ルビアスエアリティ!?2021年新製品発表!!|イシグロ バイヤー|釣具のイシグロ |釣り情報サイトこれから発売される新製品のリール。ルビアスエアリティ
最近はこのリールで夜な夜なLINEをやっている大馬鹿者です(笑)
 
でも、このリール調べたら調べるほどよくできた最強コスパモデル!

 

山田ヒロヒトさんの動画を見る限り防水機能は18イグジストだけど・・・・と語られています。

マグシールドが少なくなっている分、防水性能は落ちているは言ってますが、語られてはいませんが感度は向上している?!みたいなものをものすごく感じました。撮り直しまでして18イグジストの良さを説明していますが、イグジストを超えていると聞こえてきます。
この動画をみて確信です。間違いなくこのリールはルビアスの冠で収まるようなリールじゃない(笑)18イグジストを超えてきている(笑)と思うのです。

 

ここから先はくっすん的見解です。人によっては違うと思われることもあると思いますがエアリティが欲しい理由を書いてみようと思います。防水機能を除けば僕的には18イグジストよりも上位互換かと思います。でなければ、山田ヒロヒトさんがイグジストを使わない理由はないでしょう。


くっすん的に18イグジストよりなぜ上位互換かといいますと以下の点があります。

 

①18イグジストよりも軽い

ボディにマグネシウム合金を採用していることで軽量と剛性を高めているにも関わらずイグジストよりも軽いんです。

 

例えば僕が今つかっている05イグジスト2508のスペックは

 

イグジスト 2508
ギア比:4.8.
最大ドラグ力:7kg.
巻取り長:71cm.
自重:195g.
糸巻量:8lb/150m、PE1号/200m.
ボールベアリング数:11個

 

です。例えば同じラインキャパで見たときにLT3000と比べても5g減。たった5gですが、ボディの形が違うので一概に同じ目線で比べることはできません。今欲しいと思うLT2500ならば170gLT3000だと190g。もちろん16年前のリールと比べることではありませんが、現行フラッグシップの18イグジストのLT2500が180gなので10gも軽いのです。

 

②ギアが18イグジストと同じ

ギアにはイグジストと同じ超々ジュラルミン製MC(=マシンカット)タフデジギアを採用とあります。このギアは強いのもあるのですが、なんせシルキー。ダイワのリールじゃない見たい(笑)
 

③18イグジストFCモデルとエアリティの仕様が同じ?

アエリティにはラインローラーやドライブギア周りはマグシールドを外したと言うことでFCモデルの18イグジストと同等の仕様なのかと思っています。防水機能は落ちている反面、軽く巻けることや巻き感度が向上している可能性がとても高いです。18イグジストのFCモデルをそのまま通常モデルに流用しちゃった感があります。イグジストに採用しているベアリングが使われていない可能性はありますが安物のベアリングが付いているとは思えないし、感度重視のFCモデルが欲しいと思っていたので構造的にみてもエアリティはいい感じです。少なくとも僕はマグシールドそのものはいらないと思っているのでラインローラーやドライブギア周りのマグシールドがなくなったのは好印象です。

 

④さらに価格が!!

18イグジストと比べて実売価格で20000円ほど安いのはこれは値段設定を完全に間違った?!とさえ思えるダイワさんの勝負リールということがうかがえます。今現在僕は05イグジスト2508を使っていますが、なぜ18イグジストに乗り換えないかというと7万円の価値が見いだせなかったからです。18イグジストが出だした頃は05イグジストはまだ市場で状態のいい中古が金額はしますが探せばある状態でした。パーツもぎりぎり残っている状態で僕のリールもローターやベールは交換していますが、現在はパーツリストから消えました。3年前と違うのはいざというときに修理できない個体になってしまったのです。またマグシールドで覆われているリールに興味がわかなかったのも実際あります。カスタムチューンでマグ外しをする前提で買うとなると10万円近くかかると思いました。そういうことを考えるとエアリティの価格設定は破格です。もちろんこの先の修理も含めて未来のあるリールです。

 

となれば、僕的には05イグジストを保存して乗り換えできるリールが出てきたと思っています。

この4点が僕が18イグジストを超えてきたと思う理由です。


で、ですね・・・。もし僕が21ルビアスエアリティを買うとするならばタチウオをメインで使うのでラインキャパ的にどうしてもPE1号がどれくらい巻けるかが選択に重要な要素です。

 


LT2500だと表示としてはPE0.8号が200m入るスプールでLT3000だとPE1号が200m入るラインキャパ
FC LT2500Sでスプール交換(スプールに関してはイグジスト・セルテートと互換がありルビアスとは互換がない)をするのも選択としてはありです。FC LT2500Sでスプール交換すれば最強かもしれません。ドラグの違いもありますが、ガチガチにしめて使うことはないので5キロもあれば十二分です。
 
FCモデルの詳細がまだわからないのでとりあえずは選択から外すとして、LT2500とLT3000を比べると今まで通りLT2500サイズでラインキャバがPE1号だとどれくらい入る?って話ですが、PE1−190入るとするならばその差は10mだけひでっちさんがカスタマーセンターに問い合わせてくれました(笑)LT2500でPE1が170m入るそうです。カスタマーセンターに電話をして教えてもらえるならと僕も聞きたいことがあったのでちょっと聞いてみました。

PE1-190は海外のPEを使用していて国内のPEだと概ね170-180くらいとの答えでした。そして、僕が聞きたかったのはハンドルの長さです。

22日の午後6時から詳しく発表されるのですがという前置きがあってLT2500は50mm LT3000は60mmのハンドルがつくとの事でした。他の番手は聞いていないのでわかりません。
 
ハンドル1回転あたりの巻き量に関してはすでに発表されていますがLT2500が73cmでLT3000が77cm
僕的にはタチウオ釣りでハイギアは全くいらないと思っているし、デッドスロー的な巻き方もするので1回転あたりがLT3000に比べて4cm少ないLT2500の73cmの方が良いかなと思いますし、重さがLT2500で170g、LT3000で190gとなるとLT2500で正解と思えています。ハンドルが50mmという事もあり僕の中ではLT3000の選択肢は消えた感じです。
もう少し細かな情報がでてくれば更に欲しいリールになると思いますが、フィネスカスタムの情報も知りたいし、発表後吟味しながら購入を考えようと思っています。
 
お金貯めます!

image
先日の盛和丸さんにお世話になった船メバル釣り🎣

今後はあちこちの船でもメバル釣りが始まると思いますが、正直興味はあるけど何を揃えていいかわからないとか、参考にしてみたいって方いてると思うんです。そこでメバル釣りに関しても素人なくっすんですが、自分のタックルを今回は紹介したいと思います♪

まずはロッド

僕はダイワの瀬戸内メバルSP360ILという、3.6mのインターラインを使っています。
船用のロッドとしては他のジャンルの釣りと比べてもかなり長いロッドです。メバル用の短いロッドも実際売っているのですが、仕掛けが長いので僕的には3メートル以上、できたら3.3mとか3.6mくらいあればいいと思っています。

そして、インターライン(中通し)を使うのがミソです。普通のガイド付きロッドでも大丈夫なのですが、風があるとラインに針が絡まったりでしかも仕掛けが長く満船状態だと大変です。
もし本格的にするならば中通しが絶対おすすめです。調子は胴調子で5:5か6:4の腰の柔らかい物が良いと思います♪
ちなみにですが、、船で糸を通すなんて事はかなり難しいです。家で、あるいは船に乗る前までにラインをロッドに通してスナップサルカンをくくってすぐに仕掛けをつけられるまでの状態にしておく必要があります。満船でインターラインを1から通すのはほぼ隣の方に迷惑をかけるはずです。

次にリールですが

僕はダイワのスパルタンIC150HLを使っていますが、カウンターがわかればなんでもいいかなとは思います。先日の釣行では深いところで42メートル前後で浅いところで10メートル前後。基本は底から何メートル上げるかなのでリール1回転でどれくらい巻き上げるかさえ知っておけばカウンターがなくても計算はできるかなーです。基本的には両軸リールでPEは0.8から1号がいいと思います。
僕は下巻きをしてPE1号を巻いてます。カウンターは超シビアにならなくても大体わかれば十分なので大雑把にわかれば多少誤差がでるような安価なリールでも大丈夫。ギア比はノーマルギアに越した事はないかなと思います。強いて言えば僕のリールはちょっとギア比が高いのでもう少しギア比の落ち着いたあまり回転しないリールだったらなお良かったかなーと思います。

船のメバル釣り場合は大きく分けてエサ釣りかサビキ釣りのどちらかです。サビキといってもショアのサビキみたいにカゴにアミエビを入れるのではなくて針に擬似餌のひらひらがついているものを使う釣りです。


ハリスは0.8号くらいで大体3メートル前後。緑色のサビキのついた仕掛けがよく釣れるように思います♪


この仕掛けは盛和丸さんで買った胴付き仕掛けです。船内で配られるシラサエビを使う時に使用します。

ロッドより仕掛けが長いと本当に扱いにくくなるので仕掛けよりもロッドの方が長い物がいいかなと思います。

船によっては屋根が低めで出っ張っているものもあり、そういう時は長いロッドは使いにくいのですが、船縁に立ってめいいっぱい腕を伸ばして取り込む技術さえあれば長めのロッドはそれほど難しくありません。屋根がない船ならばロッドの長さがながくてもそれほど操作は難しくないと思いますが、ガイドがあって絡むと悲惨です。


後は重りです。船によって重さは変わると思うので船長に確認してください。メバル釣りでは棒状の重りを使われてる方が多く僕はたまたまこのタイプの重りを持っているので使っていますが、無くなれば棒状のものも購入してみようと思っています。仕掛けも重りも5セットは持っていきたいです。
根の上を狙う釣りなので落とした瞬間に根がかりなんて事もあります。気をつけていても前回の釣行では3回もロストしてしまいました。重りと仕掛けは少し多めに準備するのが良いと思います♪

基本的にはこれだけあれば成立しますが、この他に僕は




PEに直接仕掛けを結ぶのではなくてスナップサルカンをリールのPEにくくりつけます。写真のスナップサルカンはタチウオ釣りやタコ釣りで使いますがアジやメバル釣りでも使っています。

魚を釣った時に針を外すためのプライヤーや針外しがあると便利です。それと針だけ切れる時があるので1番下ならば糸を切って重りだけ結び直す事もあります。ハサミは釣りでは基本的に必要ですね♪



あれば便利なのはロッドホルダーと探見丸
ロッドホルダーは特に魚が釣れた時やエサを刺す時に便利だし、竿が長いのでしっかり固定できる方が何かと良いです。そして、探見丸ですが、

実際にメバルが映っているのがわかるのもありますが、僕的には駆け上がりや掛け下がりがわかるのが探見丸の使い方です。目安の水深が随時わかるのはメバル釣りにとってはありがたい情報です。

僕の場合はサビキ仕掛けの方がどちらかといえば好きな釣り方ですが、じっと眺めているだけでもダメだし、底をトントンするような釣り方もダメ。超デッドスロー巻きでよく釣れています。
リール1回転で15秒くらいかな。それくらいゆっくり巻いてます。ロッドは柔らかいので基本は向こう合わせ。キュキュキュキュキュという独特の引きがやみつきです♪

僕も今年はメバル釣り何回かいきたいと思っています♪半夜船メバルどこかないですかねー?!



先日の初釣り釣行で釣れたメバル、ガシラ、チャリコ


一年振りのメバルを食べましたが
これです!これです!(笑)


メバルの造り。絶品♪
自分的には自分で釣った魚としては1番好きなお造りじゃないかなーと思います♪独特の食感と甘さと弾力。

残りの部分は潮汁に♪





チャリコはアクアパッツァに♪





ガシラは唐揚げ♪


残ったメバルは煮付けと大満足です(あまりに美味しくて半分食べたところで申し訳ありません(笑))

コロナに気をつけながら釣りをしたいですね♪
この時期の魚は美味い♪はぁ釣り行きたいなぁ




男爵と福ちゃんが近所で食べに行ってるとの事でちょっとだけいってきました。


話はやはり釣り談義♪
去年は不発ショアタチウオでしたが、今年は頑張りたいですね!シーズンまでは船メバルに落とし込みチヌなど色んな釣りをやって行きたいです♪


これまでは福ちゃんにお任せしていたリールメンテも自分でやってみようかなー(笑)

最近のリールは自分でメンテができなくなってきていてメーカーに出すことが当たり前になってるけも、愛着のあるリール程自分で触りたいと思うのは自然な事。上級者向けのリール程自分でメンテできるような仕様にして欲しいです(^◇^;)

福ちゃんに色々聞きながら勉強しよっと!

今年もよろしくねん♪


船釣りの釣行後は特にリールやロッドなど使った釣り道具はすぐに洗うようにしています。
今回はハンドルを外してオイルメンテしました。


IOS-01を使いました。このリールは船用のカウンター付きの両軸リールですが、(ダイワ スパルタンIC 150HL)先日の釣行で水深42mくらいのところで感じた事が


巻き感度です。
ダイワのリールだし、オフショア用だし絶対入ってると思っていたマグシールドがこのリールには入っていないようです。

僕マグシールド嫌いなんです。このスパルタンICは今まで水深15メートルくらいの浅いポイントでしか使ったことがなかったのでそれほど感じなかったのですが、まあまあ巻き感度を感じますし、ギア比6.3のハイギアですが巻き取り量は70cmとギア比の割には少なくなかなか良い感じです。
ヌルヌルした巻き心地には程遠いんですが、アジ、メバル釣りには本当これくらいのサイズ感でそんなに高くないリールでカウンター付き。あえて言うと数十センチカウンターは狂いますが(^◇^;)
使う分には問題ありません。

安いリールですが何となくとてもお気に入りのリールに昇格です♪ハンドル変えよかなー♪

※カウンター付きの両軸リールのほとんどがマグシールドレスということに最近気が付きました。いい加減スピニングリールも外してください。



2021年1月15日 晴れ 中潮 東
2021年の初釣りに行ってきました♪という訳で今年も色んな釣りをやって行こうと思います♪

今回は本当は船タチウオで初釣りの予定も海蔵丸さん最近全然あかんでーという情報(T . T)とそもそも船が出ないとの事で、それならば最近予約の取れない船になりつつある、須磨・盛和丸さんお世話になってデイ船メバルに行ってきました。


ゲートの集合は6時なので朝起きるのもゆっくりでした♪

出港♪

今回の座席は左舷のトモ
盛和丸は探見丸が使えるのでステップアームで固定♪
盛和丸のパイプだと細いところはステップアームが使えますが今日の場所だと使えないので屋根のパイプに取り付けしました。


今年初の日の出♪やっぱりええですね!!

で、メバル釣り。
去年お世話になったヤザワさんと同じようなシステムで、シラサエビは準備してくださっていて、基本は胴付き仕掛けにするか、サビキ釣りにするかみたいな感じです。

僕は手返しも含めてサビキ釣りが好きなのでサビキをメインにやりました。


開始しばらくていきなり両型メバルゲット!
もガシラを1匹追加したらそこからヤバいくらいの沈黙タイムに突入しました。


探見丸にはまあまあ反応出てたりするんですが潮が違うのか全然口を使いません(T . T)
周りの方も大撃沈。

そして須磨沖から淡路島に移動
ここでも反応はあるけど口を使わない。

気がつけば11:30でメバル1匹ガシラ1匹とこれはもうやばい展開で初釣りから四つん這いコースか?と頭の中でブログのシナリオを考えていましたが、11:30を過ぎたあたりから


待望のメバル♪

両型メバルを追加し

今までが嘘みたいに当たりが出始め

チャリコまで釣れました♪
当たりが出だすと船長も気合い入れて何度も同じポイントに入り直し作戦♪

13:15まで延長してくださって終わってみれば

メバル6匹 ガシラ6匹 チャリコ2匹と午前のことを思うと上出来でした♪


メバルは最長で26cm♪
久しぶりの釣行でしたし、やっぱりメバルの引きは癖になりますね♪

次回の釣行はヤザワさんのメバル半夜かなー?!






去年、四季の釣りに映ったんです(笑)

ええ、映る場所に移動して移ることを意識していました(笑)

 

テレビの放送も終わっていて、YouTubeに登録されたのが今年の1月1日

その後バタバタしていてブログにするのを忘れていました(笑)

 

番組の内容はアジングなんですが、くっすんを見て楽しんで下さい(笑)

 

そして、くっすんの初釣り。。。このブログが上がってる頃には(笑)

 

 

image

最終3日目はディズニーランドへ

この日の抽選は調子良くて、ベイマックス、美女と野獣と新しいアトラクションが見事に当選♪

スタンバイパスと並ぶ時間を完全に理解しているのもあって結果的には



2回挑戦。もちろん息子と勝負して2勝♪(笑)
大人気なく勝ちました(笑)

また

モンスターズインクも2回乗ることが出来


天井の隠れミッキー発見♪

ベイマックスのハッピーライドは初乗りでしたがめちゃくちゃ面白い(笑)遊園地といえばみたいな乗り物の新しいアトラクションというか(笑)
ずっと踊って乗ってました♪


そして、今回のディズニー旅行で1番楽しみにしていた新アトラクションの美女と野獣



お城に入る前からテンション上がる作り
さすがディズニーと言った感じです!良く見るとお城の後ろに巨大クレーン!ホテルか何かができるみたいで!これまた楽しみです!!

で!この美女と野獣を並んでいる頃に悲劇が。。。
何と!システムエラー発生でアトラクション停止とか(T . T)




中まで入って
マルチエクスペリエンスという2年間有効のランドでもシーでも使えて、どのアトラクションでも1回だけ100%乗れるパスを発行してくれました。

正直、2年以内に行けるかどうかは行けない方の可能性が強く5年くらい有効にして貰えたらよかったのですが、安全第一なので仕方ありません。

またの機会へお預けとなりました(T . T)




相当疲れたのもあり、美女と野獣は残念だったけどそれ以上に満足し、予定より1時間早めにディズニーリゾートを後にしました。

新幹線の予約もEXアプリで登録していたのですぐに変更でき問題なく帰宅できました。帰りの新幹線も5組くらいしか乗っていない状況。めちゃ少ない(^◇^;)


26234歩と3日で75000歩も歩きました(笑)
今回、コロナ禍の中かなり日程的に無理をして遊びに行きましたが、行って良かったです。

ディズニーはやっぱり夢の国でした。テンションの高いミニーちゃんには本当に笑顔になれたし、コロナ禍で気持ちまでずっと沈んでいる気がしたので久しぶりに元気をもらった感じた。

緊急事態宣言も発令されましたし、少し大人しくしようと思います。
はぁ釣りに行きたいなぁ🎣

こんな感じでくっすんの2021年ディズニーから始まりです♪


ディズニー2日目はシーです♪


何となく初日より人が多い感じもしますが、とりあえずは並んで乗れる時間帯でトイストーリーマニアに♪


中学の息子と勝負です♪
グラディウス、ツインビー、その昔は1942やゼビウスで鍛えたシューティングゲーム(笑)負けませんよ(笑)



結果は僅差で勝ち(笑)

トイストーリーマニアの後、まだ自力で並んで乗れるみたいなのですぐタートルトークへ

待ち時間でこの船を凝視してたら。。

グーフィー発見♪めちゃテンションあがる(笑)


浮き輪マン食べたり

無数の鳥山 イワシの魚群か?(笑)
ここでルアー投げたら釣れそうとか(笑)




グリーティング♪
ミニーちゃんのテンションめちゃくちゃに高くてもうめっちゃ可愛かった!惚れた❤️

そして夕食はマゼランというシーの中の高級レストランへ










どれもこれも本当めちゃくちゃ美味しい!というかクオリティ高い♪
この日朝の高級バイキングから始まってマゼランで締め括るという食費だけで5諭吉オーバーの超贅沢三昧(^_^;) 
リール買えるやーんとか思ったらだめですよね( ;  ; )

そして、今回僕自身初めてのアトラクション
前回シーに行った時は建設中だったソアリンに

1番人気のアトラクション ソアリン
朝入ってすぐにスタンバイパスを予約しても夕方のこの時間帯になるほど人気アトラクション!
とても楽しみでした♪



あえて内容は書きませんが、素晴らしいアトラクション!終わった時にお客さんが拍手をして終わるという、まるで映画の試写会を見たようなそんな気分でした!!こりゃーすげーっ!!

正直絶叫系が好きではないのでトイストーリーマニアとタートルトークとダッフィのショーさえ見れたら僕的には満足なシーですが、ディズニーシーが一気に好きになりました♪

半端なく記憶に残るアトラクション!凄いです!

そして閉店1時間前から再び自力で並んで乗れる時間帯になったので本日2回目のトイストーリーマニアへ



何と綺麗で気分が上がる景色♪
まさに夢の国です♪

もちろん息子と勝負
ふふふ 負けません(笑)
お土産を見ながら閉店までがっつり遊んで2日目が終了しました。


2日連続でランドホテル♪


23748歩
シーはランドに比べてアップダウンがあるので、お風呂に入ってからは爆睡でした(^◇^;)

続く



ディズニーランドで沢山遊び、泊まるホテルはディズニーランドホテル♪

20回以上行って初めて泊まります♪

無茶苦茶ゴージャス♪



大きなシャンデリア♪

超高級ホテル♪
ディズニーキャラクターがさりげなくいて最高です!


これが部屋の鍵
そうなんです。ディズニーアプリに紐付けされた鍵で部屋のドアを開けます!こりゃーすげーっ!
スマホがあればドアだって開いてしまうんです!
時代の進化を感じました。後10年もしたら自宅のドアもスマホで開くのが普通になるのかなー。
鉄の鍵に部屋番号の入った長細い透明のアクセサリーは近い将来なくなるかもですね(^◇^;)










ティンカーベルをモチーフとした部屋に泊まったのですが、ユニットバスではなくてお風呂とトイレがそれぞれあり広くてゴージャス♪ベッドも机も椅子も電気もティンカーベルの世界観で疲れたのを忘れるほど♪

でも

この日歩いたのは25036歩
缶チューハイのロング缶を開けたら爆睡でした。

そして朝はバイキング



めちゃくちゃクオリティ高い♪
ディズニーランド、シーもそうですが、外れを食べたことがないというよりはどれもうますぎる!本当この辺がディズニークオリティですね!

ただお値段も(^◇^;)
正月特別料金とかで朝ご飯だけで1日あたり家族4人で12500円(^◇^;)
1月の残りの食事は毎日お茶漬け決定です(笑)

2日目は


ディズニーシーへ♪ 続く