しゃくしゃく余裕でくらしたい☆

しゃくしゃく余裕でくらしたい☆

子供のこと家族のこと自分のことを想うままに綴ります。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
気付けば一年程ブログを放置していましたあせる
その間たくさんの出来事があり正直私もいっぱいいっぱいなところもありました。

子供が小学四年生になり、どんどん周りも考えることが複雑になってきて息子とクラスメイトとの考え方に差が出てきました。

久しぶりなのでおさらいも含め長々と書きます。。。そしてとても良い内容ではないので気分を害したくない方はここでやめた方が良いかも知れないです。。。










では


まず私の子供は広汎性発達障害と多動性です。小学一年生に上がる前に診断されました。一年生の途中で普通クラス(交流クラス)から支援学級に籍を移し現在もそこで主に国語や算数を勉強し他の活動は交流クラスで過ごしています。

交流クラスでは支援の先生が付き添いでいます。

子供の特徴は落ち着きがない、コミュニケーションが上手く取れない、突発的に衝動的に行動をおこしてしまう、空気が読めないなど昔はそんな子クラスにいたなぁ~という感じの子です。

でも症状は低学年の時だけでなく成長してもそれは治らず療育や薬を使い少しずつ本人に対処法を学んでもらいそして社会に出たときに困らないように身につけて行かなければいけないのです。


そんな真っ最中なのですが、四年生になってからは特にクラスメイトとの関係がひどくなってしまいました。


1学期は子供の上靴を何度もごみ箱に捨てられていました。先生にも注意して下駄箱を見てもらったりしていたが犯人は特定出来ずにうやむやで終わってしまいました。

2学期はクラスメイトから帰りの会で何でうちの子だけルールが守れないのか1対クラスメイトの対立のようになりたくさん苦情が出ました。息子は泣きながらクラスメイトと仲良くしたくてルールを守るようにガンバるとクラスの前で誓いました。

そして3学期。。。今日の出来事です。


学校から私の携帯に電話が掛かって来ました。

子供の耳に入れたくないのでということで1人学校に行くことを告げず内緒で学校に行きました。




内容は、昨日の放課後担任が一冊のノートが開いた状態で置いてあるのを見つけたそうです。そのノートには息子の悪口を何人かで回して書き込んでいたそうです。

今朝、クラスでその事について話、書き込んだ本人達には教頭も交えて話をしたそうです。

数人はノリで書いてしまって反省し息子に謝りたいと言っていたそうです。

先生の口からは具体的に誰という名前や人数は出てきませんでした。
聞こうと思ったが聞いて私自信もその子達にこれからキツイ態度を取るかもしれないので聞きませんでした。


息子は2学期のルールの件で酷く悲しみ落ち込み守ろうと頑張っていました。四年生のクラスメイトからしたらこれっぽっちの努力、もしかすると全く変わってないという見方しか出来ない変化だったのですが、発達障害の症状では分かっていても突発的にやってしまう事が多く、その中でもグッと堪えていたり、やってしまってもハッと気づいて反省をして泣いたり、時には何で自分は同じ事をやってしまうのだろう?と自分を責めていました。

私も見てて辛かったです。出来なかった事よりも出来た事を褒めてそれが自信に繋がり次には前に進めるようアドバイスもしてほんのちょっとずつ変わり始めていました。


でも今日の話では先生がいうには子供達には努力よりも以前の出来なかったことの記憶が鮮明に残っていてまた同じ過ちに対してキツく注意をしてしまい、またルールを破れば不満や息子に対してわざと破っているんじゃないのか?という不信感が募ってしまうとの事でした。


今日の話し合いでは息子の特徴について近々クラスで話し合いをする予定にしました。こんなギスギスした空気では3学期息子も辛いし他のクラスメイトはさらに息子に対してイライラが募って悪循環です。

2学期に私は息子がいじめの対象になりクラスにいられない状態になるんじゃないかととても不安でした。

なので今日の話でショックというよりやっぱりかという気持ちでした。


こんな言い方良くないのかもしれませんが息子は正直見た目はごくごく普通です。勉強もどちらかというとクラスでは出来る方です。なのでクラスメイトになぜルールを守れないのか、じっと出来ないのか、空気が読めないのか理解されにくいです。

それがまた辛いところです。
不得意なところはとことん出来ないのです。凹凸が激しいのです。小学四年生に全部を理解するのはきっと難しいと思います。

週末先生にどう伝えたいかクラスメイトに息子のことを話して欲しいか考えています。

ただただ今の状態より良くなるよう出来る限り分かりやすく伝えられるか努力したいと思います。

このブログを久しぶりに書こうと思ったのは同じように悩んでいる人に何か意味のあることに繋がればと思い文章力が乏しいけれど書き込みました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス