和歌山県みなべ町へ行ってきました     爆  笑

 

まずは、秋津野ガルデンへ     

 

               

 

旧上秋津野小学校をリノベーションした、都市と農村地域の交流を楽しむための体験型グリーンツーリズム施設   学校

 

               

 

施設内にはホテルやレストランがあり     真顔   

 

               

 

地域住民等が出資した株式会社秋津野によって運営され

 

               

 

地域活性化につなげていくことを目的に様々な事業が行われているそうです   チューリップ黄   チューリップ赤   チューリップ紫

 

               

 

昼食は農家レストラン「みかん畑」さんへ     オレンジ

 

               

 

地元食材を多く使ったバイキング形式の料理      ニコニコ

 

               

 

天婦羅や唐揚げ

 

               

 

さんまや刺身こんにゃくなど     ラブ

 

               

 

地元農家の皆さんの手料理が並んでいます

 

               

 

会津川の上流にある溪谷「奇絶峡」    七夕

 

               

 

四季折々の溪谷美を体験できる名所     ウインク

 

               

 

夏は涼しげな川や滝を感じることができ     浮き輪   

 

               

 

ユニークな形をした大小無数の奇岩があることでも有名ですポーン

 

               

 

滝見橋を進んで行くと

 

               

 

不動の滝があり     真顔

 

               

 

マイナスイオン効果でしょうか、気分がリフレッシュできました     爆  笑

 

               

 

国民宿舎「紀州路みなべ」へ

 

               

 

ロビーには海をイメージした青いカーペットが敷かれていて

 

               

 

みなべ町は、本州では有数のアオウミガメの産卵地だそうです     びっくり

 

               

 

宿泊するのは、別館の純和風の部屋

 

               

 

窓の外には海が広がり、波の音が聞こえてきます     波

 

               

 

涼しくなったので、宿周辺を散策することに

 

               

 

南部駅の前に建つ新聞少年の像     びっくり  

 

               

 

すぐ横にある小さな池には鯉が泳いでいました     うお座

 

               

 

宿に戻る頃には、夕日が地平線に沈んでゆき     笑い泣き

 

               

 

温泉でのんびりした後、部屋で弁当を食べました     デレデレ

 

               

 

朝食は、一階にあるレストランで     

 

               

 

あっさりとした和食料理     ニコニコ

 

               

 

サバの焼き物

 

               

 

豆腐のセイロ蒸し

 

               

 

食後は、海を眺めてくつろいでいると     ニヤニヤ

 

               

 

岩の影から、こちらをじっと見つめる猫がいました     三毛猫

 

(私は、イヌですよ~   笑い泣き)

 

               

 

多くのいいね!ありがとうございます

 

励みになります     ラブ