丸山おさむ公式ブログ 声帯模写<モノマネ>・歌まね

丸山おさむ公式ブログ 声帯模写<モノマネ>・歌まね

本人の短所ではなく、長所を真似る。歌まね史上最高の名人芸。「丸山おさむ劇場 ゴールデンヒット歌謡史」が全国各地で大好評!


テーマ:

待ってました!歌まね・声帯模写 丸山おさむ

 

日時:平成30年10月7日(日)午後2時開演
場所:横浜にぎわい座

 

懐かしくて新しい、丸山おさむの舞台
戦後のヒット曲の数々を、その誕生秘話を交えながら歌まねと声色で綴る独自のスタイルで、文化庁芸術祭優秀賞を受賞。200人を超えるレパートリーは、現在も増え続ける。昭和歌謡とともに青春を過ごした世代も、昭和を知らない世代も楽しめる舞台は、必見!必聴!
3オクターブの音域と歌唱力、スマートな話術にますます磨きをかけて、マイクロフォン1本で勝負する丸山おさむ。本物の芸、誰にも真似のできない芸を、全国の演芸ファンに届けます。

 

丸山おさむ 寄席出演のご案内

  • 9月22日(土) 浅草演芸ホール 昼の部 11時40分開演
  • 9月23日(日) 浅草演芸ホール 昼の部 11時40分開演
  • 9月29日(土) 浅草演芸ホール 昼の部 11時40分開演
  • 12月1日〜10日 大須演芸場 第一部 11時開演/第二部 14時30分開演
  • 12月11日〜16日 天満天神繁昌亭 昼席 13時開演

自主公演「丸山おさむ劇場」も定期開催しています。

 


●お問い合わせ
丸山おさむ事務所
TEL 090-3208-0449
メール:seitaimosya@yahoo.co.jp

 


テーマ:

落語協会 謝楽祭(しゃらくさい)2018

芸人屋台に丸山おさむ初出店します!

 

残暑の候、いかがお過ごしですか。平素は、歌まね・声帯模写の丸山おさむをご贔屓くださいまして、誠にありがとうございます。

 

さて、私が所属しております(一社)落語協会恒例のファン感謝イベント「謝楽祭」が、下記の通り開催されます。当日は、湯島天神の境内に芸人たちが趣向を凝らした飲食・物販の屋台がずらりと並ぶほか、寄席、特設舞台、限定品販売などお楽しみが盛りだくさん。

 

今年は、丸山おさむも初めて屋台を出します!その名もモリカケ学園。「へぎそば昆」新宿三丁目店・高田馬場店の協力を得て、私の故郷・新潟の地酒と名物おつまみを全品500円(税込)にてご提供。その場でリクエストをいただければ、お好みの声色で接客いたします!

 

「謝楽祭2018」へ、そして丸山おさむの屋台へ、ぜひ遊びにいらしてください。心よりお待ち申し上げております。

 

丸山おさむ拝

 


日時:平成30年9月9日(日)10時~16時
場所:湯島天満宮(湯島天神)

千代田線 湯島駅から徒歩2分
(銀座線 上野広小路駅、丸ノ内線 本郷三丁目駅、JR御徒町駅、大江戸線 上野御徒町駅も徒歩圏です)

 

雨天決行・入場無料(寄席は有料)

 

詳しくは、一般社団法人落語協会公式ホームページをご覧ください。

http://rakugo-kyokai.jp/activity/sharakusai2018/

 


テーマ:

声帯模写 丸山おさむ劇場 in人形町
丸山おさむ 歌まねコレクションPartII

〜名曲の隠れたエピソードを交えての歌謡史〜
★昭和の巨星、「船村徹、平尾昌晃、三條正人、かまやつひろし」を偲ぶ追悼名曲コーナーが必見です!

 

 

■日時

2018年6月30日(土)

開場:午後1時 開演:午後1時30分

■ゲスト

杉原英樹<アコースティックギター>

■会場

日本橋社会教育会館8Fホール
(中央区日本橋人形町1丁目1番17号)

【アクセス・詳細はこちら】

■料金

前売り4,000円(税込)/当日4,500円(税込) 全席指定席

■主催

丸山おさむ事務所

音響:(株)ドリーム 竹中裕子・照明:(株)アイテール 沼澤毅

 

 

「真似はニュアンス」
「歌まねを流しのスタイルで楽しむ会」と言う特別企画ライブを、四月に高田馬場のお蕎麦屋さんで開催しました。事前にリクエスト曲を頂戴し、譜面をおこして、凄腕のギタリストと数日リハーサルを重ねて挑みます。その中に、妙齢の女性からの注文で、森繁久彌「フラメンコかっぽれ」と言う迷曲に驚きました。フラメンコ風の曲に俗曲、端唄、都々逸、かっぽれのフレーズが随所に入っていて、森繁先生がすごく上手く達者なのです。まさに、タモリさんの芸風です。今のものまねの若手芸人は皆、そっくりに真似ようとして、衣装・メイク・かつらに重点をおきすぎているので見た目が汚くなり、それは単なるコピーです。本当の真似は、映画「社長シリーズ」で森繁先生や三木のり平先生が見せた「芸のある役者が真剣に下らない事をやる」、それが「品のある大人の笑い」になります。今回は、昨年、遠い世界に旅立たれた方々の名曲を中心に特集いたしました。どうぞ良質な笑いを、歌まねを、楽しんでください。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

声帯模写丸山おさむ

 

丸山おさむプロフィール
昭和51年素人コンテスト番組で優勝、笑いの道へ。若い頃携わったテレビ番組での出演歌手の替わりの音合わせ(これは御本人と同じキーの高さ)、前説、司会、寄席、ラジオDJなど、数多くの経験を積み重ねた結果、3オクターブの歌唱力、卓越したおもしろい話術を身につけ、知的でウイッ卜の効いた笑いをモノマネに取り入れる。文化庁芸術祭で歌まねでは史上初の優秀賞を受賞。ラジオ・TVも出演多数。仮装や変装をやらない、短所ではなく長所を真似る、歌まね界最高の名人芸。レパートリーは200人以上。『知的で品格のある芸風』と絶賛する評論家や文化人ファンも多数。

ゲスト・杉原英樹プロフィール(ギタリスト/大阪府出身)
ビートルズで音楽に目覚め、13歳でギターを始める。20代前半から大阪にてプロとして活動後、91年上京。都内ライブハウス、イベント、ホテル等で演奏活動のかたわら数々のセッションに参加。作曲家としても98年、ユニバーサルビクターよりデビュー。同時にグループサウンズ関係のコンサート、ライブにて活動。2002年2月日本武道館チャリティーコンサートにOJPCバンドにて出演。同年7月NHK第34回思い出のメロディー出演。その後は毎年NHK“永遠のグループサウンズ特集”にバックバンドとして出演。2009年から2017年6月まで8年間、同窓会コンサートのバンクバンドメンバーとして全国をツアー。サポート以外では、フォークからビートルズ、ロック、など様々なジャンルをバンド、ユニット形式で都内ライブハウスにて現在活動中!!

 

 


●予約・お問い合わせはこちらから
丸山おさむ事務所
TEL 090-3208-0449
FAX 03-3305-2793
メール:seitaimosya@yahoo.co.jp

※電話・FAX・Eメールでご予約下さい。
※チケットは郵送いたします。(郵送手数料/実費)


テーマ:

声帯模写 丸山おさむ劇場 特別企画

旨いへぎそばと上手い歌まねを流しのスタイルで楽しむ会

その昔、カラオケが生まれる前、全国の盛り場にはギターやアコーディオンや歌詞本を持ってお客様の歌の伴奏を務めたり、またリクエストに応えて歌を披露する流しがいました。
そこには笑いや涙、手拍子、そして日々の疲れを癒やす思い出の流行歌がありました。
そのような時間を皆様と一緒に再現できればと思っております。

★お申し込み時にリクエスト曲を伺います。

 

日時:平成30年4月1日(日)
   昼の部 午後1時〜3時(先着50名)
   夜の部 午後5時〜7時(先着50名)

会場:へぎそば昆 高田馬場店
   新宿区高田馬場1-34-14 山崎ビル2F tel.03-5272-8329

   【google map】

 

料金:5,900円(税込)
   へぎそば、舞茸の天ぷらなどの料理付き。
   飲み放題(ビール、ハイボール、酎ハイ、焼酎、カクテル、ソフトドリンクなど)。
   *ドリンクはセルフサービスとなっております。
   *別途追加料金で、他のおつまみや一品料理、お飲み物のご注文も可能です。

出演:丸山おさむ(さすらいの歌まね流し)
   杉原英樹(流しのギター弾き) アコースティックギター

協力:へぎそば昆

 


●予約・お問い合わせはこちらから
丸山おさむ事務所
TEL 090-3208-0449
FAX 03-3305-2793
メール:seitaimosya@yahoo.co.jp

★お申し込み時にリクエスト曲を伺います。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス