1人だけ

テーマ:
紅白出場者が決まりましたね。
DA PUMPが16年ぶりに出場するそうで。

感極まって当日原爆Tシャツ着て『USA!』とか出てきて放送事故になったら一生DA PUMPのファンになるわ(笑)

そんな年末が直ぐそこまできてますが今日はこちら

FC東京の最高傑作と言われ、各年代のトップを走った梶山選手。

プロとしては立派なキャリアを残された事は理解した上で言えば、期待された才能を発揮しきれたかと言えば本人も周囲も理想通りとは行かなかったと思われます。

反町監督の『あいつだけだったんだよな』の台詞が切なすぎる。

若くしてトップを走ってて気付いたら一番後を走ってた。

早熟だったのか、記事内の様に怪我だったのか、それとも別の要因だったのか…。

そこが分かると良いんですけどねぇ。

もう一度強調しときますが、思い描いたキャリアとは違うかも知れませんけど30越える迄J1の主力でやってた選手としたら凄い事ですよね。
お疲れ様でした。

顔がリアルキン肉マンみたいで好きです(笑)