昨日は結婚式も多かったようで

男性のお客様も

結婚式前に眉を整えに来てくれたウインク

 

 

 

今日は日曜日だから

ちょっと気楽なブログ

 

 

結婚式を挙げる新郎の

お客様もいれば

結婚式に参加されるお客様もクラッカー

 

 

 

ヘアアレンジ&メイクのご依頼照れ

 

 

 

 

 

 

 

テーマにしたのが

 

 

キッチリし過ぎず

でも、普段過ぎない

 

 

 

 

結婚式だからと言って

なんでもかんでもやり過ぎないビックリマーク

 

 

 

アイブロウやアイメイクも

やり過ぎて、柔らかい感じを

無くしてしまうことは

やっちゃうこと…。




だから

 

 

パウダーアイブロウで

眉の境界線を柔らかくして

 

 

あえて

アイラインを引かずに

目の際に濃い色を乗せて

 

ロングマスカラをつけて

お客様の持っている

目のキレイさを生かす!



んで

目ヂカラを強調目

 

 

 

こんな感じかな?

 






肩にかかるくらいの長さの

ミディアムヘアは



 

メイクとヘアアレンジが出来ることの

最大のメリットは

 

 

メイクのイメージと

ヘアアレンジのイメージが

両方の観点から見られる!

 

 

ってことかな?ウインク

 

 

 

キリっとし過ぎて

きつく見えちゃわないように

 

メイクなのか?ヘアアレンジなのか?

どこかでバランスを取って

雰囲気を作っていくウインク

 

 

 

遠くからお越しでも

結婚式場が近いから

そのまま出席できるのは

立地の利点ですなひらめき電球

 

 

キレイでもあり

ふんわりとカワイイ雰囲気…

 

 

 

バッチリでしたよ合格

 

 

 

 

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

 

 

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

 

 

 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony



マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

 

 

 

 

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

 

 

 

***************

 

 

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

 

 

 

 

 

030-0822 青森市中央1丁目24-4

 

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

 

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

 

 

 

先日、お客様と会話をしていると

 

 

照れ「ここ最近は

メイクをしていなかったけど

 

あるコトをきっかけに

またメイクをし始めました」

 

 

と言っていた。

 

 

どんなきっかけであれ

メイクをして、

きちんとしたい、見られたい!

 

 

 

と思って自分磨きすることは

素晴らしい事。

 

 

知りたいこと

どんどん教えちゃうおねがい

 

 

 

眉を書いていると

こんなことないですか?

 

 

 

久しぶりにアイブロウペンシルで

眉を書こうとしたら

 

芯が硬くなっているのか

肌に色が付かない。

 

 

あれ?久しぶりだから腐った?

 

 

 

 

こんなことを

思うかもしれないけど

 

 

 

まだ復活する可能性大ビックリマーク

 

 

 

何が原因で悪さをしているのか?

 

 

 

 

 

これは

 

 

 

 

皮脂!

 

 

 

 

ペンシルで眉を書くと

下地やファンデ、皮脂が

どうしても付く

 

 

image

 

 

毎日使っていれば

気にならないけど

 

 

少し時間が経つと

コーティングされたように

硬くなって

 

 

書いても肌に色がつかなくなる。

 

 

 

 

パウダーアイブロウでも同じ

 

 

パウダーアイブロウの表面に

皮脂の塊が付いて

ブラシに色が乗らない汗

 

 

こんなことがある。

 

 

 

皮脂でコーティングされているところを

ティッシュに書いて

取ってあげるといい

 

下矢印下矢印下矢印

 

 

 


 

 

 

あなたの印象を

自然に作ってくれる

アイブロウだからこそ

 

 

いい化粧品を長く使っていく

 

 

 

 

これが一番コスパがイイ!合格

 

 

 

アイブロウアイテムのメンテナンスも

やってみてねウインク

 

 

 

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

 

 

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

 

 

 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony



マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

 

 

 

 

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

 

 

 

***************

 

 

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

 

 

 

 

 

030-0822 青森市中央1丁目24-4

 

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

 

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

 


 

前回のブログ

 

 右矢印【簡単】一つの意識ですっきりした雰囲気を出す眉の書き方



ここでは

 

 

眉の段差やガタツキを

なだらかに整えることを

ブログに書いたんだけど

 

 

 

今回はもう一歩踏み込んで

 

なだらかに整える時の

失敗しない方法

 

これを伝えていきます!

 

 

 

眉が難しいと感じる一つの原因に

 

 

修正しようと手直ししたら

余計に変になっていった。

 

 

アップこれがある

 

 

 

ボクも、よ~~くやらかしましたガーン

眉でもやったけど

一番ショックだったのが

 

 

最後の仕上げに

もう少しマスカラを足そうかな?

と思ってマスカラをつけたら

目の下に付いちゃって

 

 

せっかくきれいに仕上げた

ファンデも崩しちゃうし

 

マスカラがなかなか取れず

綿棒で擦ったら

 

濁って目の下が

クマみたいになってしまった汗

 

 

 

という失敗えーん

 

 

 

話がちょっとそれちゃったけど

直すつもりが、

逆に失敗につながっちゃうことは

よく発生する

 

 

 

眉の段差・ガタツキ

 


 

 

これを

 

 

 


 

なだらかにするには

 

 

 

 

 

 

 

ピンポイントで

直そうとしない

 

 

 

 

これですビックリマーク

 

 

 

欠けているところを埋めよう

 

 

 

って思うでしょ?

すると、だいたいはみ出るビックリマーク

 

 

はみ出てコブみたいになったら

そこをなだらかにしようと

周りにも書き足す

 

 

異常に太くなり

形のバランスも悪くなるあせる

 

 

 

この解決方法は

 

 

 

オーバーに直す

 

 

 

言葉にすると

ちょっとわかりにくいね。

 

 

 

 

欠けている

ピンポイントではなく

 下矢印下矢印下矢印



 

欠けている前後!

直さなくても良いところから

書き始める

 


 

 

なんとなくわかるかな?

 

 

 

 

それから

眉を書くときの鉄則でもある

 

優しい力で色を重ねる!

 

 

これも大切な事ビックリマーク

 

 

 

眉の段差、デコボコを

無くするという事は

 

キッチリ感、すっきり感を

あなたに足すことが出来るから

気になったらやってみてねウインク

 

 

 

 

それではまた〜!



 

 

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

 

 

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi 

 

 

 

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony



マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

 

 

 

 

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

 

 

 

***************

 

 

お問い合わせメールは これ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

 

 

 

 

 

030-0822 青森市中央1丁目24-4

 

お問合せ電話番号
電話017-734-2035 (お店)
携帯090-7565-7766 (携帯)

 

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)