!」

 

 

今年は 「せい!」

 

 

 

勢、盛、晴、正、成 など

 

勢いよく盛り上げて、晴れ晴れと、誠実に、為すべきことを成していく。

 

 

 

 

去年、明らかとなった小さな使命を

 

形に成るように整えていく。

 

勢いのある時、静かな時、緩急を上手につけながら。

 

誠実に、真っ直ぐに。

 

 

 

 

ということで、今年は「せい」を意識して

 

今年も頑張って参りましょうぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

では!皆々さま!

 

我ら、まつえ若武者隊を

 

本年もどうぞ宜しくお願い致しまする!!

 

 

 

 

 

謹賀新年。

 

二〇二二年、まつえ若武者隊ぶろぐにて初出陣。

 

拙者、忍者の月照で御座る。

 

 

令和も気が付けばもう四年。

年月の過ぎる早きこと、まさに「光陰矢の如し」。

 

 

ことしはどんな年になるんじゃろうかな。

いや、どんな年にせねばならぬか、ワシが決めていかねば

なりませぬな。

 

 

そういえば、彼の方は元旦に目標を書初めに

したためておりましたな。

しかし、達成しとったんじゃろうかのう。

 

 

「少年老い易く学成り難し」といいますし、

もちろん、もう少年ではありませぬが、いま一度

松江の歴史、そして日本の歴史のことを学び直してみようと

思う所存でございまする。

 

 

いや~しかし

難いことことばかり喋ったから、なんだか疲れましたな。

 

 

そんな時のお口直しに

あっまちがえた。

 

雪中の茶々丸どの

 

 

茶々丸どのは、城駆け回り

 

 

ワシは炬燵(こたつ)で丸くなる。

 

 

とさ。

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

平素より まつえ若武者隊のブログをご覧いただき
誠に有り難う御座います。

 

 

まつえ若武者隊、

新年は一月八日(土)より松江城へ出陣いたします。

快なり。

快く晴れやかな旅路。

いつもの松江で、いつもの武者。

いつ来ても、変わらない風景で

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

=追伸=

 

平素より皆さまから頂きましたブログへのコメントにつきまして、
まつえ若武者隊、隊員皆で読ませていただいております。


但し、当ブログを始めるにあたり、頂きましたコメントに
お返事させていただくことを控えさせていただいておりますこと
引き続き御理解のほど、よろしくお願いいたします。