ますらおのこぢゃんとブログやきに

ますらおのこぢゃんとブログやきに

バリ島在住12年。香港、シンガポール、タイ、フィリピンなどの情報も書きます。

基本バリ島にいますが、色んなトコに行きます。

括目して物事の本質を捉えよ! 
現在、本を執筆中   

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

ネガティブは悪い事じゃない!

頑張らなくていい!

No.1にならなくていい!


センセーショナルなコピーにはうんざりするなー。


世の中、ずる賢い人間がたくさんいて自分らが有利になるように知識がない人間が知識を持たないように、若しくは持っても本当の核心には触れられない様にコントロールしている。自分の利益が危うい状態には誰もしたくない。


気張って生きるのは辛いけど、気張らないと常に利用される側になる。利用されてもその利害が一致したならば何の文句もなく気楽な人生なのかも知れんけど。利用されてると感じたら自分自身の存在価値が人間ではなく家畜くらいになると思う。


ただ自分の利益だけを考えて他人の利益を考えられない人間は必ず孤立する。他人の利益を考えられる人間は人に助けてもらえる。


もっと若い時から、大学とか、偉い教授、社長さんと仲良くして勉強したらよかったと今更ながらに後悔。


自分らしく生きる事と、他人と共存を優先する事を両立できない人間は長生きできないな。


via ますらおの囁き
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

数年前まで10万円程度だったビットコイン。7月には25万。8月には40万。今はなんと53万円。Snapchatの最初の投資家のジェレミー・リー(Jremy Liew)氏とBlockchainのCEO兼共同創業者のピーター・スミス(Peter Smith)氏は、「ビットコインはまだそのポテンシャルをほとんど発揮していない」と語っています。その2人はビットコインの価値が2030年には50万ドル(5500万円)に達する可能性もあると主張しています。

今、1ビットコインを買うのに53万円。1000円だけとかでも買う事ができます。100円だと0.0019ビットコインを買う事ができます。ちなみに2030年に本当に50万ドルになったら、この1000円は10万5千円になっています。当然53万円で1ビットコインを買った人は5500万円になっています。いつ買うの?今でしょ!!笑



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
via ますらおの囁き
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

数年前まで10万円程度だったビットコイン。7月には25万。8月には40万。今はなんと53万円。Snapchatの最初の投資家のジェレミー・リー(Jremy Liew)氏とBlockchainのCEO兼共同創業者のピーター・スミス(Peter Smith)氏は、「ビットコインはまだそのポテンシャルをほとんど発揮していない」と語っています。その2人はビットコインの価値が2030年には50万ドル(5500万円)に達する可能性もあると主張しています。


今、1ビットコインを買うのに53万円。1000円だけとかでも買う事ができます。100円だと0.0019ビットコインを買う事ができます。ちなみに2030年に本当に50万ドルになったら、この1000円は10万5千円になっています。当然53万円で1ビットコインを買った人は5500万円になっています。いつ買うの?今でしょ!!笑

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
via ますらおの囁き
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

上座部仏教では、悟りに到達して仏陀となった存在は転生輪廻から解脱し、もはやこの世界には生まれ変わってこないと解釈されているそうだ。これは煩悩塗れの人間は永遠に何度でも生まれ変わって苦悩を味わうが、悟りを開けばそれから逃れられるという考え方だ。

仏教の悟りとは何か。逃げる事が最終的な目標とは甚だ陳腐な思想だ。

生きる意味を見出す為に煩悩を捨てる。煩悩があるから奪い合いがあり、殺し合いがあるのは事実だが、感情をすべて捨てる事に成功した人間が幸せであるかというとそうではない気がする。


悟りを開いた人はもう現世に戻ってこれないかどうかについては語られていない。解脱した存在が自らの意思で再誕する事は可能なのかも知れない。宗派にもよるが、仏陀は再誕、キリストの再誕は、実は信者にとって待ち望まれている事でもある。しかしどの宗派もまだ再誕した試しはない。サイババとか奇跡の人と呼ばれる人はいると思うが神であるという人はいない。もし神という存在が本当にあるのであれば例えば全世界の人に分かる様に空一面のデカさで現れて、そんなへそ曲がりな人間でも言い逃れできない様な方法で世界の全人類にその存在を知らしめる事は容易だと思うが、それはまだ起こっていない。


神とは何であるか。日本人からすれば、この世を創造したエネルギー体であり、その物に意志があるのかないのかではなく、思想や概念を卓越した存在であるとすれば、納得しやすいかとは思う。しかしわざわざその存在を崇める必要がなぜあるのかと問われるとその答えは簡単には出せない。


現在の宗教は、すべて形がある。それ相応のスタイルがあり、所属する人間はそれを守る事が普通である。イスラム教徒の女性は顔を隠し、豚を食べない、酒を飲まない、男性は割礼し、断食月に断食をする。カトリックはロザリオを身に着け、ロザリオにキスをしたり、十字を切ったりする。クリスチャンは十字の指輪やブレスを身に着ける。


キリストの教えが好きだけど、クリスチャンのスタイルが嫌いとか、モハンマドの考え方は好きだけど礼拝するのは嫌とか、そういうのは許されない。

経典宗教であるイスラム、キリスト、ユダヤの神様は実は同一で、ヤハウェ(アラー)である。

同じ神様であるのに、チーム分けされてて歩み寄りがない。まずこれが腑に落ちない。チームに入るなら白いものでも黒と言え、チームに貢献する誠意を見せろ!という感じがする。


さらに死んだ後の世界について言及し、悪い行いをすると、天国に行けない、地獄に行くと脅して、現世を正しく生きる様に仕向けるのは正しい導きとは思えない。


これらを踏まえて、何故、宗教を必要があるのか。その答えは実は人減が愚かで宗教がないと道徳を確立できないからだと思う。なのに、なぜ知能の高く公共の利益を優先できるような人物に宗教が必要なのか理解できない。


そんな私は宗教を持つことが可能であろうか。



via ますらおの囁き
Your own website,
Ameba Ownd

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス