2018/06/18 大地震

テーマ:

亡くなられた方に心よりご冥福をお祈り申し上げますと共に

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。


舞鶴は一瞬揺れただけで被害はありませんでしたし、通常通り出勤して1日過ごしたのですが

寮にいる三男の高校周辺は震度5強

すぐに安否確認が取れたのですが

高3男子と言えど離れている分心配です。

高槻の叔母は運が良いのかどうなのか

母と旅行中で無事

叔父や従兄弟たちも無事が確認できましたが

ガスの供給と断水が続いており、まだまだ安心はできません。

大阪市内の友人たちや取引先のスタジオ、アトリエ、事務所それぞれ家具が倒れたり、片付けに追われたようですが

誰も怪我なく無事でなにより。


また、安否確認の連絡をたくさんいただいて、ご心配いただく事にも感謝です。


会社との安否確認はセコムのシステムを使っているのですが、自分の安否報告が後回しになってしまった時点で冷静じゃないな…と反省。


舞鶴から東京出張へ向かっていた親友でもある同僚は

京都駅より手前で朝から夕方まで電車に閉じ込められ、迎えに行ってもどうしようもない状況が続き、どうなる事かと思いましたがどうにか次の駅まで電車が動いて、そこからタクシーや電車を乗り継いで無事帰宅。


余震?いやこれから来るかもしれない本震の心配もありますが

影響の少ない場所なので、先延ばしにしても…と予定通り出張に出ておりますが

応援に行っていたであろうパトカー数台とすれ違ったり

いつもは大渋滞の中国道は昼間の通行止めの影響か、ガラガラで

行く車が少ないと帰る車も少ないですからね。

何だか普通ではない感じ。


記事を書いている最中にも地震速報が出たりと

まだまだ安心はできませんが

どうかこれ以上被害が広がりませんように…