増田有華オフィシャルブログ「増田有華のにゃもしな1日」Powered by Ameba

増田有華オフィシャルブログ「増田有華のにゃもしな1日」Powered by Ameba

NEW !
テーマ:
今日は、広島のリリースイベントの前に、原爆ドームと平和記念資料館に行ってきました。
 
{63D3B5D3-BC73-4686-8714-7BE9E9B7A7A5}
忘れないうちに。

 
早朝にもかかわらず、たくさんの人が来場されていたことに驚きました。
しかも7割くらいが外国人!
資料館に入ると前に進むのにも時間がかかるくらい人がたくさん。
 
たくさんの人がいるのに館内は驚くほど静かで
その静けさが〝原爆〟の恐ろしさを物語っていました。
 
広島の原爆ドーム資料館は物心ついてすぐくらいに遠足で行ったっけな?くらいな記憶。
原爆という言葉を幼い頃から聞いていたせいか、正直〝なんとなく〟しか実態を知らなかった気がします。
日本人として恥ずかしいと感じました。
 
資料館は、おもっていたよりもずっとたくさんの遺品や、写真、事細かな情報が掲載されてあり、さっきまで春らしさを感じさせていた外の空気とはまるで違って、それは、奥歯を強く噛み締めていないとその場にいられないような残酷なものでした。
 
 
十代の頃に、戦時中を描いた舞台をやらせていただいたことがありました。
その時の衣装に、いくらなんでもここまで服がぼろぼろになることはないだろうと感じたことがありました。
でもそこにある遺品の数々のもんぺや衣類にはそれを優に上回るものがあり、長年経ったいまでも赤黒く染み付いた血は直視できるものではありませんでした。
 
黒く焼け焦げたお弁当箱
{41565466-AABF-46B8-B2DB-2B11E1AA5EAB}

真っ黒になった米。
{82979B0E-93A3-43EA-9EFC-74BAF4077B4A}

溶けてくっついたビン。
{849DFD5E-AC8B-40B4-9984-3935106991CC}
身体の皮膚が剥がれながらもカラカラに乾いた喉を潤すために、黒い雨をみんなで仰ぎ飲んだというエピソードがなかなか頭から離れずにいます。
 
 
 
平和に暮らせること。
それは素晴らしいことで、今では当たり前なこと。
だけどそれは、そういった壮絶な出来事を乗り越えてきた人々の悲しみと健闘があるからこそある場所なんだと、再認識しました。
 
いままで知らなかった後遺症のお話や、数十年経ってから顔のイボから出てきたガラス片。いまでは考えられない世界がそこには確かにあって、それを知り、後世に伝えていくことが本当に大切なんだと感じました。
 
命の大切さって漠然としてるけど
やっぱりもっともっと大切に、感謝の気持ちを持って毎日を生きられる気がする。
 
投げやりに日々を見送るようなのは
被爆された人たちに失礼だと、感じました。
 
 
まだ行かれたことがない方は、是非行ってみてください。
そしてたくさんの子どもたちに聞かせてあげてください。
わたしも、伝えていきたいと思います。
 
 
{3E7A02CD-6E30-4EFC-8253-79A9A343D46B}
 
{35B4DE9A-8460-4DC2-93A3-43A46C09BF66}
 
{9FAE08D0-CEFF-47DC-BFEC-21656DADA627}
 
{010A7F4A-719B-47F1-A0F5-AB94C3983A97}
 
{31D5A5A1-FE70-4229-8FB8-0D8DE0451F71}
 
{DAAF8429-F81F-42B3-A9BE-B816A6F7DA28}
 
{22A7997B-FD71-4C4F-B776-51D212C93635}
 
{BB7EE70C-5D3B-4034-94B8-53825E076B47}
 
{EE406970-B373-4BC7-B8DF-F6E70CBCB872}

 
 
゜+。Chiro。+゜ 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み