こんにちわWeb担当です。

 

酔った状態でSNSに動画配信

芸人さんが大炎上という事件が

起こっているようですね。

 

近年は動画や画像を手軽に撮影できて

簡単な操作でネット上にUPできてしまうため

そういった事件も増えてきましたね。

 

実は・・・私も酔ってネット上に

なかなか恥ずかしい投稿を

したことがあります(苦笑)

 

それからはスマフォをロックするなど

酔ったときに使えないようにしてます。

 

酔っぱらいは何を言うか

わかりませんからね(汗)

 

まぉ、酔ってする発言は

だいたいが本音でしょう。

 

私の場合は笑い上戸なので

ニコニコしているらしいです。

 

酔って暴れたり、暴言や失礼な態度を

とることはないらしいですが、精神状態など

によってはわかりませんからね。

 

他人事だと思わず、情報発信する人間として

改めて気をつけたいと思います。

 

他人を傷つけるような酒の飲み方や

SNSの書き込み・投稿はしないようにしましょう。

 

SNSは楽しく便利なツールですし、

お酒は楽しく飲まないと!

 

それではまた次回に!

RPAおそろしや~ですよ

テーマ:

 

こんにちわWeb担当です。

 

RPA(Robotic Process Automation)

ロボティック プロセス オートメーション

 

簡単に言うと、、、

ロボットによる業務の自動化

で合ってるはずです。

 

マニュアル・ルールに従い

ロボットが自動的に識別して

業務を行ってくれるわけです。

 

人間による特別な判断が必要ない

ルーチンワークを自動化する

このソフトウェアの登場で何が起こるやら・・・

 

企業によっては人材不足から一転

人員余剰になるのは間違いなさそうです。

 

肉体労働も事務作業もロボットが台頭・・・

車の自動運転もありますし、倉庫整理も

ロボットでできます。。。

 

センサーやカメラ、スピーカーなどが良くなり

画像・音声・空間などの認識機能向上と

いわいる自動学習の技術進化により、

ロボットがよりヒューマンに近づいたことで

ヒューマン(人間)の領域に予想より早く

入り込んできそうです。

 

うかうかしてるとロボットに

取って代わられてしまうかも(汗)

 

まだまだ映画のような

ヒューマノイドロボット登場は

先の話だと思っていますが・・・

 

ポケベル>携帯電話>スマートフォン

の流れを見ると、進化スピードは

やはり我々の予想を上回るでしょう。

 

デスクトップのデカかったパソコンが

15年ほどで機能が大幅に向上したうえで

片手で持って操作できるデバイスになると

私は思ってませんでしたからね。

 

現代の科学の進歩は”異常”だと感じてます。

当たり前に潜む異常を感じ取れる。

 

これは動物的勘とでも言うのでしょうか?

ロボットが持つことはあり得ない感覚と

信じていますが・・・どうなるやら

 

便利な未来になるのは間違いないですが

大きな変革がおこる恐怖の方が大きい

そんな私です。

 

こんにちわWeb担当です。

 

発泡スチロールとあまり関わりのない

話ばかりですね(汗)

 

とまぁ、それは置いといて・・・

 

近年は詐欺メールがとても、かなり、

巧妙化してきております。

 

某有名企業も数十億円という被害を出し

その手口が一部報道されましたが、

Web担当をしていると様々な手口で

いまだ詐欺メールが届きます。

 

○○銀行からのお知らせ

お支払い内容を確認してください。

http:www~~~~~~~~

 

なんと、会社所在地を確認して、

福井銀行があるのを確認したようで、

それらしいメール文章が送られてきました。

 

違うメールでは存在しない

越前銀行って書いてあって

おもしろかったですが(・∀・)

 

福井銀行で、メール内容もそれらしくて

これは注意していないとURLクリックしちゃうなぁ~

 

って、思ってたら・・・

業務の子がクリック(ォィォィ...

 

だが、大丈夫!!!

我が社のセキュリティは3層構造であります。

 

都合上、内部情報の提示はできませんが、

情報がもれることは”ほぼ”ないだろう

対策をしております。

 

なんて書くと、

ハッカーがチャレンジしてきそうですね。

 

ただまぁ、こういう話ですよ。

 

心の声「そこまでして我が社の情報を盗みたいのか?」

 

福井県内の有名企業の名を語り

件名:見積依頼

下記URLより図面をダウンロードしてください。

http:www×××××××××××.ru

 

URLの最後 ”ru”って・・・。

ルーマニアらしいですが、これも知識がある人でないと

押しちゃうでしょうね。

 

とりあえず、ここに注意しましょう!

 

1)企業名とメールのURLが関連しているか?

松原産業と名乗っているのに URLがgoogleだったりする。

 

2)普段取引がない企業からのメールにご用心

 

3)図面や資料をダウンロードしてくださいは

慎重に!まずはURLを確認しよう。

 

★判断が難しい場合はURLをコピーして

アクセス先が安全かチェックしましょう。

 

無料で対象URLが安全かチェックできるサービスがあります。

URL 安全 チェック とでも検索すれば色々でてきます。

 

※ちなみにチェックサイトと偽った詐欺サイトもあるので

トレンドマイクロなどの公式サイトから入っていくとより安全です。

 

しかし、そこまでするかって思うでしょうが、

それくらい巧妙化しているんですよね。

 

ネットで買い物する人だとAmazonや楽天を

語るメールもありますので、くれぐれもご注意を!