星読み2023① | 未来コンパスで人生の転機を乗り越える!貴方の日常を楽園へ導く未来コンパス案内人江野澤雅美

未来コンパスで人生の転機を乗り越える!貴方の日常を楽園へ導く未来コンパス案内人江野澤雅美

決断に迷う人生進路のお悩み、事業進路のお悩みは未来コンパスにお任せください!自分らしさが輝く未来へのルートをご案内いたします♡


 TODAY'S
 
星読み2023①

新年を迎え、10日が経過しました。
今年はパンチの効いたエキサイティングな星の動きです。
  
  
と、その前に…あらためまして
  

2022年どうでした!?





  


生活の土台を見直して

自身が価値がある!というものを見直して

   


そうした中でやはりココですね。

  


自己確立はバッチリですか?

  

  


私らしさ、私の世界観は

『私はこんな風に生きてゆく!』という

私の生き方がカタチになったもの。

   

  


土星山羊座期は

人生の課題に向き合い、生き方の指針や

基盤となるものを作り上げ

現在の土星水瓶座期はそれを軸に、生活スタイルを

整えてきている流れです。

  

 

  


これからの土星魚座期は

ガチンコの共創です。

  

  

  

私と貴方で何を生み出していきますか?


  

という事に、ガッツリと向き合っていくことになります。

  

 


2023年は、ここ数年

自粛や制限をかけられながら

様々な変化をしてきた自分に、自分たちに

ふさわしい状態へと動きだします。

    



この数年で選んできたこと

決めてきたことの集大成が

自分が生きていく場として与えられていきます。

  

  


たとえば、もし

ずーっと逃げてきたのなら

逃げてきた分、やらなくてはならないことが

きっちり与えられるともいえます。

逃げてきたからこそもう逃げれないと。



  

ずーっと準備してきたのなら

準備してきた分、本当にやりたいチャレンジの場が

与えられてくるでしょう。

やっと、やっと!…


  


自分が与えられる環境に対して

自分が何を感じていくのか…

満足?それとも不満?…


   

これまで逃げてきたの?準備してきたの?

それすらも、自分自身の捉え方次第!

   

  



既に自身が決めたそのルートからは

決して逃れられない…

それが土星魚座期。

『私と貴方』『私とこの所属場所』といったように

簡単には離れられない連帯責任の絡みが非常に強くなります。

  

  


自分が選び決めたのだから

自分が行動に起こしたのだから


  



その責任はきっちり果たす必要があるのです。

また、関係する相手の課題や問題も乗っかってきます。個人として…という以上に


私たち

  

という複数人で見られたり、判断されるようなところが強くなります。

少人数のチームですね。

   

  

  

自分個人だけでなく、関わる人のことが

自分にもかなり影響が強くなってくるのが

土星魚座期。

だからこそ、もう

  

  


私だけが良ければいい話じゃない。貴方だけが良ければいい話じゃない。

  

  


私も貴方もいい感じ❤︎を探して行こう!

という事をしっかりお勉強することになる

2023年です。

  




  




2023年は既にコチラでお伝えしているのですが…

2つの世界

  
自己確立され、私らしい、私の世界観をつくりあげてきたことと思います。
   
  
しかし、自分以外の人と関わる時
2023年は意識的に
その人と関わるからこその新しい世界をつくりあげること。


  

3つの重要ポイント


どんな役割でいるのか?

どんなポジションでいるのか?

その役割、ポジションだからこそのふさわしいコミュニケーション

  
  

気をつけること

一体化しすぎること

人に介入すること、介入させること

本当に真心から?愛情から?


  

心地良い愛情関係
強力な協力関係には
互いの自律と自立があってこそ。

   


信用なのか?信頼なのか?
考えることになりそうです。

 

あとは、昼の顔と夜の顔とか
精神的な充実のための活動と生活をしていくための活動とか
  

  
その時の目的別に
切り分けて考えることが大切。
  
  
  
たとえば
絵を描くことで集まった人たちと
飲み会をする…として
最高に楽しいかどうかは別。
  
 
何故なら
絵を描くことを楽しむ
という事で集っている波長だからです。
  
  

なにか別の目的を追加して
またそれで人を増やしたり
巻き込んでいくというのは
足並みが揃わなくなったり
余計なトラブルに発展しやすいです。
  
   
  

ドライかもしれませんが
本当に自分がやりたいと思い
本当に自分から意志を持って行動できない
お付き合いや交流は、最初からはっきり断った方が賢明な判断です。
  
  
  

それだけ、個人の絶対領域を維持することを求められる流れです。
  





好きだからと言って、仕事にするの…?
趣味としての範囲なの?は
昨年に引き続きよく考えて行動が大切。 
  


自分ができること、才能があることを
どんどん発揮して、それを磨いていくことを
今は優先すること。
   
 

今は、ともかく

生き抜くこと
  
 
これです。


▼2025年はコチラ




激動の変化がある程度落ち着いてくるのは2030年あたり。

今って根本的にはいろんなところで

旧体制(保守)vs新体制(革新)のせめぎ合いです。

   
 
せめぎ合いがある程度なくなり出す…という落ち着きですね。
価値観が変わるという事は、そんな簡単なことではありませんからね。
   
 

2025年以降に広がっていく流れが強くなります。
だからこそ、この2023年〜2024年は
広がっていっても大丈夫なように、しっかりと足場を固め…ホームの結束を強くしておくことが大切になります。
   
 

逆に今は無理して広げる時ではありません。
濃度、質量を高める方が先決。
だからこそ、少人数での結束が大事。




土星魚座期に与えられる環境や繋がりが
この先の未来で、共に創造的活動をしていくにあたり大変重要な繋がりとなっていく可能性大です。
  
  
だからこそ、試されるのですよ。
本当に一緒にやっていけるのか?という課題です。
心地良い関係性を築いていられているのか?ということも含めて。
  

   

一緒に理想や夢を描いて
じゃあそれを実現するには?を
準備にあてる時間でもあります。
  
  

現在の木星牡羊座期は
革命の下準備!ですから
まさに、未来の可能性を追求するのが
2023年5/17まで。
  
  

ということで

 

勝負を仕掛ける時を見誤らないでください!

   


 
今はしっかりと
何があっても生き抜くことに力を使う。
家族や身近で大切な人を守っていく。
そして、水面下でジワジワと…です!
   
 
  
自分にとって譲れないものを守っていくためにも
守備はしっかりめに。
他者の影響で足をひっぱられたり
都合よく使われているとか…要注意です!
気づいたら、毅然とした態度で跳ね除けてください。
   


 
自分に今やるべきことがあり
相手にも今やるべきことがあるのだということを
前提として持ちながら
相手と交わるその一点を大切にしていきましょう。

  
 
2つとはいっても
たとえばざっくり簡単にいえば
プライベートと仕事という2つの世界のテーマとか
生まれ育ったホームと自分が作ったホームとか
個人それぞれで大きなテーマが見えてくるかと思いますが
  




より、具体性を追求していくと
関わっていく対人関係や場所によって
複数になっていくと思います。
   
 
 
そうして、意識的に
世界の切り替えがあることで
  

自分の心や譲れない大切なことを守れるし
貫いていけます。
私らしさ、私の世界観はこうだよね!を
ちゃんと維持し続けられ、
または、そこに戻ってこられる。
   
  

そして、自分だけでなく
相手の心や譲れない大切なことを
侵害しないでいられます。
  
  
 
  


人と新しい世界、世界観をつくること

世界を行き来していく意識、感覚を持つこと

  
 

ぜひ、参考にしてみていただけたらと思います。