金沢区では、議会基本条例に基づいた正式な会議である『区づくり推進横浜市会議員会議』をリモー... | 黒川勝オフィシャルブログ「黒川まさるのしあわせのせんたく」Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

金沢区では、議会基本条例に基づいた正式な会議である『区づくり推進横浜市会議員会議』をリモー...

この投稿をInstagramで見る

金沢区では、議会基本条例に基づいた正式な会議である『区づくり推進横浜市会議員会議』をリモートで開催しました。現在、黒川が共同代表を務めているローカルマニフェスト推進連盟の研修会でも、災害時のリモート会議の重要性を議論しています。ZOOMなどによる会議もコロナをきっかけに企業では当たり前になりつつある中、議会でもしっかり取り組む必要があると思い、横山議長と相談して、今回は金沢区、青葉区、戸塚区で試験的に開催してみました。金沢区ではベテランの小幡市議の采配で、なかなか活発に議論が行われ、高橋議員は写真資料をカメラの前にかざして意見表明を行うなど、初めてにしてはうまく進行したと思います。横浜のような大都市では、大震災時には交通が遮断され、議会に行けなくなる可能性もあります。また、感染症を防ぐためにも在宅や議員事務所からのリモート会議は有効な手段です。また、本会議場に来るのが困難な子育て中の女性議員や障害を持つ議員にも必要な手段ともなり、議会の門戸を拡げることにも繋がります。 この横浜市会初めての試みをきっかけに、コロナ時代の新しい議会のあり方を横浜でもしっかり考えてまいります。

黒川まさる(@kurokawa_masaru)がシェアした投稿 -