真白ストア

ドール専門かもしれないブログ

Xbox 360版『Phantom PHANTOM OF INFERNO』2012年10月25日発売予定

テーマ:

ハンドル周りが新品だらけにw

 

 

クラッチマスターに続き、ブレーキマスターassy交換です。

もっと先にするつもりだったのですが、廃盤在庫限りなので購入・・・

 

 

assyはマスターキット組込み済みですが、在庫品なので流布されたフルードは劣化して茶色になっているし、新品部品は以外と汚れているので分解洗浄~

 

 

組み立て直しました。

 

 

交換する前にキャリパーは清掃済み。

 

 

クラッチ程ではないですが、ブレーキも色づき始め・・・まあ、まだまだ、平気な色ですけど・・・

 

 

サクッと交換~

 

 

ブレーキマスターもキレイに!

左右スイッチボックス、クラッチ&ブレーキマスターが新品になっています・・・

こんなアホなことしているブラックバードオーナーはワシだけと思いたいw

 

 

ついでにオイルとフィルター交換

 

 

40896㎞なりました。

まだまだ、元気に乗れますね~

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ヘックスレンチを買い替えました

 

 

買ったのはもちろん、ミトロイ 水戸工機株式会社のヘックスレンチ。

ミトロイではホローレンチと呼んでいます。

 

 

今までAmazonで2000円くらいで売っているヘックスレンチを使っていたのですが、メッキが剥がれてきました・・・

PBも持っていますが、メッキ剝がれ起こしたのはKTCだけ・・・

まあ、安いんで仕方ないかな~

ヘックスレンチはWERAやPBも有名ですが、日本にもミトロイやヘックスレンチ専門のエイトといった有名海外メーカーにも負けない品質の工具があります。

特にミトロイはヘックスソケットを使っていて好感触なのでヘックスレンチもコレに。

 

 

左がKTCのHL259SP、右がミトロイのHBL900。

写真では分かりにくいですが、メッキの質、仕上げはもちろんミトロイの方が上です。

定価でKTCは¥3220、ミトロイ¥9500と比べる様なモノでもありませんが、たいして使ってないのにメッキ剥がれとか・・・

15年前に購入してコキ使っているKTCの8mmコンビレンチなんてメッキの剥がれなんて起きてません。

まあ、KTCは置いておいて、ミトロイのホローレンチですが、期待通りの適度なしなり、精度も高く、ボルトに食いつくような事もありません。

アルミボルトにも安心して使えるので、セットじゃなくてもバイクでよく使う、4,5,6㎜を一本づつ持っていると良いと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

白か黒か

 

 

東単から販売されているASTRAL-Xのオリジナルカラー。

白と黒バージョンがあるんですが、ナップスに黒があったので見てきました。

 

 

 

 

 

黒もいい感じですね~

白の実物が見れなかったのは残念・・・

白も黒もイイ!

両方、買う金は無いw

ついでにメーカー生産終了!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハンドルウェイト抜くのめんどすぎ・・・

 

 

さて、転倒歴のある友人のCB400SFですが、もちろん、ハンドルも曲がっています。

今回、やっと交換することに。

ハンドル自体は純正は高く、ハリケーンの汎用品の方が安いですが、穴を開けねばならないので純正の方が楽です。

 

 

上が新品、下が曲がっていたハンドル。

比べると楽しいくらい曲がってますねw

この後、ハンドルウェイト抜くのに苦戦して写真は無しです・・・

純正ウェイトはスナップリングで留まっているので抜くのも大変・・・片方抜いたところで防振ゴムが経年劣化でボロボロなんで純正は放棄してエフェックスのウェイト付に変更しました。

これで、変な姿勢にならずに乗れるようになるでしょう・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フロント2、リア1回か?

 

 

15年末に交換したロドスマ3ですが、9000㎞走行でスリップまでフロント2㎜、リアは5㎜となりました。

リアの減らなさ加減は素晴らしいですが、フロントの摩耗がS20と大して変わらんような?

いや、一万で1㎜までいったS20よりはマシか?

フロントはそろそろ交換しないとダメだけど、リアはまだまだいけるね~

個人的な基準としてタイヤはスリップまで1㎜行ったら交換している。

スリップサインが出ているとドライもだが、ウェット時の制動距離がヤバい事になる。

 

二輪と四輪では違うが、JAFのテストは参考になります。

http://qa.jaf.or.jp/trouble/prevent/04.htm

 

 

追記

新品のフロントの溝の深さをナップスで測ってきました。

フロント・・3㎜

リア・・・・・6㎜

※スリップサインまで

フロントの摩耗が早いのではなく、フロントの溝がリアに比べて半分しかありませんでした。

なので、約9000㎞で両方とも1㎜摩耗といったところ。

摩耗速度は一緒だが、溝の深さが倍違うのでどちらにしろフロント2回、リア1回には変わりはなさそうですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。