Lens(レンズ)オーナー 伊藤正俊のカットセミナー カット講習 カットスクール

Lens(レンズ)オーナー 伊藤正俊のカットセミナー カット講習 カットスクール

Lens (レンズ)代表 伊藤正俊
東京を拠点に全国、海外でカット講習会をしています。
元PEEK-A-BOO本店店長の経験を元になぜこう切るのか
全ての疑問にお答えする究極の理論&技術解説がご好評頂いております。
ヘアカットにお悩みの全ての方のお役に立てれば幸いです。


テーマ:
はじめに、

このブログは僕がpeek-a-boo時代から

今まで30年以上、

全国、海外でのカットセミナーを

させて頂いた中で

どうしたらもっと良く理解して頂けるか?

どうすれば上達する手助けになるのか?を

考え、ある答えが自分の中で見えてきたので

ヘアカットを愛するすべての皆様の

ご参考になればと思い書いています。

是非参考にしてみて下さい!!



フェイスブックもやっていますので

友達申請して下さい。

いろいろ情報交換をして行きましょう。

ポチッと押してくれると励みになります。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


Lens Hair Cut Academyの
ホームページが出来ました。
https://lenshair.amhttps://lenshair.amebaownd.com/ebaownd.com/



いつもブログをお読み頂き感謝しています!


久しぶりの投稿になります。

今回のヘアスタイルのテーマは

サイドからカットするグラデーションボブです。

それでは解説して行きます。

まずカットする時に髪に均等なテンションで
カット出来る様に髪を均等に濡らします。

今回はサイドが大きくバックを小さな
グラデーションボブをカットしたいので
イヤトウイヤポイントと耳の後ろを結ぶ
ラインでサイドとバックを分け取ります。

サイドは前下がり、バックは前上がりの
ラインを作って行きますが
まずはサイドからエラとアゴ先を結ぶラインと
平行にスライスを取り床と垂直にシェープして
ラインと平行にカットします。

コームはスライス線に対して歯を上に向け
生え際でしっかりと親指を内側に折り
回転させます。

この回転によるテンションで毛束をしっかり
コームで持てるようにします。

コームだけで持てた毛束を求めるライン上にある
左手で把みカットします。

左手では毛束を引っ張らず把みだけで
カットして下さい。

この時ラインに対しての身体の向き、
左手の向きハサミの角度、目線などが
正しか確認しながらカットします。

この動きを何度も何度も反復して練習をして
一連の動作が無意識に出来る様にします。

2線目以降トップまで同様にカットします。

ただしフロントコーナーから上のセクションは
一旦その頭の丸さに平行にシェープして
次にスライス線から垂直にシェープし直します。
この時左手で一旦毛束を浮かし
スライス線からコームの歯をしっかり入れて
シェープして下さい。
こうする事で頭の丸さに影響されない
ラインが出来ます。

ラインが出来たら首を動かした時に
中から出てくる髪(側面の髪)をカットします。

カットしたシェープの方向に対して
45°に梳かし側面の髪をカットします。

こうする事で髪を動かしても
ラインが崩れなくなります。

サイドのカットが終わったら
次にバックのセクションをカットします。

バックは耳の上の骨から垂直のラインから
耳の上と盆の窪を結ぶラインまで徐々に
スライス線を変えながらグラデーションを
入れてカットします。

この時スライス線を徐々に変える事が
正しく行なわれる様に頭の丸さに合わせた
セクション取りと、一つ前のスライス線から
次のセクションの以降の仕方が大切です。

この徐々に以降するスライス線により
グラデーションにずれを作り
耳後ろに奥行きのあるスタイルになります。

2線目以降スライス線が変わるので
頭の丸さに合わせた立ち位置と
身体の向き、身体の角度、シェープの方向、
ハサミの角度など注意してカットします。

以降左右オーバーラップする所まで
同様にカットします。

バックのグラデーションが完成したら
バックのグラデーションの1番上の角を取ります。

もう一度イヤトウイヤで分け取り
バックサイドから今度は放射状の
スライス線を取り角の部分だけを
グラデーションカットで頭の丸さの
ラインに合わせてカットします。

立ち位置もスライス線に合わせて移動します。

バックの角が取れたらイヤトウイヤの髪を
ガイドにサイドの角を取ります。

サイドは前下がりのボブになっていますので
アウトラインを切らない位置を確認して
切らない位置まで移動してグラデーションで
カットして角を取ります。

最後に頭頂部の角を垂直にシェープして
丸めながらカットして終了です。



今回も画素を入れておきます。

是非参考にして下さい。







一緒に学びましょう!



カット講習、カットセミナーにご興味のある方は

こちらにご連絡下さい。

TEL 03-5420-0421

MAIL info@lens.ne.jp

毎月第1、第4火曜日にお店にて

講習会を開催して居ります。

その他

臨店講習など地方での出張講習も承ります。

皆様の御参加、心よりお待ちして居ります。

よろしくお願い致します。



Lens伊藤正俊








テーマ:
はじめに、

このブログは僕がpeek-a-boo時代から

今まで30年以上、

全国、海外でのカットセミナーを

させて頂いた中で

どうしたらもっと良く理解して頂けるか?

どうすれば上達する手助けになるのか?を

考え、ある答えが自分の中で見えてきたので

ヘアカットを愛するすべての皆様の

ご参考になればと思い書いています。

是非参考にしてみて下さい!!



フェイスブックもやっていますので

友達申請して下さい。

いろいろ情報交換をして行きましょう。



ぽちっと押してくれると励みになります!

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


Lens Hair Cut Academyの
ホームページが出来ました。
https://lenshair.amhttps://lenshair.amebaownd.com/ebaownd.com/




いつもブログをお読み頂き感謝しています!


今回はディプロマのアドバンスの詳細です。


今までにレンズ ヘア カット アカデミーを

受講していただいた方を対象にした

検定の詳細になります。


アドバンスのディプロマの内容は

場所   東京恵比寿Lens   または大阪、和歌山など
          各地区で行われる会場

日程   それぞれの講習日

検定資格  Lens Hair  Cut Academyに
                参加した事のある方

検定時間   30分

検定料1回 ¥3240税込み
        
ウィッグ代金 1回 ¥3780税込み

検定スタイル コンケーブベース、                                       
                      ファイブポイントベース
                       マッシュウルフの3スタイル

各スタイル全て合格しましたら

ベーシックのディプロマを授与致します。




以上になります。





コンケーブベース

このスタイルは手を回転させてカットすることで

レイヤーとグラデーションを作る所が

ポイントになります。

回転軸が安定しないとグラデーションと

レイヤーのバランスが保てません。

アウトラインの薄さ、グラデーションの締め

などが重要です。

ファイブポイントベース


このスタイルはラインのシャープさ

前上がりと前下がりのバランス。

フロントとバッグのバランスなど

ポイントの切り替えの所が重要です!






マッシュウルフ

フロントの厚さとバッグの薄さがポイントです。

しっかりとしたライン設定

バッグのアウトラインの薄さを作るための

シェープなどが重要です。


皆様是非挑戦してください。

よろしくお願い致します。


一緒に学びましょう!

カット講習、カットセミナーに
ご興味のある方は
こちらにご連絡下さい。

ピークアブーでカット講習を
していた経験を生かし更にわかりやすく
もっと深く踏み込んだ
カット講習になります。
TEL 03-5420-0421

MAIL info@lens.ne.jp
毎月第1、第4火曜日にお店にて
講習会を開催して居ります。
その他
臨店講習など地方での出張講習も承ります。
皆様の御参加、心よりお待ちして居ります。
よろしくお願い致します。

Lens伊藤正俊


テーマ:
はじめに、

このブログは僕がpeek-a-boo時代から

今まで30年以上、

全国、海外でのカットセミナーを

させて頂いた中で

どうしたらもっと良く理解して頂けるか?

どうすれば上達する手助けになるのか?を

考え、ある答えが自分の中で見えてきたので

ヘアカットを愛するすべての皆様の

ご参考になればと思い書いています。

是非参考にしてみて下さい!!



フェイスブックもやっていますので

友達申請して下さい。

いろいろ情報交換をして行きましょう。




ぽちっと押してくれると励みになります!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村




Lens Hair Cut Academyの
ホームページが出来ました。
https://lenshair.amebaownd.com/


いつもブログをお読み頂き感謝しています!



今日は前回に続きディプロマシニアの

詳細になります。


今までにレンズ ヘア カット アカデミーを

受講していただいた方を対象にした

検定の詳細になります。


ベーシックのディプロマの内容は

場所   東京恵比寿Lens   または大阪、
          和歌山など各地区で行われる会場

日程   それぞれの講習日

検定資格  Lens Hair  Cut Academyに
                参加した事のある方

検定時間   30分

検定料1回 ¥3240税込み
        
ウィッグ代金 1回 ¥3780税込み

検定スタイル スクエアレイヤー、
                       レイヤードボブ、
                       ショートレイヤーの3スタイル

各スタイル全て合格しましたら

シニアのディプロマを授与致します。




以上になります。



スクエアレイヤー

このスタイルのポイントは

アウトラインの角がしっかり取れている事

グラデーションとレイヤーのフォルムが

しっかりと出来ることなどが大切です。




レイヤードボブ

このスタイルのポイントは

襟足の締め、後頭部のボリューム

そしてバランスです。



ショートレイヤー

アウトラインの薄さ、グラデーションでの

頭の丸みのフォルム、バッグサイドの手の移行で

耳後ろのグラデーションの締め

ラウンドグラデーションによる

フェイスラインの薄さなどがポイントです。



皆様の挑戦お待ちして居ります。


一緒に学びましょう!

カット講習、カットセミナーに
ご興味のある方は
こちらにご連絡下さい。

ピークアブーでカット講習を
していた経験を生かし更にわかりやすく
もっと深く踏み込んだ
カット講習になります。
TEL 03-5420-0421

MAIL info@lens.ne.jp
毎月第1、第4火曜日にお店にて
講習会を開催して居ります。
その他
臨店講習など地方での出張講習も承ります。
皆様の御参加、心よりお待ちして居ります。
よろしくお願い致します。

Lens伊藤正俊



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス