昨日練習中に「全集中の呼吸でいくわ」とパートナーに言うと、「一つに集中しないで、色々なところを気にして!」と言われてしまいました。

今一番売れているマンガ、「鬼滅の刃」に出てくる「全集中の呼吸」という言葉を使いたかっただけなんですが、、

小学生の間では、この鬼滅の刃がすごく流行っていて「~の呼吸」というのをそれぞれの子が、カッコ良くアレンジしたものを持っていると娘が言っていました。

家では照れくさいので、わざとカッコ悪い呼吸を言うそうです。

私の時代の北斗の拳やキン肉マンみたいなもんですね。

北斗の拳の影響で北斗七星をあらゆるところに書いたし、キン肉マンの影響で写真のオデコに‘’肉‘’の文字やラーメンマンの‘’中‘’の文字を書きました。





日曜日は朝に車の車検に行き、後は家でゴロゴロしていました。

いつもは、ゴロゴロしたいなあと思っているんですが、ゴロゴロしているのも、なんだか、しんどかったです。

なので、ダイヤモンドプリンセスに閉じ込められている人たちは、無茶苦茶しんどいやろうなあと思いました。

私はコロナウイルス対策としては、手洗い、うがい、ヤクルト、ビタミンC、寒いところに長くいない、顔を触らない、を実践中ですが、割りと何度も顔をさわりそうになるもんですね。



話は変わりますが、今朝の朝ドラで社交ダンス踊っていました。
何故か男同士と女同士。
とても楽しそうでした。


一昨日練習していたら、学生時代に恩師の土居先生がおっしゃっていた事が急にわかりました。

20数年の歳月がかかってしまいすみません。


何年も前に教わった事が急にわかる日ってあるんですが、そんな時にいつも頭に流れるのは「今日はなんの日、ふっふー」という、みのもんたさん司会の‘’午後はまるまるおもいっきりテレビ‘’のコーナーの始まるときの曲です。

今日は「◯◯がわかった日」です。

みたいに頭の中で、おもいっきりテレビが再現されるわけです。


スーパージャパンカップに向けて、一つ武器を手に入れた感じです。

でも、その武器は実は、ロトの剣から、鋼の剣に持ち替えちゃっている可能性もあります。

背の低いスタンダードダンサーは結果が出にくいことにより、右往左往します。

でも、それも楽しみの一つということでドーンと構えておかなければなりません。