NY 新聞社社長の摩天楼★日記

NY 新聞社社長の摩天楼★日記

LIVE!ニューヨークの最前線から

NEW !
テーマ:

よろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

 

 

 

アメリカ自然史博物館。

 

American Museum of Natural History 

 

 

 

 

 

 

アメリカン・ミュージアム・オブ・ナチュラル・ヒストリー、っていうのが

正式名称ですが、僕たちが正式名称で呼ぶことはありません。

 

 

「ナチュラルミュージアム」とか、「ナチュラルヒストリー」とか。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本から出張や観光でこの街に来られる人の多くが、滞在スケジュールの中に、この

北米最大の自然史博物館の鑑賞を入れています。

 

あくまで個人的な意見ですが、(もちろん滞在日程にもよるけれど)

 

メット(The Metropolitan Museum of Art)を除いて、もしあなたが日本にいる際に

そこまでアート鑑賞に思い入れがなければ、「地球の歩き方」でおすすめされているからって

貴重な滞在期間に、ここをあえて入れる必要はないのかなとちょっと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら、この街自体が、そのあたりを歩いていても、普遍的に非日常だから。

 

博物館鑑賞に負けないくらい、街散策自体が刺激的だからです。

 

 

 

 

 

 

実は、自然史博物館って、世界中に(もちろん日本にだって)ある。

 

ニューヨークは、ニューヨークしかない。世界中、ここだけだと断言できます。

 

なので、ナチュラルミュージアムは、3回目か4回目のニューヨークで行けば十分かな、、と。。。

 

といっても、そこで初めて自然史に目覚める貴重な体験になる可能性もあるから、やっぱ余計なお世話か・笑

 

 

 

 

 

昨日の続きー。

 

プレスキッズデーの日、時間を間違えて、かなり早めに会場に到着してしまいました。

 

パーティー開始まであと1時間以上ある。

 

しかも、こっちは人間の人生の中でも、もっとも話が通じない、もっともハシャギたがる3歳児を連れています。しかも2個。

 

 

 

 

 

 

 

どこで時間を潰そうかと考えあぐねていたところ、隣のエキシビション、恐竜コーナーなら入っていいわよ、とセキュリティーのお姉さん。(どう考えても、そのお姉さんはただの警備員でそんな権限は絶対ないと思うけど) 日本だと絶対にありえないこと。

 

ホントに!!??

 

日頃、超満員で、人混みだらけの博物館を貸切なんて滅多にあることではないので、甘えることに。

 

いちいち、きょーるー!きょーるー!と目を見開いて、口を開けて、ハシャぐ、息子。

 

シーラカンスや、トナカイの標本指差しても、きょーるー!きょーるー!

 

 

 

 

 

 

 

すでにニューヨークのすべての場所に(仕事だとしても)何十回も足を運び、新たな感動なんてないと思ってた。

 

ここだって、数え切れないくらい仕事できてる。映画「ナイトミュージアム」が公開するずっと以前から、お泊まりツアーの取材でもきてる。

 

なのに、

新たな感動してる 息子を見て、また感動してる自分に気づく。

 

 

 

 

 



ひでとを通じて、またゼロからニューヨークのすべてを楽しめるんだ😊って気付きました❗️



みき?  まだ、オレンジジュース🍊に夢中..

 

 

 

 



原寸大ティラノサウルスより、濃縮還元ジュースに、心持ってかれてる。

 

 

 

 

※   来月16日、都内で開催です。 初めて ガチ!インタビューを公開でやります。是非、お越しください🙇

 

お申し込み先 ▶️    https://t.livepocket.jp/e/t94ko

 

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ

 

 

◎ メルマガ 「NEW YORK摩天楼便り」
 日本最大のポータルサイト「まぐまぐ!」にて絶賛執筆中

www.mag2.com/m/0001647814.htm

 

◎ 発行人インタビューサイト「ガチ!」

www.nybiz.nyc/gachi/

 

◎ Twitter  

twitter.com/NYmatenrou

 

◎ インスタグラム  

@newyorkmatenrou 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス