先日 伊藤若冲さんの特別展があり 行ってまいりました。

若冲さんと言えば華麗な花鳥図、そしていつも 色遣いのマジックにかかって

彼の世界に入り込んでしまうのですが

今回は 水墨作品が中心でした。

白黒の 濃淡の中から 勢いのある筆さばき 繊細すぎる描写 何とも言えない

彼の独特な表現の仕方を改めて 知り 感動 しました。

 

繊細すぎるほど お客様のお肌に向き合うことの大切さ。

真の美しさを引き出すためのヒントをいただいた時間でした。

 

    若冲と京の絵師 特別展 

  安城市歴史博物館1月9日まで実施してます。