人生観豊かな住いのすすめ

人生観豊かな住いのすすめ

昔懐かしい雰囲気と心地よい素材感
光と風を取り入れた受け身の家づくり
先人の知恵がぎっしりつまった和風建築をベースとした
ノスタルジックな住まいをご提案しています。
建築の専門的知識をまじえて
家づくりをお考えのあなた様にタメになる建築知識を配信中!

 

一昔前のホームドラマを見ていると、必ずといってよいほど一階の屋根の上に洗濯物を干す物干し台があり、二階の窓からそこに出て・・・という一場面がつくられていた。最近のドラマでもオフィスや病院での設定になると、屋上の場面がよくつくられている。

また、私の子供の頃を振り返っても、親の目を盗んでよく屋根の上に登って遊んだ記憶が──。

人間には高いところに登りたいと思う願望があるらしく、バベルの塔などはその最たる象徴なのかもしれない。マイホームをつくったら屋上もつくりたい。万人が思うわけではありませんが、高いところへの思いが無意識にある限り、そう思うのは当然なのかもしれません。

とくに最近の住宅事情を考えれば、屋上に対する願望が強くなるのも理解できます。二階、三階であれ、窓をあければその先に見えるのはお隣さんの壁か窓。お互いさまであることは、百も承知でお隣さんに対して不満はないが、何だか欲求不満に…。

 

こんな思いも手伝い、屋上願望はさらに強くなる。しかし、けっして安いものではありません。思いと実利と、そしてリスク。この三者のバランスをよく考えながら計画してみましょう。

 

人生観を豊かにするロングライフデザイン

 TOMBO HOUSE

設計:日本全国|施工:茨城・千葉

 

 

いばらきのPR|トンボハウスでは、地元である茨城県をPRしています。いつも魅力度ランキング最下位の茨城県ですが、そんなことはありません。魅力ある茨城県に、是非、遊びに来てください。詳しくは「観光いばらき」より