ボストンテリア まさぞうのほのぼの日記

ご訪問ありがとうございます♪
ボストンテリアのまさぞうの日常をつづっております。


テーマ:

前編の続きです。

 

まさぞうがこんなに大変なときに、私は入院中。

本当におでんくんになにもかもお願いしっぱなしでした。

 

急いで転院先に向かい、早速検査してもらったところ

 

角膜の傷が塞がって凹みを修復中だった箇所がなんらかの衝撃で破れてしまい、中のものが飛び出しかけており、今は薄い膜でとどまっている状態とのことでした。

 

これ以上放置すると大事にいたるとのことで、月曜日に緊急手術をすることに。

 

この日は土曜日なので、とにかく手術までの間ヒアルロン酸をこまめに点眼するようにと。(このためおでんくんは夜中も起きて点眼してくれました。)

 

と同時に、手術までの間、目を守るために瞼を糸で縫う処置をしてもらいました。

物理的に開かない目。

 

そして月曜日。手術当日。

おでんくんに仕事休んでもらい朝イチバンに病院へ。

腹減ったなぁのまさぞう。(術前のため、朝ごはん抜き・・・)

 

 

そして術前の説明を受け、預け入れ。

手術開始予定は16時で手術前後に電話があるとのことだったので、おでんくんは入院中の私のところに合流して電話を待つことに。

 

予定から遅れること2時間。

18時過ぎに電話があり、諸々の検査が終わりこれから全身麻酔を始めますと電話頂きました。

手術時間は1時間半ほどとのことだったので、おでんくん帰宅し、病院から電話あったら私にLINEすると。

 

で、結局病院からの電話が21時過ぎでした。

ほんと生きた心地がしませんでした。(全身麻酔でトラブったのか、手術がうまくいかなかったのか・・・とか。)

 

先生のおハナシでは短頭種のため呼吸のケアを入念にした結果予定より長くかかったとのことでした。

 

次の日には退院していいと言われたのですが、おでんくんも仕事がありなかなかお迎えにいけないので数日入院してもらうことに。

 

入院中は先生より毎日お電話いただき、まさぞうの様子を丁寧に教えて頂きました。ご飯ガツガツ食べてますとか、お散歩元気にしてますとか。。

 

そして木曜日におでんくん半休とってもらい、お迎えに行き無事退院。

退院前に術中の動画を見せてもらいながら手術の説明を受けたそうです。

手術内容としては白目の組織を一部切って傷部分を塞ぐというものでしたが、本当に大手術だったようです。

 

当面は瞼縫いっぱなしですが、

久々のおでんくんとの再会をとても喜んでる様子。

 

そして家に帰ると疲れたのか

のびのび―っとだらける。

 

その後点眼がんばりつつ毎週通院。

梅雨、夏・・・暑くてムシムシする日が続く中エリカラ生活続きました。

 

 

6月25日に手術してから、ようやくむかえた8月5日!

経過良好とのことで、ようやく瞼を抜糸してエリカラ卒業となりました。本当に長かった。

 

この時期にこんなに長くエリカラ生活、耳の中を一生懸命ケアしたり、エリカラを清潔に保つよう努力してましたが、案の定耳をしきりに気にしてエリカラの上から耳をかきむしってたので、かかりつけ医に行くと

やはり外耳炎になってました。

 

でもこちらは点耳薬がんばったことと、エリカラ卒業したおかげですぐに落ち着きホッと一安心。

 

 

外耳炎も治り、数か月ぶりにお風呂にも入りました。

 

先生からは、目にドライヤーを当てなければお風呂大丈夫ですと。ただし、海水NG、塩素も気になるのでプールもNGとのことでした。

なので今夏一度も泳げず。

来年は万全の体調でリベンジしよう。

 

 

現状、手術した左目は黒目の中央に白いデキモノがポコっとある感じです。

気になるようなら手術でとることができますと先生から言われたのですが、まさぞうは気にしてないし、目も見えてるし、見た目の問題だけでまた麻酔して手術するという選択はしないことにしました。

 

はっきり言うとちょっと見た目気持ち悪いです。

でもそれもまさぞうの新しい個性として受け止めてくださると幸いです。

 

今は、本当にとても元気でいてくれるまさぞうに感謝。

そして多忙極める中、まさぞうの通院・退院後の点眼などフォローしてくれたおでんくんに感謝。

 

 

現在は、まさぞうはとっても元気だし私もリハビリの経過がとても良好でのんびり過ごしてます。

 

ダラダラと書いてしまったものをお読みくださってありがとうございました。

 

 

↓ランキングに参加中です。よろしかったらポチっとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ダラダラと長くなりそうなので、前後編にわけます。

記録用なので、スルーしてください。

 

 

5月末、私が入院する数日前のこと。

なんとなく朝左目が充血してるので念のため病院へ。

 

いろいろ、診てもらったんだけど、正直先生もよくわからなかったみたいで

目薬2つ(消炎剤?とピンホールを調整するやつ・・・だと思う)処方されて、念のため明日来院してほしいと言われました。

 

 

そして次の日の朝。

左目が明らかに悪化。充血だけじゃなく、目が開きにくい状態。そして、黒目が白濁してました。

 

で、慌てて病院へ。

 

すると、前日にはなかった角膜の傷が確認されました。

 

目薬後に気にしてる様子がなかったのでエリカラしてなかったんですが、まさぞうなりの違和感あったのかな。ガッツリ引っ搔いて傷つけちゃったようです。

 

角膜の傷を治す目薬を処方されて点眼頑張りつつ、エリカラ生活を余儀なくされました。

 

幸い、目薬を嫌がることもないし、

エリカラ生活への順応っぷりが凄くて(笑)

 

まぁ点眼してれば傷が治るから、あとはおでんくんお願いしますという感じで、私は入院生活へ。

 

おでんくんは平日は仕事なので週末に通院する感じでしたが2週間経過しても傷が治らず。

 

もちろん、徐々に良くはなってきていたので

今回は治るのに時間かかるなぁ~とは思ってたんですが、短気な私はおでんくんに「一度眼科の専門医に診てもらった方がいいのでは?」と言ってました。

 

 

おでんくんからかかりつけの先生に相談したところ

「今のところ、経過は順調なんだけど、確かに治るペースが遅いので来週再診して、治り具合が微妙なら専門病院に紹介します」

とのことでした。

 

 

で、数日後。

 

おでんくん帰宅すると明らかにまさぞうの様子がおかしい。

痛がってて、触ろうとすると怒る。

かかりつけの先生にTELしたところ「あまりに痛がるなら救急へ。」とのことだったので救急病院へ行きました。

 

しかし、眼科の専門医がおらず、とりあえず痛み止めの目薬すると角膜再生が遅くなるということで痛み止めの注射を打って帰宅。

 

その後痛がる様子もなかったので、様子見していつも通り土曜日にかかりつけ医へ。

 

すると、状態が思わしくないので今すぐ眼科専門病院へ行ってくださいとのこと。

先生のお知り合いの病院だったので診察時間外だったのですが無理言って予約をとって頂き、急いで向かいました。

 

 

 

転院後のことも長くなりそうなので、後編で。

 

 

↓ランキングに参加中です。よろしかったらポチっとしていただけると嬉しいです

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

8月入ってからずーっとずーっと雨か曇りだったまさぞう地方。

 

先週末くらいからようやく天候が回復してきて夏が戻ってきました。

 

久々の晴れ日にゆっくり散歩したあと、姿が見えないと思ったら

冷蔵庫の前でダラケとるヤレヤレ。

 

って、、、何事もなかったようにブログ書いてますが、

 

更新が2か月以上もあいちゃいました。

 

半分はサボり・・・

半分は、、、

 

わたし、少し病院におりました(笑)

 

およそ7年前に両股関節のカタチが悪いことが判明し、右足を手術しまして、その後放置していた(人生いろいろありましてなかなかできずにいた)左足が限界に達してまして。

 

まさぞうの散歩も左股関節痛がひどくてなかなか長距離行くことができず。

 

右足の手術・入院生活がつらく大変だったので先延ばしにしちゃってましたが、年齢的にも身体的にも今がいいタイミングと思い決断した次第でした。

 

 

入院翌日には手術。おかげさまで無事に終わりまして。

入院生活が長期に渡るということで、なんとあむ家が本の差し入れを。

 

本と併せてまさぞうとあむちんがプリントされたブックカバーをわざわざ作ってプレゼントしてくれましたsao☆

 

そして

入院中にはわざわざお見舞いにきてくれて、3DSと甘酒の差し入れをキラキラ

 

あむ家いつもいつも本当にありがとうsao☆

 

 

さらに、ブリオリヴリオ兄妹家からは

なんと高級メロンがっめろん

 

甘くて美味しくてきゃー

ブリオリヴリオ家ほんとにありがとうございましたsao☆

 

 

そして

毎度おなじみゆかまろさんがギャレットのポップコーンを送ってくれました。阪神ファンのおでんくんと中日ファンの私にそれぞれ1缶ずつ。

 

病室で甘い匂いを漂わせてモリモリ頂きましたペロリ

 

いつもいつも本当にありがとうsao☆

 

 

他にも、LINEやInstagramで励ましのメッセージくださったり、ご心配くださった皆様本当に本当にありがとうございましたseisei

 

お陰様で予定より幾分か早めに退院することができ

 

現在自宅でリハビリ生活をのんびり送っております。

 

入院中もですが退院後の今も

本当に周りのたくさんの方々にお気遣い頂き

本当に感謝感謝好き好きっ

リハビリ頑張って早く復活し恩返しをしていきたいなぁ。

 

 

 

ちなみに入院中、院内車いすの許可が下りたときには

病院の入り口でまさぞうと再会sei

(自宅近所の病院だったので、週末はおでんくんが散歩がてらきてくれました。)

ほんと嬉しかった瞬間ですTDL

 

 

 

が、、、

 

 

実はまさぞうがちょっと・・・いやかなり大変なことが起きまして

 

それをどうブログに書こうか悩んでたら

 

こんなに時間が経ってしまいました。(←イイワケ)

 

 

結果的には今まさぞうはとっても元気なんですが

 

記録用に残しておかないと。

 

それは次回。

 

 

↓ランキングに参加中です。よろしかったらポチっとしてやってください。


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。